びっくり世界一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
びっくり世界一
ジャンル 情報バラエティ番組
出演者 桂文珍
山田邦子
製作
制作 テレビ東京
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1982年10月11日 - 1983年2月28日
放送時間 月曜 19:00 - 19:30
放送分 30分
テンプレートを表示

びっくり世界一』(びっくりせかいいち)は、1982年10月11日から1983年2月28日までテレビ東京で放送されていた情報バラエティ番組である。放送時間は毎週月曜 19:00 - 19:30 (日本標準時)。

概要[編集]

桂文珍山田邦子が司会を務めていた番組で、毎回世界の変わった事件や人物、面白い風景やスポーツなどを紹介[1]。1982年4月に同時間帯でスタートした『手塚治虫のドン・ドラキュラ』がスポンサーを集められずに1か月で打ち切られた後、5か月間にわたるつなぎ番組を経てこの番組が開始された。

脚注[編集]

  1. ^ 毎日新聞毎日新聞社、1982年10月11日付のラジオ・テレビ欄より。 
テレビ東京 月曜19:00枠
前番組 番組名 次番組
手塚治虫のドン・ドラキュラ
(1982年4月5日 - 1982年4月26日)

けろっこデメタン(再放送)

2時間単発特番
びっくり世界一
(1982年10月11日 - 1983年2月28日)
タイガーマスク(再放送)
※帯番組