福笑い/現実という名の怪物と戦う者たち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
福笑い/現実という名の怪物と戦う者たち
高橋優シングル
初出アルバム『リアルタイム・シンガーソングライター
B面 福笑い〜ピアノバージョン〜
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPCMソング)(アニメソング
時間
レーベル

ワーナーミュージック・ジャパン

初回(WPZL-30261/2)

通常(WPCL-10895)
作詞・作曲 高橋優
プロデュース 箭内道彦
チャート最高順位
  • 週間15位オリコン
  • 登場回数10回(オリコン)
  • 13位CDTV
  • 登場回数6回(CDTV)
高橋優 シングル 年表
ほんとのきもち
2010年
福笑い/現実という名の怪物と戦う者たち
(2011年)
誰がために鐘は鳴る
(2011年)
テンプレートを表示

福笑い/現実という名の怪物と戦う者たち」(ふくわらい/げんじつというなのかいぶつとたたかうものたち)は、高橋優の3枚目のシングル2011年2月23日ワーナーミュージックジャパンから発売された。

概要[編集]

表題曲ともにA面(両A面)のシングル。福笑い〜ピアノバージョン〜がボーナストラックとして収録されている。初回限定版には全国ライブツアーの先行予約案内の封入特典、さらにディスク2としてDVDが収録されている。

収録曲[編集]

通常盤[編集]

(全作詞・作曲:高橋優、編曲:浅田信一

  1. 福笑い
    • 東京メトロ「TOKYO HEART」CMソング
    • 築地銀だこ20周年記念CMソング(2017年起用)
    • 2010年元日に放送された生放送ラジオ番組でリスナーから送られた「世界の共通言語は英語じゃなくて笑顔」に触発されて制作された[1]
    • 高橋個人では、「『福笑い』のように歪んだ微笑みをしちゃうこともあるけど、時には心から笑える日が来るということをストレートに歌った曲」と語っている。[2]
  2. 現実という名の怪物と戦う者たち
  3. 福笑い 〜ピアノバージョン〜(Bonus track)
    • 福笑いのピアノバージョン

初回限定版[編集]

  • デビュー記念ライブ札幌&福岡
    • 〜FM FUKUOKA POWER PLAY LIVE at ROOMS 2010.9.11〜
      1. 素晴らしき日常
      2. 16歳
      3. こどものうた
      4. 福笑い
    • 〜SAPPORO SPECIAL LIVE at COLONY 2010.9.10〜
      1. アンコール友へ

収録アルバム[編集]

脚注[編集]


外部リンク[編集]