漁港の肉子ちゃん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
漁港の肉子ちゃん
小説
著者 西加奈子
出版社 幻冬舎
発売日 2011年8月31日
漫画
原作・原案など 西加奈子
作画 杉作
出版社 幻冬舎コミックス
掲載サイト comicブースト
レーベル バーズコミックススペシャル
発表期間 2021年1月29日 - 2022年3月11日
巻数 全2巻
映画
原作 西加奈子
監督 渡辺歩
脚本 大島里美
キャラクターデザイン 小西賢一
音楽 村松崇継
制作 STUDIO 4℃
製作 吉本興業
配給 アスミック・エース
封切日 2021年6月11日
上映時間 不明
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル 文学アニメ

漁港の肉子ちゃん』(ぎょこうのにくこちゃん、Fortune Favors Lady Nikuko)は、西加奈子による日本小説[1]。2011年8月31日に幻冬舎より発売された[2]

概要[編集]

北陸漁港で船に住む二人きりの母娘、よくいえば天真爛漫でいじらしい、悪くいえばだらしなくてダサくて能天気という肉子ちゃんと、美しく知的な少女キクりんの半年間の日常が描かれた作品[3][4]

表紙イラストは著者の西加奈子自身によるもので、裸の女性が身を丸めているクリムトの「ダナエ」を、独特のタッチで再現している[4]

2021年1月時点で累計発行部数は35万部を突破している[3][5]

主人公の肉子が、太っていてダサくて、男性に関して奔放で騙されやすい人物として描かれているのは、天使のような真っ白な気持ちのキラキラした人を書きたいと思った著者が、「それはやはり処女ではなくこういう人だろう」と思ったから[4]。また、物語を肉子本人ではなく、子供でも大人の女性でもない微妙な年頃である小学5年生の娘のキクコの視点で描いたのは、一人称や三人称で書くと本人がどれだけ魅力的でも男性にだらしない女性の話となればどうしても直接的で生臭くなってしまうからである[4]

本作は、次回作の舞台は猫が生魚を食べているような場所がいいと思った著者が、担当編集者とその出身地である宮城県石巻市女川町東日本大震災前に旅したことをきっかけに書かれた[6]。結果として、物語の設定上の都合で舞台は日本海に面した架空の町にすることに決めたが、当初予定していた舞台が執筆後に被災したことに関して、「もし書いている最中に震災が起こっていたら内容は書き直していたと思う。それも自意識にとらわれて"私は被災した人々と土地に対してこんなに心を砕いてます"というアピールのための直しになっていたのではないか。そうした善意の取り合い合戦にのることなく、素直にキラキラしていた石巻の思い出だけをもとにして書けてよかった」と述懐している[4]

あらすじ[編集]

太っていて不細工だが、とても明るい肉子ちゃんは、男にだまされフラれるたびに住む場所を転々と変えながらもひたむきに生き抜いてきた[2][7][8]。書き置きを残して蒸発した男を追いかけて、瘦せっぽっちの幼い娘キクりんと北の小さな漁港にたどり着いた肉子ちゃんは、そこで焼き肉屋「うをがし」の店主サッサンと出会った。妻に先立たれ、子供もおらず、孤独に絶望して店を畳もうとしていたサッサンは、キクりんを連れて現れた肉子ちゃんを見て「肉の神様が現れた」と思い込み、「うをがし」に雇い入れて"お腹を壊さないこと"を条件に、所有する小さな漁船に安く住まわせることにした[7]。こうして始まったこの小さな町での母娘二人の暮らしは、当初は大変なこともあったものの、3年経った今では毎日賑やかに楽しく暮らしていた[7][8]。しかし、11歳となって思春期を迎えたキクりんは、友人たちとの関係や肉子ちゃんとの不安定な暮らしに頭を悩ませるようになっていた[7][8]

登場人物[編集]

肉子ちゃん
声 - 大竹しのぶ[9]
本作の主人公[10]。関西の下町で生まれ育ち、関西弁を話す[7][8]
太っていて不細工で、恋愛では失敗だらけだが、生まれつきのポジティブな性格で周囲をハッピーにする才能に溢れた豪快な女性[2][9]
男に騙されてたどり着いた北の町の「うをがし」と呼ばれる焼肉屋で働いている[2]
キクコ
声 - Cocomi[11]
クールで賢い、肉子ちゃんの娘[2]。肉子ちゃんとは似ても似つかない、細身で読書をこよなく愛する利発な少女[7][12]
天真爛漫な肉子ちゃんとは対照的に、いつも冷静で周囲に気をつかって生活をしている[4]
二宮
声 - 花江夏樹[11]
キクコの同級生[11]
みう
声 - 吉岡里帆[13][14]
若かりし頃の肉子の親友。
ダリシア
声 - マツコ・デラックス[13][14]
霊媒師。
マリア
声 - 石井いづみ[13][14]
キクコの友達。
サッサン
声 - 中村育二[13][14]
肉子が働く焼肉屋の大将。
ヤモリ
声 - 下野紘[15]
トカゲ
声 - 下野紘[15]

