森本智子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
もりもと ともこ
森本 智子
プロフィール
出身地 日本の旗 日本長崎県長崎市
生年月日 (1977-04-06) 1977年4月6日(44歳)
血液型 B型
最終学歴 早稲田大学第一文学部
勤務局 テレビ東京
部署 総合編成局アナウンス部
活動期間 2000年 -
ジャンル 報道、生活情報
公式サイト Announcer Park
出演番組・活動
出演中主治医が見つかる診療所
BSニュース 日経プラス10
日経プラス10サタデー ニュースの疑問
出演経歴ワールドビジネスサテライト
朝はビタミン!
NEWSアンサー』など
その他 テレビ東京地上デジタル放送推進大使
備考
身長165cm、体重45kg

森本 智子(もりもと ともこ、1977年4月6日 - )は、テレビ東京アナウンサー、主事(課長)[1]

来歴[編集]

長崎県立長崎北高等学校早稲田大学第一文学部卒業。

学生時代[編集]

高校ではハンドボール部に所属していた[2]

大学在学中にはミス早稲田ファイナリストの一人。

テレビ東京に入社[編集]

2000年に入社。同期は龍田梨恵。テレビ東京では経済系の報道番組を中心に担当している。また、地上デジタル放送推進大使を制度発足からアナログ放送終了まで務め上げた。

2018年8月17日放送の『日経プラス10』の特集ではドライアイについて取り上げられ,自身は充血がきっかけで眼科で検査したところドライアイと診断され,定期的に眼科へ通院し日常的に点眼も行っているという。

2021年3月29日、今春をもってテレビ東京を退社し、新しい道へ進むことを発表した[3]

人物[編集]

趣味・嗜好[編集]

子供の頃からラジオを聴いており、長崎の実家お風呂にはテレビラジオがついていた[4]。小学生の頃に初めて番組宛に葉書を送り、リクエストしたが流れてきた時は興奮して眠れなかったという[4]受験の辛い時もラジオを聴いて過ごしていた[4]。お気に入りは午後8時からのJ-WAVE[4]

学生時代の友人の影響で、歌手杏里のファン。番組の収録が終わってから、隣のスタジオに杏里がいることが分かり、スタッフを通して本人に声をかけることができただけでなく、森本の名前が書かれたCDを杏里から手渡してくれたことがある[5]

森本が実行している元気の源「3Y」について「ヨーグルト」、「ヨガ」、「ヨモギ」とブログで綴っている[6]。ヨーグルトは10年以上毎日食べても飽きない組み合わせで摂取している[6][7]。ヨガは半信半疑で始めたが、徐々に体が引き締まり[6]、ヨモギは専用の椅子に座るだけだが体の調子が良くなってきたという[6]

家族[編集]

[7]、母、姉[8]。母は2008年11月に亡くなっているが[9]英語陶芸に励み、動物植物への愛情は人一倍強い人であった[10]

トイプードルの「モコ」と暮らしている[11]

家族や長崎に対する思い[編集]

テレビ東京のブログでは度々家族や、故郷の長崎について綴っている[8][12]

現在の出演番組[編集]

過去の出演番組[編集]

地上デジタル放送推進大使として出演

雑誌連載[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ "ワールドビジネスサテライト". 29 May 2013. WBS. 2013年5月29日閲覧 不明な引数|seriesno=が空白で指定されています。 (説明); |series=は必須です。 (説明)スミスの本棚後のスタジオで進藤キャスター談。
  2. ^ 2008年7月7日竹内香苗(当時TBSアナウンサー)らとTBSテレビ関口宏の東京フレンドパークII』に出演した際明らかに。この回は在京各局の地デジ大使が職務上のPR活動として出演したが、後日テレビ東京では森本がホステスとなり全員が『ペット大集合!ポチたま』に出演した。
  3. ^ “森本智子アナ、約20年勤務のテレ東退社を報告「新しいステージに進むことにしました」”. ORICON NEWS (オリコンME). (2021年3月29日). https://www.oricon.co.jp/news/2188832/full/ 2021年3月29日閲覧。 
  4. ^ a b c d 日刊ゲンダイコラム 12月1日掲載分”. テレビ東京 (2007年12月25日). 2021年3月29日閲覧。
  5. ^ 日刊ゲンダイコラム 10月13日掲載分 『元気の源 3Y』”. テレビ東京 (2007年11月16日). 2021年3月29日閲覧。
  6. ^ a b c d 日刊ゲンダイコラム 9月13日掲載分 『元気の源 3Y』”. テレビ東京 (2008年10月15日). 2021年3月29日閲覧。
  7. ^ a b 日刊ゲンダイコラム 7月12日掲載分 『元気の源 3Y』”. テレビ東京 (2008年8月20日). 2021年3月29日閲覧。
  8. ^ a b 日刊ゲンダイコラム 1月19日掲載分 ”. 日刊ゲンダイ. テレビ東京 (2008年2月25日). 2021年3月29日閲覧。
  9. ^ この場をかりて•••”. 日刊ゲンダイ. テレビ東京 (2008年12月5日). 2021年3月29日閲覧。
  10. ^ 日刊ゲンダイコラム 12月27日掲載分 『ありがとう、お母さん』”. 日刊ゲンダイ. テレビ東京 (2009年2月23日). 2021年3月29日閲覧。
  11. ^ 日刊ゲンダイコラム 3月22日掲載分”. 日刊ゲンダイ. テレビ東京 (2008年3月26日). 2021年3月29日閲覧。
  12. ^ 日刊ゲンダイコラム 8月23日掲載分 『夏休み』”. 日刊ゲンダイ. テレビ東京 (2008年8月24日). 2021年3月29日閲覧。
  13. ^ 東急ジルベスターコンサート 2011-2012: 番組情報 : テレビ東京
  14. ^ 東急ジルベスターコンサート 2012-2013: 番組情報 : テレビ東京
  15. ^ “ドランクドラゴン、ビジネス英会話番組レギュラーで謝罪?”. ORICON STYLE. (2016年10月17日). http://www.oricon.co.jp/news/2080048/full/ 2016年10月17日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

先代:
大江麻理子
東急ジルベスターコンサート
3代目女性司会
森本智子
2011年 - 2013年
次代:
松丸友紀