ミタパンブー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ミタパンブー
ジャンル トークバラエティ番組
企画 片岡飛鳥(企画統括)
演出 ディレクター:太田秀司、堀川香奈、小林正彦、山田賢太郎
監修 藪木健太郎
出演者 三田友梨佳フジテレビアナウンサー)
パンクブーブー
佐藤哲夫黒瀬純
オープニング Bachelor Pad (Fantastic Plastic Machine)
エンディング Bachelor Pad (Fantastic Plastic Machine)
製作
プロデューサー 江本薫
放送分 10分
制作 フジテレビジョン
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2012年1月10日 - 10月4日
放送時間 火曜日 - 金曜日 0:35 - 0:45
月曜日 - 木曜日深夜)
ミタパンブー(フジテレビ)

ミタパンブー』は、「2011年フジテレビ新人アナウンサー三田友梨佳並びにお笑いコンビ・パンクブーブー司会によるフジテレビ深夜トークバラエティ番組

かつて放送されていた千野志麻司会による『チノパン』、高島彩司会による『アヤパン』等といった、「フジテレビ「パン」シリーズ」第7代でもある。 今回は、史上初「○○パン」の後ろに言葉が付くことになった。

概要[編集]

当番組は2012年1月10日にスタート。放送枠は過去のシリーズ同様に火曜 - 金曜月曜 - 木曜日深夜)の0:35 - 0:45(以降、時間表記はすべてJST)である[1]

司会には2011年度の新人女性アナウンサー・三田友梨佳が起用された。また、2011年12月に開催された『THE MANZAI 2011』で優勝したお笑いコンビのパンクブーブーが三田とコンビを組む形となる相方に選ばれた。『THE MANZAI 2011』優勝賞品が「フジテレビで放送するレギュラー番組」でもあり、パンクブーブーにとってもデビュー以来初の「冠番組」ともなる[2]

番組コンセプトは「フジテレビ全面協力・業界観察バラエティー」であり、未だ「テレビに慣れていない」三田とパンクブーブーが、同じくテレビに慣れていない新人ディレクターと共に作り出す「不完全な状態」を敢えて楽しむものとしている。そのため、前シリーズまであった専用セットや明確なコーナー構成が無く、ロケスタイルで社内の様々な部署から放送している。 また、他の人気番組のセットでロケするなど、今までのパンシリーズにない番組形態となっている。 2012年8月8日、三田は「恋のミタパン」で、パンクブーブーは「恋のパンクブーブー」でCDデビューすることが決まった。[3]

「アヤパン」以降、「ショーパン」「カトパン」「ミオパン」「ヤマサキパン」までは、番組冒頭のタイトルコールの際の決め台詞が『○○パン レディー・ゴー!』であったが、「ミタパンブー」では『ミタパン レディー・ブー!』であった。

2012年10月の改編により終了することが発表された[4]。9月20日でレギュラー放送が終了し、10月3日に最終回1時間スペシャルが放送された。歴代の「パン」シリーズで唯一、年を越せずに終了した番組でもある。

過去の放送とゲスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 構成:山内正之梶谷直人
  • 美術P:古江学
  • 美術進行:内山高太郎
  • メイク:山田かつら
  • TP:勝村信之
  • TD:高瀬義美
  • カメラ:遠藤俊洋
  • VE:渡邉健太郎
  • 音声:奈良岡純一
  • 照明:杉本雄亮
  • 手書きタイトル:湯浅信人
  • 装飾タイトル:竹内理恵
  • CGディレクター:鈴木鉄平
  • CGデザイン:久保田幸
  • TK:海老澤廉子
  • 音響効果:石崎野乃(J-works
  • 編成:松本祐紀
  • 広報:手塚朝美
  • 番組デスク:古賀美由紀
  • 技術協力:imagica
  • 監修:藪木健太郎
  • ディレクター:山田賢太郎、小林正彦、太田秀司、堀川香奈
  • プロデューサー:江本薫
  • 制作著作:フジテレビ

過去のスタッフ[編集]

同時ネット放送局[編集]

※パンクブーブー佐藤の出身地である大分県テレビ大分)と、黒瀬の出身地である福岡県テレビ西日本)ではネットされなかった。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 但し、編成の関係で放送枠が変動する場合がある。尚、第1回は0:55 - 1:05の放送となる。
  2. ^ パンブー×三田友梨佳アナで「ミタパンブー」 サンケイスポーツ 2012年1月8日閲覧
  3. ^ ミタパン歌手デビュー! 可憐な“セーラー服姿”公開 oricon style 2012年7月12日(2012年7月13日閲覧)
  4. ^ [1]2012年9月7日閲覧
  5. ^ 18日水曜日はテレフォンショッキング中の舞台裏で太田光柳原可奈子が出演。

外部リンク[編集]


フジテレビ 火曜 0:35 - 0:45(月曜深夜)枠
前番組 番組名 次番組
おかっちM.C. THE MANZAI 応援宣言!
(2011.10.11 - 2011.12.23)
ミタパンブー
(2012.1.10 - 2012.10.4)
にっぽんのミンイ
※0:35 - 0:40
(2012.10.16 - 2013.3.22)
GIVE&TAKE
※0:40 - 1:10
(2012.10.16 - 12.18)
フジテレビ 水曜 0:35 - 0:45(火曜深夜)枠
おかっちM.C. THE MANZAI 応援宣言!
(2011.10.11 - 2011.12.23)
ミタパンブー
(2012.1.10 - 2012.10.4)
にっぽんのミンイ
※0:35 - 0:40
(2012.10.16 - 2013.3.22)
ソモサン・セッパ!
※0:40 - 1:10
(2012.10.17 - 2013.3.20)
フジテレビ 木曜 0:35 - 0:45(水曜深夜)枠
おかっちM.C. THE MANZAI 応援宣言!
(2011.10.11 - 2011.12.23)
ミタパンブー
(2012.1.10 - 2012.10.4)
にっぽんのミンイ
※0:35 - 0:40
(2012.10.16 - 2013.3.22)
ロケットライブ
※0:40 - 1:10
(2012.10.18 - 2013.3.21)
フジテレビ 金曜 0:35 - 0:45(木曜深夜)枠
おかっちM.C. THE MANZAI 応援宣言!
(2011.10.11 - 2011.12.23)
ミタパンブー
(2012.1.10 - 2012.10.4)
にっぽんのミンイ
(2012.10.16 - 2013.3.22)
フジテレビ 火曜 - 金曜 0:35 - 0:45(月曜 - 木曜深夜)枠・○○パン
ヤマサキパン
(2010.10.19 - 2011.4.2)
ミタパンブー
(2012.1.10 - 2012.10.4)
ミカパン
※金曜 0:35 - 0:50(木曜深夜)
(2013.10.18 - 2014.3.21)