DAIBAクシン!!GOLD

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
DAIBAクシン GOLD
ジャンル バラエティ番組
出演者 ドロンズ
チェキッ娘
HAIR CUTS
製作
プロデューサー 水口昌彦
各話の長さ 30分
制作 フジテレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1999年4月2日 - 1999年9月24日
放送時間 毎週金曜16:25 - 16:55

特記事項:
ドリームキャスト一社提供

DAIBAクシン!!GOLD(だいばくしんゴールド)は、フジテレビにて1999年に放送されていたバラエティー番組。放送期間は1999年4月2日1999年9月24日の毎週金曜の16:25 - 16:55。司会はドロンズ。提供はドリームキャストセガ・エンタープライゼス(後のセガサミーホールディングス))。

概要[編集]

もともとこの時間は『DAIBAッテキ!!』を毎週月曜~金曜に放送していたが(1998年10月5日 - 1999年3月31日)、今回の4月改編で月曜~金曜の『FNNスーパーニュース』が30分前倒しで17:25からのスタートとなり、もともと17:00からだったドラマ再放送枠が繰り上げで16:30からとなった。

これに伴い月曜~木曜は5分枠(16:25 - 16:30)の『DAIBAクシン!!チェーン』となったが、金曜日のみ30分枠維持となり本番組がスタートした[1]

前番組『DAIBAッテキ!!』を踏襲した、女性アイドルグループチェキッ娘が活躍する生放送番組であり、司会は引き続きドロンズが務めた。

主なコーナー[編集]

(以下出典:[2]

  • 唇争奪チューイングボーン!(1999年4月2日
第1回目のみ放送で、チェキッ娘からのキスを賭け、「当たり」の入った風船を取ったスタジオの観客が応援団員姿のドロンズとの目隠し相撲で対戦、勝ったらキスがもらえたというコーナー。「唇プレゼンター」は上田愛美、進行は矢作美樹、新井利佳の2人が務めた。
  • がんばれ!HAIR CUTS
この番組と同じ時間にフジテレビ前の広場でライブをやっているHAIR CUTSの模様をレポートするコーナー。チェキッ娘メンバーの一人がレポーターを務めた。
  • 今からでも間に合う特チェキ週末情報
  • チェキッ娘グローイングアップ!
チェキッ娘がさまざまなことにチャレンジしていたコーナー。主な種目として、吹き矢ダブルダッチインラインスケートバスケットボール瓦割り記憶術綱引きダーツ、そして箪笥運びがある。
  • チェキチェキ生唾情報局!!
  • 夕方は○○お買い物テレビ
午後は○○おもいッきりテレビ』のもじり。チェキッ娘のメンバーのうち一人がある店に出向き、「みのとんた」(みのもんたのパロディ)に扮したドロンズ石本がその店と電話をつないで値切り交渉をするコーナー。
  • 大変身チェキプレクイーンを捜せ!!
番組の最初にドロンズに指名されたチェキッ娘メンバーがすぐにメイクなどを施し、有名人などのコスプレに挑戦したコーナー。1999年9月17日に『クイーン決定スペシャル』が放送された。コスプレをしたメンバーは以下のとおり。
森知子 - 藤原紀香5月7日
田中里奈甲斐田聡美 - 宇多田ヒカル5月14日
野崎恵大瀧彩乃 - T.M.Revolution西川貴教)(5月21日
ちなみに野崎は「HOT LIMIT」、そして大瀧は「WILD RUSH」のコスプレだった。
小林裕美 - 古畑任三郎田村正和)(5月28日
大田祐歌 - 河村隆一(5月28日)
新井利佳 - Misia6月4日
松本江里子 - ローリン・ヒル(6月4日)
五十嵐恵 - 鈴木その子6月11日
藤岡麻美 - バカ殿様志村けん)(6月11日)
矢作美樹 - 江頭2:506月18日
上田愛美 - 坂田利夫(6月18日)
直後に坂田本人も登場した。ちなみに坂田は、その後「ひと夏だけのフィーリングカップル5vs5」にも出演している。
町田恵 - 井手らっきょ6月25日
久志麻理奈 - なすび電波少年的懸賞生活[3])(6月25日)
  • これチェキ・ギャラリー
  • QUIZ ゴムパッチンROCK ON
2チームに分かれたチェキッ娘メンバーによる早押しクイズ対決コーナー。形式は1対1で、相手チームから1人指名し、指名されたメンバーが正解なら指名したメンバーにゴムパッチンをすることができるが、誤答の場合はその逆となった。
  • チェキッ娘だらけの水泳大会
1998年まで放送された『ドキッ!丸ごと水着!女だらけの水泳大会』のパロディ。当時東京都足立区にあった東京マリンから、1999年7月23日7月30日の2週にわたって放送された。なお、同施設はその後2001年に閉館となった。
男性ゲストを5人迎え、チェキッ娘メンバー5人がそれぞれ質問後にキスをしてもらいたいという相手を指名。「OK」か「NO」かの判断は口にくわえたゴムパッチンで行なわれた(NOなら口からゴムを離す)。
ゲストは中里栄臣O-JIROPENICILLIN)、袴田吉彦坂田利夫佐野瑞樹(フジテレビアナウンサー)。
チェキッ娘からは、矢作美樹、久志麻理奈、森知子、上田愛美、町田恵が出場。
  • チェキッ娘だらけの大運動会!!
1999年9月3日放送。「あめ玉探して風船BOMB!」「激走リレーバトル」などのゲームが行なわれた。
  • 無記名投票チェキッ娘グランプリ!!(1999年9月10日放送)
  • チェキッ娘私はだーれバトル(1999年9月10日放送)
  • 実録!チェキッ娘仁義なき戦い(1999年9月17日放送)

脚注[編集]

  1. ^ なお、本番組のすぐあとの16:55~17:25では『∀ガンダム』を放送していた。
  2. ^ #外部リンク節掲載の公式ページ「DAIBA Database」より(以下執筆当時の2009年3月当時は以下の詳細が閲覧可能だった)
  3. ^ ちなみに司会のドロンズも、もとは『電波少年』(日本テレビ)の「南北アメリカ大陸縦断ヒッチハイク」に参加していた。

外部リンク[編集]


フジテレビ 金曜16時台後半
前番組 番組名 次番組
DAIBAクシン!!GOLD
(1999.04 - 1999.09)
Super Kids Zone ポンキッキーズ
※週1回の1時間番組に移行
フジテレビ チェキッ娘の番組
DAIBAッテキ!!
-