歌でつなごう 〜被災者のみなさんへ〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
歌でつなごう
〜被災者のみなさんへ〜
ジャンル 音楽番組
出演者 こちらを参照
製作
制作 日本放送協会(NHK)
放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
歌でつなごう 〜被災者のみなさんへ〜
放送期間2011年3月19日 - 5月
放送分3分
歌でつなごう 〜いま、あなたに届けたい〜
放送期間2011年5月3日
放送時間19:30 - 20:43
放送分73分
回数1
震災から1年 "明日へ"コンサート
放送期間2012年3月10日
放送時間19:30 - 20:45(NHK総合・75分)
16:00 - 22:00(NHK BSプレミアム・345分)
回数1
震災から2年 "明日へ"コンサート
放送期間2013年3月9日
放送時間19:30 - 20:45(NHK総合・75分)
18:30 - 22:00(NHK BSプレミアム・210分)
回数1
震災から3年 "明日へ"コンサート
放送期間2014年3月10日
放送時間19:30 - 20:45(NHK総合・75分)
20:45 - 22:00(NHK BSプレミアム・75分)
回数1
震災から4年 "明日へ"コンサート
放送期間2015年3月9日
放送時間19:30 - 20:45(NHK総合・75分)
回数1
震災から5年 "明日へ"コンサート
放送期間2016年3月12日
放送時間19:30 - 21:00(NHK総合・90分)
回数1
テンプレートを表示

歌でつなごう 〜被災者のみなさんへ〜』(うたでつなごう ひさいしゃの みなさんへ)は、2011年3月19日から5月下旬まで、日本放送協会(NHK)のテレビ放送で3分間放送されていたミニ番組である。

本稿では、特別番組として放送された『歌でつなごう 〜いま、あなたに届けたい〜』(うたでつなごう いま あなたにとどけたい)と、2012年から2016年まで毎年3月に開催されたチャリティーコンサート『震災から○年 "明日へ"コンサート』(しんさいから○ねん あしたへコンサート)についても記述する。

概要[編集]

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震東日本大震災)で被災した人々を激励するため、日本国内で活躍する歌手が歌とともにメッセージを届けるというもので、番組では歌手のメッセージや楽曲のほか、NHKが受け付けている『東日本大震災義援金[1]』の募金受付告知も行っていた。タイトルの『歌でつなごう』は前年の紅白歌合戦のテーマから引用されている。

NHK紅白歌合戦』、『NHK歌謡コンサート』、『SONGS』、『MUSIC JAPAN』といったNHK音楽番組の過去の映像が使用された。

放送[編集]

放送された楽曲[編集]

曲順は歌手の50音順。

曲名 歌手名
ふるさと[4]
手紙 〜拝啓 十五の君へ〜 アンジェラ・アキ
PIECE OF MY WISH 今井美樹
時をこえ HY
帰ろかな 北島三郎
INORI 〜祈り〜 クミコ
奇跡 〜大きな愛のように〜 さだまさし
北国の春 千昌夫
贈る言葉 武田鉄矢海援隊
赤いスイートピー[5] 德永英明
嫁に来ないか 新沼謙治
Best Friend 西野カナ
あの娘と野菊と渡し舟 氷川きよし
Jupiter 平原綾香
あとひとつ FUNKY MONKEY BABYS
君に届け flumpool
夫婦坂 都はるみ
Stand Alone 森麻季
さくら (独唱) 森山直太朗
いつの日か 矢沢永吉
Hey和 ゆず
あの鐘を鳴らすのはあなた 和田アキ子

特別番組[編集]

『歌でつなごう 〜いま、あなたに届けたい〜』[編集]

