桜井堅一朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
さくらい けんいちろう
桜井 堅一朗
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 長野県上田市
生年月日 (1974-01-24) 1974年1月24日(43歳)
最終学歴 早稲田大学人間科学部
勤務局 フジテレビジョン
活動期間 1997年 -
ジャンル スポーツなど
担当番組・活動

桜井 堅一朗(さくらい けんいちろう、1974年1月24日 - )は、日本の元アマチュア野球選手、フジテレビスポーツ局スポーツ制作プロデューサー[1]、元アナウンサー

来歴・人物[編集]

長野県上田市出身。長野県上田高等学校早稲田大学人間科学部スポーツ科学科入学。早稲田大学野球部に所属。ポジションはピッチャー。大学では三澤興一(後に巨人軍)と同期入学。東京六大学野球では中継ぎで2勝を挙げている[2]

早稲田大学卒業後、1997年にアナウンサーとして入社。2005年スポーツ局へ異動し、ディレクターを経て現在はプロデューサー。

2001年2月に山手通り転回禁止の見通しのよい直線で強引に転回しようとして直進のバイクをはね飛ばし、バイクの運転手を死亡させ、業務上過失致死現行犯逮捕されている。

担当番組[編集]

アナウンサー時代の出演番組[編集]

同期入社[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 新MCに、佐野瑞樹と小澤陽子が決定! 新人・小澤は、異例の大抜てき! 『みんなのKEIBA』 「とれたてフジテレビ」
  2. ^ 『うえだ』第57号 (PDF) 上田高等学校関東同窓会会報 1997年6月度

関連項目[編集]