既刊一覧[編集]

  • 『漁港の肉子ちゃん』(幻冬舎、2011年8月31日、ISBN 978-4-344-02049-8
  • 『漁港の肉子ちゃん』(幻冬舎文庫、2014年4月10日、ISBN 978-4-344-42184-4

漫画[編集]

2021年1月29日から2022年3月11日まで、ウェブコミック配信サイトのcomicブースト(幻冬舎コミックス)にて杉作の作画によりコミカライズ作品が連載され[16]、幻冬舎コミックス〈バーズコミックススペシャル〉よりコミックスが発売された[17]

  • 西加奈子(原作)、杉作(作画)『漁港の肉子ちゃん』幻冬舎コミックス〈バーズコミックス スペシャル〉、全2巻
    1. 2021年5月24日発売[8]ISBN 978-4-344-84860-3
    2. 2022年3月24日発売[18]ISBN 978-4-344-85016-3

アニメ映画[編集]

漁港の肉子ちゃん
監督 渡辺歩
脚本 大島里美
原作 西加奈子
製作 明石家さんま
出演者 大竹しのぶ
Cocomi
花江夏樹
中村育二
石井いづみ
山西惇
八十田勇一
下野紘
マツコ・デラックス
吉岡里帆
音楽 村松崇継
主題歌 稲垣来泉イメージの詩
GReeeeNたけてん
編集 廣瀬清志
制作会社 STUDIO 4℃
製作会社 吉本興業
配給 アスミック・エース
公開 日本の旗 2021年6月11日
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
興行収入 2億9326万円[19]
テンプレートを表示

小説を原作に、明石家さんまが初となる企画・プロデュースを務めた劇場アニメ作品[20][21]2021年6月11日に公開された[9]

監督は劇場版『ドラえもん』や第74回毎日映画コンクールアニメーション映画賞を受賞したアニメ映画『海獣の子供』を監督した渡辺歩キャラクターデザイン・総作画監督は『かぐや姫の物語』『海獣の子供』で作画監督を務めたスタジオジブリ一期生・小西賢一、脚本は『凪のお暇』の大島里美、美術監督は『スチームボーイ』『鉄コン筋クリート』の美術監督だった木村真二が務めた[3][7][22]。アニメーション制作は、『鉄コン筋クリート』『海獣の子供』などで世界的にも評価が高く、優秀なクリエイターが多数在籍するSTUDIO 4℃が担当した[注 1][7]

声優は主人公・肉子ちゃんの声を大竹しのぶ、娘キクコをこれが声優デビューとなるCocomiが担当したほか、花江夏樹下野紘吉岡里帆マツコ・デラックス、総勢1673人が参加した声優オーディションで選ばれた14歳の新人、石井いずみらが参加している[22][23]

2021年6月9日、本作品のバリアフリー上映が決定した[注 2][24]

制作[編集]

2015年11月28日、プロデューサーを務めた明石家さんまが自身のテレビ番組『さんまのまんま』に原作者の西加奈子が出演した際に『漁港の肉子ちゃん』の映像化を熱望していると発言し、吉本興業を通じて西にコンタクトをとって映像化権を取得した[7]

2017年にアニメ化が決まる[7]。当初は映画もしくはドラマで実写化しようとしていたが、スタッフと企画を練っていく中で、アニメーションが最適だという結論に達した[7]

2018年夏、監督の渡辺歩はSTUDIO 4℃のスタッフとロケハンを行い、いくつかの漁港を巡った[7]。背景美術担当の木村真二がそれらの風景をミックスし、そこに面白味を加えるためにフランス映画『ショコラ』をイメージしてオリジナルの架空の町を作り上げた[25]。そして本格的にアニメ制作が始動する[7]。当時、複数の大作アニメが作られていたこともあって優秀なクリエイターを集めるのが困難な状況だったが、制作担当のスタッフたちが奔走し、17歳の若手から50代のベテランまで、総勢500人に及ぶ精鋭を集めた[7]

明石家はテレビ・ラジオの仕事をこなしながら、定期的にシナリオ作りやコンテ確認などの打ち合わせに参加し、自分の中にある作品のイメージを制作陣に伝えた[7]。監督の渡辺は、明石家が原作の中で感動したシーンを聞き取り、互いに共感した部分をしっかりと映画の中に落とし込んでいこうと決意[7]。尺の問題でどうしても大幅に削らなければならないシーンについても、二人でアイデアを出し合ってコンパクトに表現する方法を探り、原作の世界観を壊さないよう、明石家のアイデアを絶妙なバランスで採用しながら、物語の構成を丁寧に創り上げていった[7]