概要
2011年5月3日に総合テレビにて放送された特別番組で、東日本大震災の発生から2カ月が経過し、厳しい避難生活が続く中で復興へと歩み始めた被災地被災者の姿と、日本そして世界各国からの支援の動き等を紹介しながら、歌手・アーティストがスタジオで楽曲を披露した。
この番組には被災県出身の歌手・アーティストも出演しており、岩手県陸前高田市出身で実家も大きな被害を受けた千昌夫はスタジオにて、避難所にいる母親と故郷への思いを語った[6]ほか、やはり被災地域である宮城県女川町出身の中村雅俊も、愛する故郷への思いを語った[7]。また、鳥羽一郎の歌の前には鳥羽が震災後の女川漁港に出向いたり、震災でができなくなった漁師らを訪ねる様子が紹介されるなど、随所に被災地や被災者のその後が映し出された。
番組エンディングでは、仙台市立八軒中学校合唱の生徒が『あすという日が』を合唱する映像が紹介された。また、番組途中で『東日本大震災義援金』の募金受付告知が放送された。
放送日時
  • 2011年5月3日(火曜日) 19:30 - 20:43(JST、以下略)
司会
楽曲
演奏順 曲名 歌手名
1曲目 星つむぎの歌 平原綾香
2曲目 あとひとつ FUNKY MONKEY BABYS
3曲目 北国の春 千昌夫
4曲目 涙そうそう[8] 夏川りみ
5曲目 Happiness
6曲目 ふるさと
7曲目 兄弟船 鳥羽一郎
8曲目 ハナミズキ 一青窈
9曲目 手紙 〜拝啓 十五の君へ〜 アンジェラ・アキ
10曲目 ふれあい 中村雅俊

『震災から1年 "明日へ"コンサート』[編集]

概要
震災から1年が経過することを受けて、千葉県千葉市幕張メッセ(メイン会場)と福島県須賀川市須賀川市文化センターの2会場で行われたコンサートの模様を放送した番組。通常の音楽番組とは異なり同一アーティストが複数回出番が回ってくるという形式となっているほか、曲披露の合間に被災地における支援活動等の模様を挟みながらの放送となった。主に前半は須賀川会場で演歌歌手が、後半は幕張会場で邦楽歌手が多数出演した。
1曲目「帰ろかな」から19曲目「まつり」までは須賀川会場からの中継で、NHK総合では35曲目「not alone 〜幸せになろうよ〜」から48曲目「世界に一つだけの花」までの14曲を放送した。また、ゆず福島県郡山市にある福島県立安積黎明高等学校から中継で出演して当高校の合唱団と共に曲を披露したほか、DREAMS COME TRUEは生出演ではなくロサンゼルスで行われたライブ映像を放送する形での出演となった。
放送日時
  • NHK BSプレミアム:2012年3月10日(土曜日) 16:00 - 22:00[9]
  • NHK総合:同日 19:30 - 20:45(第2部を中途からのみの飛び乗りおよび飛び降り、リアルタイム字幕放送にも対応)[10]
  • 平均視聴率は9.1%。
総合司会
須賀川会場司会
  • 小田切千(NHKアナウンサー、東京アナウンス室)
披露曲
会場 演奏順 曲名 歌手名
須賀川 1曲目 帰ろかな 北島三郎
2曲目 夜明けのスキャット 由紀さおり
3曲目 また君に恋してる 坂本冬美
4曲目 おひさま〜大切なあなたへ 平原綾香
5曲目 何度でも
6曲目 時代 一青窈
7曲目 もしもピアノが弾けたなら 西田敏行
8曲目 あの街に生まれて
9曲目 故郷 由紀さおり + 安田祥子
10曲目 春の小川
11曲目 どじょっこふなっこ
12曲目 早春賦
13曲目 花は咲く 須賀川会場の出演者全員
14曲目 フィンランディア 仙台フィルハーモニー管弦楽団
15曲目 世界がひとつになるまで 郡山市立大島小学校合唱部
16曲目 ハナミズキ 一青窈
17曲目 Jupiter 平原綾香
18曲目 風に立つ 坂本冬美
19曲目 まつり 北島三郎 + 須賀川会場の出演者全員
幕張 20曲目 風は吹いている AKB48
21曲目 SHE! HER! HER! Kis-My-Ft2
22曲目 We never give up!
23曲目 空はまるで MONKEY MAJIK
24曲目 Headlight
25曲目 ぐるぐるカーテン 乃木坂46
26曲目 会いたかったかもしれない
27曲目 3090〜愛のうた〜 LGMonkees
28曲目 手をつなぎながら SKE48
29曲目 片想いFinally
30曲目 GIVE ME FIVE! AKB48
31曲目 栄光の架橋 ゆず
32曲目 ベイビー・アイラブユー シェネル
33曲目 どんな未来にも愛はある flumpool
34曲目 君に届け
35曲目 not alone 〜幸せになろうよ〜 SMAP
36曲目 1!2!3!4! ヨロシク! SKE48
37曲目 Hey和 ゆず
38曲目 RIVER AKB48
39曲目 SAKURA いきものがかり
40曲目 オリジナル スマイル SMAP
41曲目 上を向いて歩こう 徳永英明
42曲目 Everybody Go Kis-My-Ft2
43曲目 桜の花びらたち AKB48 + SKE48
44曲目 ポリリズム Perfume
45曲目 男の子女の子 郷ひろみ
46曲目 2億4千万の瞳
47曲目 flumpool
48曲目 世界に一つだけの花 SMAP
49曲目 ススメ!
50曲目 はじまりのうた
51曲目 366日 HY
52曲目 南風
53曲目 スパイス Perfume
54曲目 ワンルーム・ディスコ
55曲目 翼をください 徳永英明
56曲目 何度でも DREAMS COME TRUE
57曲目 100万回の「I love you」 Rake
58曲目 希望の歌
59曲目 福笑い 高橋優
60曲目 卒業
61曲目 ヘビーローテーション AKB48 + SKE48
62曲目 誰かのために -What can I do for someone?-
63曲目 歩いていこう いきものがかり

