2009 FNS歌謡祭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
FNS歌謡祭 > 2009 FNS歌謡祭
2009 FNS歌謡祭
2009 FNS MUSIC FESTIVAL
Grand Prince Hotel New Takanawa.jpg
会場として使われた
グランドプリンスホテル新高輪「飛天」
ジャンル 音楽番組 / 特別番組
放送時間 水曜日 19:00 - 23:18(258分)
放送期間 2009年12月2日(1回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
演出 板谷栄司
プロデューサー 石田弘EP
きくち伸CP
佐々木将、石川綾一
宇賀神裕子、加藤万貴、後藤夏美(AP)
出演者 黒木瞳
草彅剛SMAP
ほか
オープニング 「花咲く歌声」(作詞:保冨康午、作曲:廣瀬健次郎
エンディング 同上
外部リンク 2009 FNS歌謡祭

特記事項:
黒木瞳の最後の司会担当回。
テンプレートを表示

2009 FNS歌謡祭』(2009 エフエヌエスかようさい)は、2009年12月2日フジテレビ系列で19:00 - 23:18(JST)に生放送テレビ大分では12月13日の13:00 - 17:20(JST)に放送)された通算38回目の『FNS歌謡祭』。

概要[編集]

当日のステージ[編集]

出演者[編集]

司会[編集]

進行役[編集]

出演アーティスト[編集]

太文字は当年のNHK第60回NHK紅白歌合戦』にも出場した歌手である。

ゲストミュージシャン[編集]

小池徹平小林武史小倉博和coba村治佳織宮本笑里alan蔦谷好位置VOICE OF JAPAN

セットリスト[編集]

順番 アーティスト
1 SMAP そっときゅっと
2 德永英明×小池徹平 Hello (德永英明)
3 GIRL NEXT DOOR Infinity
4 青山テルマ×村治佳織 忘れないよ (青山テルマ)
5 岩崎宏美×一青窈 思秋期 (1977/岩崎宏美)
6 欧陽菲菲×つるの剛士 ラヴ・イズ・オーヴァー (1979/欧陽菲菲)
7 レミオロメン Sakura
8 KinKi Kids スワンソング
9 BIGBANG 声をきかせて
10 NYC boys NYC
11 郷ひろみ 男願Groove!
12 槇原敬之×嵐×coba×小倉博和 冬がはじまるよ (1991/槇原敬之)
13 槇原敬之×青山テルマ×JUJU×SPEED×小倉博和 北風 〜君にとどきますように〜 (1992/槇原敬之)
14 槇原敬之×SPEED×ヘキサゴン女子 私がオバさんになっても (1992/森高千里)
15 SPEED×ヘキサゴン女子 17才 (1989/南沙織)
16 森高千里 渡良瀬橋 (1993)
17 コブクロ STAY
18 Superfly Alright!!
19 LINDBERG 今すぐKiss Me (1990)
20 NOKKO フレンズ (1985/レベッカ)
21 V6 GUILTY
22 TOKIO 太陽と砂漠のバラ
23 平井堅×絢香 Love Love Love (1998/平井堅)
24 AI×ATSUSHI Story (2005/AI)
25 JUJU×德永英明 やさしさで溢れるように (JUJU)
26 甲斐よしひろ×長瀬智也×alan 安奈 (1979/甲斐バンド)
27 SPEED×coba White Love (1997/SPEED)
28 稲垣潤一×広瀬香美 クリスマスキャロルの頃には (1992/稲垣潤一)
29 EXILE Lovers Again (2007)
30 LOVE PSYCHEDELICO HAPPY XMAS (1971/ジョン・レノン)
31 倖田來未 Lick me
32 Aqua Timez 決意の朝に (2006)
33 森高千里×稲垣潤一 (1990/森高千里)
34 ヘキサゴンオールスターズ 泣いてもいいですか (フレンズ&ヘキサゴンオールスターズ)
35 德永英明×東方神起×宮本笑里 Rainy Blue (1986/德永英明)
36 東方神起 Stand by U
37 EXILE ふたつの唇
38 明日の記憶
39 コブクロ I LOVE YOU (1991/尾崎豊)
40 倖田來未 いい日旅立ち (1978/山口百恵)
41 平井堅 僕は君に恋をする
42 一青窈×小林武史 うんと幸せ (一青窈)
43 ゆず
44 JUJU with JAY'ED×村治佳織×宮本笑里 明日がくるなら (JUJU with JAY'ED)
45 絢香 みんな空の下
46 SMAP×小倉博和×宮本笑里 世界に一つだけの花 (2003/SMAP)

スタッフ[編集]

  • 制作:港浩一
  • 構成:山内浩嗣
  • 音楽:武部聡志
  • 美術プロデューサー:井上幸夫、大坊雄二
  • デザイン:越野幸栄
  • 美術進行:楫野淳司、鈴木真吾、内山高太郎
  • 大道具:引馬幹晴、山井勝人、篠本匡介
  • アートフレーム:三浦文裕
  • 電飾:渡辺信一、齋藤誠二
  • アクリル装飾:渋谷哲也、土屋祥太
  • 特殊装置:樋口真樹
  • 視覚効果:小熊雅樹
  • 生け花装飾:長崎由利子
  • メイク:久保田裕子
  • 楽器:島津哲也(サンフォニックス)
  • LED:宇佐美良
  • TD:児玉洋
  • SW:障子川雅則
  • カメラ:米山和孝
  • 音声:太田宗孝
  • 映像:佐藤順一
  • 照明デザイン:植松晃一
  • 照明:安達浩也(PRGアジア)、中村貞敏(FLT)
  • PA:松田勝治(サンフォニックス)、中村祐介(共立)、鈴木俊輔(田中電設)
  • クレーン:明光セレクト、ダブルビジョン、三和プロライト、レントアクト昭特、SIS
  • 音響効果:中田圭三・若月正幸(4-Legs
  • 編集:与那嶺涼・平原卓治(IMAGICA
  • MA:石川英男(IMAGICA)
  • CG:松本幸也(orb)、古畑志展(MEDIACO)、渡辺之雄
  • 音楽コーディネート:吉田奈生、長尾綾子
  • 広報:鈴木麻衣子
  • TK:石原由季、平野美紀子
  • ディレクター:塩谷亮、萬匠祐基/仮屋隆典、井ノ上龍登
  • アシスタントプロデューサー:宇賀神裕子、加藤万貴、後藤夏美
  • フロアディレクター:浜崎綾
  • プロデューサー:佐々木将、石川綾一
  • チーフプロデューサー:きくち伸
  • 演出:板谷栄司
  • 技術協力:八峯テレビ共同テレビジョン、サンフォニックス、共立、ゼネラル通商、FLT、PRGアジア、三穂電機
  • 協力:グランドプリンスホテル新高輪、ハーフトーンミュージック、イースト、CELL(現:ドワンゴコンテンツ
  • 制作:フジテレビバラエティ制作センター / 音組
  • 制作著作:フジテレビ

外部リンク[編集]

フジテレビ系列 FNS歌謡祭
前番組 番組名 次番組
2008 FNS歌謡祭
(2008年)
2009 FNS歌謡祭
(2009年)
2010 FNS歌謡祭
(2010年)