STUDIO 4℃では映画企画に社内コードネーム「niku」と名付け、情報公開前に情報が洩れないよう慎重に制作を進めていたが、明石家が自身のラジオ番組での不用意な発言で映画制作中であることをばらしてしまった[7]

アフレコ現場では、明石家が大竹しのぶに肉子ちゃんの使う大阪弁のイントネーションを指導しながら、台詞の変更や脚本にはない台詞の追加を次々と指示していった[7]

評価[編集]

2021年6月18日にはアニメーション作品の最高峰とされるフランスのアヌシー国際アニメーション映画祭に、8月にはカナダのモントリオールで開催される第25回ファンタジア国際映画祭に正式招待された[23]

2021年10月、韓国富川(プチョン)で開催される第23回富川国際アニメーション映画祭で特別賞「Special Prize by Korean Society of Cartoon & Animation Studies」を受賞[26]

2021年10月、アニメ限定の映画祭、スコットランド・ラブズ・アニメーションで最高賞となる「Jury Award(審査員賞)」を受賞[27]

2021年12月、第46回報知映画賞のアニメ作品賞を受賞[28]

2022年3月、第25回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞を受賞[29]

2022年5月、モロッコ王国で開催された第20回メクネス国際アニメーション映画祭(FICAM)の長編アニメーション国際コンペティション部門で「観客賞」と「ジュニア審査員賞」をダブル受賞した[30]

スタッフ[編集]

音楽[編集]

劇伴[編集]

思い出のマーニー』『メアリと魔女の花』などの作品を手がけた作曲家・村松崇継が担当した[23]。キクコの声優を務め、フルート奏者でもあるCocomiが、キクコの心情を表す楽曲でフルートを演奏している[23]

主題歌[編集]

イメージの詩[32]
作詞・作曲:吉田拓郎 / 編曲:武部聡志 / サウンドプロデュース:GReeeeN / 歌:稲垣来泉

エンディングテーマ[編集]

たけてん」(ユニバーサル ミュージック[32]
作詞・作曲・編曲・歌:GReeeeN

特別番組[編集]

公開に先駆け、2021年6月に特別番組が各局にて順次放送された。特番ではプロデュースを務めるさんま、およびボイスキャストによるインタビューやアフレコ収録を行ったCocomiと花江によるメイキング映像が放送された[33]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[33]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [34] 備考
2021年6月4日 金曜 1:35 - 2:06(木曜深夜) 東海テレビ 中京広域圏
金曜 10:53 - 11:25 朝日放送テレビ 近畿広域圏
2021年6月5日 土曜 10:30 - 11:00 長崎文化放送 長崎県
土曜 15:00 - 15:30 青森放送 青森県
土曜 16:50 - 17:20 テレビ山梨 山梨県
土曜 16:54 - 17:24 テレビ高知 高知県
2021年6月6日 日曜 11:20 - 11:50 鹿児島放送 鹿児島県
日曜 15:00 - 15:30 北海道放送 北海道
テレビユー福島 福島県
宮崎放送 宮崎県
日曜 15:55 - 16:25 テレビ岩手 岩手県
日曜 16:25 - 16:55 山形放送 山形県
日曜 23:00 - 月曜 0:00 J:COM 日本全域 リピート放送あり
2021年6月7日 月曜 1:25 - 1:55(日曜深夜) 東北放送 宮城県
2021年6月9日 水曜 1:59 - 2:29(火曜深夜) テレビ大分 大分県
2021年6月10日 木曜 0:35 - 1:05(水曜深夜) 富山テレビ 富山県
2021年6月11日 金曜 1:34 - 2:04(木曜深夜) 静岡第一テレビ 静岡県
2021年6月12日 土曜 2:25 - 2:55(金曜深夜) さんいん中央テレビ 島根県鳥取県
土曜 10:45 - 11:15 広島ホームテレビ 広島県
土曜 11:05 - 11:35 テレビ熊本 熊本県
土曜 14:30 - 15:00 NST新潟総合テレビ 新潟県
土曜 15:30 - 16:00 秋田朝日放送 秋田県
土曜 16:30 - 17:00 RSK山陽放送 岡山県・香川県
沖縄テレビ 沖縄県
土曜 16:54 - 17:24 あいテレビ 愛媛県
土曜 17:00 - 17:30 福井テレビ 福井県
2021年6月13日 日曜 11:20 - 11:50 長野朝日放送 長野県
日曜 13:00 - 13:30 石川テレビ 石川県
日曜 13:30 - 14:00 RKB毎日放送 福岡県
日曜 16:25 - 16:55 山口放送 山口県

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 本作では『海獣の子供』のメインスタッフが再び集結している。
  2. ^ 冒頭の利用方法の説明や劇中の情景の解説、エンドクレジット等といった音声ガイドを出演声優の下野が担当した。