『震災から2年 "明日へ"コンサート』[編集]

概要
2013年の「震災から2年」へ向けての「"明日へ"」コンサートは2013年3月9日に、NHKホールで開催された。前回・2012年の同様のコンサートは演歌邦楽で会場を分けていたが、今回はNHKホールに一本化し、東北地方出身や東北にゆかりのある歌手・アーティストによる演奏や歌唱が行われた。NHK総合では12曲目「This is love」から24曲目「前に!」までの13曲を放送した。
放送日時
  • NHK BSプレミアム:2013年3月9日(土曜日) 18:30 - 22:00
    • 本放送:第1部は18:30 - 19:30、第2部は19:30 - 20:45、第3部は20:45 - 22:00
    • 再放送:2013年4月14日から4月28日まで、日曜日に3週続けて放送。第1部は4月14日15:30 - 16:30、第2部は4月21日15:00 - 16:15、第3部は4月28日16:00 - 17:15。
  • NHK総合:同日 19:30 - 20:45(第2部のみ放送、リアルタイム字幕放送にも対応)
  • 平均視聴率は、前年より3%下回る6.1%となった。
総合司会
  • 中居正広
  • 有働由美子
披露曲
演奏順 曲名 歌手名
第1部 1曲目 ヘビーローテーション AKB48
2曲目 Everybody Go Kis-My-Ft2
3曲目 あの街に生まれて 西田敏行
4曲目 誰かのために -What can I do for someone?- NMB48
5曲目 ナギイチ
6曲目 世界で一番ステキな君へ。 ソナーポケット
7曲目 バンザイVenus SKE48
8曲目 悩みの森の真ん中で 山下智久
9曲目 ひょっこりひょうたん島 鈴木福 + 谷花音
10曲目 If MONKEY MAJIK
11曲目 HOME アンジェラ・アキ
第2部 12曲目 This is love SMAP
13曲目 風は吹いている AKB48
14曲目 We never give up! Kis-My-Ft2
15曲目 花は咲く 鈴木梨央 + 西田敏行 + 中村雅俊 +
荒川静香 + 原田直之 + 岩田華怜(AKB48)
16曲目 ヨイトマケの唄 美輪明宏
17曲目 花火 aiko
18曲目 上を向いて歩こう 山下智久 + 宮本笑里
19曲目 I love you & I need you ふくしま 猪苗代湖ズ
20曲目 ゆず
21曲目 Dream Fighter Perfume
22曲目 掌が語ること AKB48 + SKE48 + NMB48
23曲目 Dear WOMAN SMAP
24曲目 前に!
第3部 25曲目 さかさまの空
26曲目 がんばりましょう
27曲目 ふるさとに愛してるきみがいるんだよ 猪苗代湖ズ
28曲目 仲間の歌 SKE48
29曲目 歩きましょう 松本哲也
30曲目 Aka aiko
31曲目 My Resistance -タシカナモノ- Kis-My-Ft2
32曲目 予定~宮城に帰ったら~ 中村雅俊
33曲目 Headlight MONKEY MAJIK
34曲目 雨と泪 ゆず
35曲目 未来のミュージアム Perfume
36曲目 桜の花びらたち AKB48 + SKE48 + NMB48
37曲目 Progress スガシカオ

『震災から3年 "明日へ"コンサート』[編集]

