FNNニュースレポート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

FNNニュースレポート』は、フジテレビ系列局向けのニュース配信ネットワークであるFNNの加盟各局に向けて1977年4月から1987年9月までにかけて、10年半に亘って放送されたニュースワイド番組シリーズの総称である。

主な番組[編集]

「11:30」「5:30」「23:00」「23:30」については地域によって差し替えタイトルあり。「6:30」はローカルニュース枠であるので各局ともタイトルは異なる。当該項に詳細を記している。

テーマ音楽・曲[編集]

「11:30」のみ、たかしまあきひこ作曲の独自のテーマ音楽が使われ、最終回まで変更されなかった。

1977.4 - 1978.9
ブラスバンド系。パーシー・フェイス作曲。テレビ大分など一部の系列局では『FNNテレビ朝刊』『FNNニュース』のテーマとして1990年代まで使用されていた。
1978.10 - 1984.3
シンセサイザー系。EDはOPの楽曲と異なっていた。23:00(23:30)。
1984.4 - 1987.3
産経テレニュースFNN』に2015年3月まで使用されていた音楽(当時は『FNNニュース』のテーマ)。

備考[編集]

  • 『ニュースレポート』自体は全て終了したが、たかしま作曲のテーマは『産経テレニュースFNN』で31年に亘り使用され、キー局がFNNニュース化の2015年4月以降も沖縄テレビの『FNNニュースクリック』のテーマとして近年まで使われていた(2011年11月にステレオ化)。現在は変更されている。
  • 『ニュースレポート』は当時の鹿内信隆会長の「硬派なニュース路線を」というコンセプトでスタートし1982年から11:30が始まるなど、1984年頃まではフジテレビの看板番組だった。同年10月からは『6:00』が『FNNスーパータイム』に変わり、同番組は視聴率1位になるなど成功をおさめた。この成功の影響もあってニュース番組はその体系自体を変えることになり鹿内春雄会長主導の下、1987年4月から『FNNニュース工場』、同年10月には『FNNスピーク』が、それぞれ『23:00』と『11:30』から変わってスタートし、『ニュースレポート』はその歴史に幕を閉じた。

地方局におけるニュースレポート(リポート)[編集]

以下FNN/FNS系列外

関連項目[編集]

  • プライムニュース - 本番組同様、フジテレビ系列の昼・夕方・夜・日曜朝で統一ブランドを使用したニュース(2018年度)。BSフジやインターネット配信『ホウドウキョク』にも展開される点、また日曜朝にも展開される点が異なる。
  • Live News - 同上(2019年度から)。「プライムニュース」とは異なり、BSフジでは展開しない。また、日曜朝には放送されていない。