田中里奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
たなか りな
田中 里奈
生年月日 1981年10月28日(34歳)
出生地 東京都
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
身長 167cm
血液型 A型
職業 アイドル
活動期間 1998年 - 1999年
活動内容 チェキッ娘
配偶者 あり

田中 里奈(たなか りな、1981年10月28日 - )は、解散した日本女性アイドルグループチェキッ娘』のメンバー。既婚。

東京都出身。血液型はA型。

来歴[編集]

チェキッ娘時代[編集]

1998年10月5日から始まったフジテレビの夕方バラエティ番組DAIBAッテキ!!』の第1回オーディションに合格。10月9日より、女性アイドルグループ「チェキッ娘」のメンバーとなる。同時に選ばれた他の5人とのくじ引きの結果、チェキッ娘ID001となった。

1999年より、『DAIBAッテキ!!』の人気コーナー「チアチェキSHOW!」及び「DAIBAクシン!!cheki b.」の人気コーナー「出張チアチェキSHOW!」において、チアチェキ軍団のリーダーとして大活躍し、人気を博する。また、わずか一年の活動期間中に「パーティーします」「きゃわい〜」「う〜わん!」等、数々のギャグを生み出した、チェキッ娘随一のギャグメーカー[1][2]。「う〜わん!」については、『DAIBAッテキ!!』の『チアチェキSHOW!』コーナーでディレクターが「(チェキッ娘IDの)001の「1(ワン)」を台詞で入れたい」と言い出したことから始まったもので、始めは控えめに「ワン!」と言っていたが、回を重ねるにつれて、徐々に「う〜」と溜めて言うようになっていったと言う[1]。チェキッ娘で最も背が高いことでも知られる(当時167cm)。

チェキッ娘卒業後[編集]

1999年11月3日にチェキッ娘を卒業した後は大学に進学し、芸能活動をしていなかったが、2003年の東京ゲームショウにて、Xboxブースのコンパニオンを務めた。

2004年8月9日のチェキッ娘再結成には参加していない。

2009年8月中には再びチェキッ娘のメンバーとして、『アイドリング!!!』(フジテレビONE、8月10日〜8月12日、『アイドリング!!!日記』8月18日)、『キャンパスナイトフジ』(フジテレビ、8月14日)、『森田一義アワー 笑っていいとも!』(フジテレビ、2009年8月27日『出たいドルデラックス』)にそれぞれ出演。2009年時では外資系企業勤務[3]2011年8月に結婚[4]

チェキッ娘における所属ユニット[編集]

  • チアチェキ軍団 - 田中がリーダーを務めた。
  • ポッコリーズ - 田中が隊長を務めた。
  • チェキチェキ堂
  • L@L - 正式名称は不明。五十嵐恵とのデュエットで、「せつないハーモニー」(作詞:さいとうみわこ/作曲:中原めいこ/編曲:亀田誠治)をレコーディングした。

その他

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b オリコン・ウィーク The Ichiban 1999年10月「チェキッ娘からのラストメッセージ 田中里奈&五十嵐恵 編」より。
  2. ^ 宝島宝島社)1999年7月15日号 p.19 - 25「チェキッ娘完全ファイル」
  3. ^ [1]
  4. ^ 元チェキッ娘 田中里奈が結婚、熊切あさ美らが祝福”. アメーバニュース (2011年8月10日). 2015年9月16日閲覧。