みなとみらい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 神奈川県 > 横浜市 > 西区 (横浜市) > みなとみらい

みなとみらいは、神奈川県横浜市西区町名。現行行政地名はみなとみらい一丁目から六丁目。2011年4月30日現在の住民基本台帳・外国人登録原票による人口は7,535人。郵便番号は220-0012。

地理[編集]

横浜市西区の沿岸部に所在し、東京湾横浜港周辺の埋立地が多くを占める。横浜みなとみらい21の「中央地区」がほぼ該当する。また、再開発以前は現在のみなとみらい二・三丁目一帯に三菱重工業横浜造船所、四・五丁目一帯に高島埠頭[1][2]、五・六丁目一帯と高島一丁目の辺りに貨物線(通称高島線)の高島駅(高島ヤード)があった[3][4]

歴史[編集]

沿革[編集]

町名の変遷[編集]

実施後 実施年月日 実施前(特記なければ、各町名、埋立地ともその一部)
みなとみらい一丁目 1989年10月2日 緑町地先の公有水面埋立地
1990年11月19日 みなとみらい一丁目に隣接する公有水面埋立地(全域)、みなとみらい一丁目地先の公有水面埋立地(全域)
1997年12月15日 みなとみらい一丁目に隣接する公有水面埋立地(全域)
2005年10月31日 みなとみらい一丁目
みなとみらい二丁目 1989年10月2日 緑町、中区内田町、緑町に隣接する公有水面埋立地
みなとみらい三丁目 緑町、中区桜木町、緑町に隣接する公有水面埋立地
みなとみらい四丁目 高島一丁目、緑町、高島一丁目に隣接する公有水面埋立地、緑町に隣接する公有水面埋立地、高島一丁目地先の公有水面埋立地
みなとみらい五丁目 高島一丁目に隣接する公有水面埋立地、高島一丁目地先の公有水面埋立地
1990年11月19日 高島一丁目に隣接する公有水面埋立地(全域)、高島一丁目地先の公有水面埋立地(全域)
2005年10月31日 高島一丁目
みなとみらい六丁目 高島一丁目、みなとみらい五丁目

交通[編集]

鉄道[編集]

バス[編集]

道路[編集]

施設[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 高島埠頭(週刊 横濱80's 2012年6月3日
  2. ^ 高島埠頭の市営上屋(週刊 横濱80's 2013年5月19日
  3. ^ 東海道本線貨物支線 高島駅(週刊 横濱80's 2012年10月7日
  4. ^ 横浜機関区の終焉(レールメカの巣 2012年10月
  5. ^ 同年11月13日、日本国有鉄道公示第167号
  6. ^ 1991年(平成3年)4月19日、自治省告示第90号「住居表示が実施された件」
  7. ^ 1992年(平成4年)1月16日、自治省告示第1号「住居表示が実施された件」
  8. ^ 1998年(平成10年)2月17日、自治省告示第38号「住居表示が実施された件」
  9. ^ 2006年(平成18年)9月1日、総務省告示第482号「住居表示が実施された件」

座標: 北緯35度27分37秒 東経139度37分41.5秒 / 北緯35.46028度 東経139.628194度 / 35.46028; 139.628194