概要
2014年の「震災から3年」へ向けての「"明日へ"」コンサートは2014年3月10日に、NHKホールで開催された。第1部の平均視聴率は12.7%で[11]、前年より6.6%上昇した。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)
放送日時
  • NHK総合:2014年3月10日(月曜日)19:30 - 20:45(第1部)
  • NHK BSプレミアム:同日 20:45 - 22:00(第2部)
総合司会
  • 中居正広
  • 有働由美子
福島市会場司会
気仙沼市会場司会
出演アーティスト

『震災から4年 "明日へ"コンサート』[編集]

概要
2015年の「震災から4年」へ向けての「"明日へ"」コンサートは2015年3月9日に、NHK101スタジオで非公開形式で放送。この年以降、BSプレミアムでの放送は行わず、放送時間も大幅短縮された。
放送日時
  • NHK総合:2015年3月9日(月曜日)19:30 - 20:45
総合司会
  • 中居正広
  • 有働由美子
出演アーティスト

『震災から5年 "明日へ"コンサート』[編集]

概要
2016年の「震災から5年」へ向けての「"明日へ"」コンサートは2016年3月12日に、福島県会津若松市會津風雅堂から生放送。
この時点で「解散騒動」の真っ最中にあったSMAPは、この後『第67回NHK紅白歌合戦』を含めこの年に放送された音楽番組への出演を全て辞退したため、結果的にこの番組がグループとして最後のNHK出演、解散前最後の生歌唱となった[16]
NHKによると、2017年以降の放送は無く、この年の放送をもって事実上の最終回となった。
放送日時
  • NHK総合:2016年3月12日(土曜日)19:30 - 21:00
総合司会
  • 中居正広
  • 有働由美子
出演アーティスト

脚注[編集]

  1. ^ イベント詳細・申込(東日本大震災義援金) | イベント・インフォメーション | NHK(日本放送協会)
  2. ^ BSプレミアムは4月1日より。3月31日まではBS2BS Hiでも放送していた。
  3. ^ 3月23日から4月2日まで、第83回選抜高等学校野球大会の中継でも第1・2試合終了後と第2・3試合開始前のインターバルで放送された。
  4. ^ 前年の『第61回NHK紅白歌合戦』で行われた企画『僕たちのふるさと ニッポン』より。
  5. ^ オリジナルは松田聖子の楽曲。
  6. ^ この他に、千がジャッキー・チェンの呼びかけで出演した香港でのチャリティーイベントで『北国の春』を歌うシーンも紹介された。
  7. ^ 番組では中村が2008年6月25日に『SONGS』に出演した際、ロケで女川町を訪れた時の映像も紹介された。
  8. ^ この特別番組の2日後に放送された『家族で選ぶにっぽんの歌』(5月5日 19:30 - 20:39)にも夏川が出演し『涙そうそう』を披露した(これは当初3月21日放送の予定が震災報道の関連で変更になったものであり、収録は『家族で〜』のほうが先。当番組の収録は震災後である)。
  9. ^ 3部構成の放送で、第1部は16:00 - 18:45、第2部は19:00 - 20:45、第3部は20:45 - 22:00となっている。
  10. ^ 2012年5月2日(水曜日) 25:55 - 27:56にBSプレミアムで20:45 - 22:00に放送された楽曲(49曲目から63曲目まで)を含めた再放送が行なわれた。
  11. ^ 週間高世帯視聴率番組10 VOL.11 2014年3月10日(月) ~ 3月16日(日) ビデオリサーチ2014年3月20日閲覧
  12. ^ 岩田華怜(仙台市出身)をはじめとする一部のメンバーは宮城県の中学校から中継出演。
  13. ^ 宮城県名取市から中継出演。
  14. ^ メンバーの岩田華怜と小嶋真子(東京都出身)は三陸鉄道・久慈駅から中継出演。
  15. ^ この年が阪神・淡路大震災から20年ということもあり、『しあわせ運べるように』を披露。1番の歌詞はオリジナル、2番の歌詞はふるさとヴァージョンで歌唱した。なお、ボーカルの渡辺大知は、翌日放送の特集ドラマ『LIVE! LOVE! SING! 生きて愛して歌うこと』にも出演している。
  16. ^ “SMAP28年の歴史に幕 12月31日で解散”. デイリースポーツ. (2017年1月1日). http://www.daily.co.jp/gossip/2017/01/01/0009796333.shtml 2017年1月15日閲覧。 
  17. ^ 仙台PITから中継出演。

関連項目[編集]

  • 音楽の日 - TBSで放送される震災復興支援の音楽番組。

外部リンク[編集]