夢の三競演 三枚看板 大看板 金看板

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

夢の三競演 三枚看板 大看板 金看板(ゆめのさんきょうえん さんまいかんばん おおかんばん きんかんばん)は、大阪市で開かれている落語の会。2014年から東京公演も行われている毎日放送主催。

概要[編集]

2004年3月末に行われた桂雀々の落語会「落語のひろば 30回記念公演」で、顔をあわせた3人の話がまとまり、師匠も所属する芸能事務所も異なる笑福亭鶴瓶3代目桂南光桂文珍の3人が、2004年11月より年に1回のペースで開いている。 会のタイトルは、「そうなりたい」と願う3人の希望を込めて名づけられた。

いわば真打に相当するであろう3人とはいえ、通常「名人会」と銘打つような落語会でも4,000円前後の料金設定であるなか、同会は前売り料金で6,300円と飛び抜けている。しかし、マスメディアでの露出が多い3人だけに、初回から、前売り券は「完売」となる事態が続いている。

演目[編集]

()内は開口一番、以下は二つ目、中トリ、トリの順。

2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
  • (桂佐ん吉)
  • 文珍『けんげしゃ茶屋』
  • 南光『火焔太鼓』
  • 鶴瓶『お直し』
2014年
2015年
  • 大阪・東京(桂文三)
  • 南光『抜け雀』
  • 鶴瓶『山名屋浦里』
  • 文珍『セレモニーホール「旅立ち」』

関連項目[編集]

外部リンク[編集]