出典[編集]

  1. ^ 明石家さんまがプロデュース、西加奈子原作「漁港の肉子ちゃん」劇場アニメ化”. コミックナタリー. ナターシャ (2021年1月1日). 2021年1月1日閲覧。
  2. ^ a b c d e 漁港の肉子ちゃん”. 幻冬舎. 2021年1月1日閲覧。
  3. ^ a b c 明石家さんま、劇場版アニメを初プロデュース! 直木賞作品「漁港の肉子ちゃん」5年越しに映像化が実現”. アニメ!アニメ!. イード (2021年1月1日). 2021年1月1日閲覧。
  4. ^ a b c d e f 瀧井朝世. “著者インタビュー第39回 西 加奈子さん『漁港の肉子ちゃん』”. 小説丸(WEBきららfrom BookShopsアーカイブ). 小学館. 2021年1月1日閲覧。
  5. ^ 明石家さんまさんがアニメ映画『漁港の肉子ちゃん』を初プロデュース! アニメーション制作はSTUDIO4℃”. アニメイトタイムズ. アニメイト (2021年1月1日). 2021年1月1日閲覧。
  6. ^ 口笛書店・文化豊穣ゼミ 小説家の西加奈子さん「書くことは私の幸せ」”. Hibi-net. 石巻日日新聞 (2019年9月20日). 2021年1月1日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s 屈指の“さんま研究家”エムカク氏が読み解く『漁港の肉子ちゃん』ができるまで(前編)”. Drama&Movie. オリコン (2021年6月29日). 2021年11月1日閲覧。
  8. ^ a b c d e 「漁港の肉子ちゃん」コミカライズ1巻、似てない親子が流れ着いた港町で暮らす”. コミックナタリー. ナターシャ (2021年5月24日). 2021年5月24日閲覧。
  9. ^ a b c 明石家さんまプロデュース「漁港の肉子ちゃん」、肉子ちゃん役で大竹しのぶが出演”. コミックナタリー. ナターシャ (2021年3月2日). 2021年3月2日閲覧。
  10. ^ 劇場アニメ「漁港の肉子ちゃん」主要キャストに花江夏樹、「さんまのまんま」で発表”. コミックナタリー. ナターシャ (2021年1月2日). 2021年1月2日閲覧。
  11. ^ a b c "Cocomi:木村拓哉&工藤静香の長女が「漁港の肉子ちゃん」で声優初挑戦 明石家さんまプロデュースの劇場版アニメ". まんたんウェブ. MANTAN. 19 March 2021. 2021年3月19日閲覧
  12. ^ 明石家さんまプロデュースの劇場アニメ「漁港の肉子ちゃん」初夏公開、制作はSTUDIO4℃”. コミックナタリー. ナターシャ (2021年1月1日). 2021年1月2日閲覧。
  13. ^ a b c d "劇場アニメ「漁港の肉子ちゃん」追加キャストに吉岡里帆、マツコ・デラックスら". コミックナタリー. ナターシャ. 10 April 2021. 2021年4月10日閲覧
  14. ^ a b c d "さんま企画「漁港の肉子ちゃん」声優に吉岡里帆、マツコ 一般オーディションを勝ち抜いた14歳新人も". 映画.com. エイガ・ドット・コム. 10 April 2021. 2021年4月10日閲覧
  15. ^ a b 劇場アニメ「漁港の肉子ちゃん」下野紘がトカゲ役に“合格”、イケボなヤモリ役も演じる”. コミックナタリー. ナターシャ (2021年3月30日). 2021年3月30日閲覧。
  16. ^ 漁港の肉子ちゃん”. comicブースト. 幻冬舎コミックス. 2022年3月24日閲覧。
  17. ^ 漁港の肉子ちゃん(1)”. 幻冬舎コミックス. 2022年3月24日閲覧。
  18. ^ 漁港の肉子ちゃん(2)”. 幻冬舎コミックス. 2022年3月24日閲覧。
  19. ^ キネマ旬報』 2022年3月下旬特別号 p.38
  20. ^ 明石家さんまプロデュースの劇場アニメ「漁港の肉子ちゃん」初夏公開、制作はSTUDIO4℃”. コミックナタリー. ナターシャ (2021年1月1日). 2021年1月2日閲覧。
  21. ^ 明石家さんま、劇場版アニメを初プロデュース! 直木賞作品「漁港の肉子ちゃん」5年越しに映像化が実現”. アニメ!アニメ!. イード (2021年1月1日). 2021年1月1日閲覧。
  22. ^ a b トトロへのオマージュも STUDIO4℃が手がける「漁港の肉子ちゃん」場面写真一挙公開”. アニメハック. エイガ・ドット・コム (2018年7月24日). 2021年5月1日閲覧。
  23. ^ a b c d 屈指の“さんま研究家”エムカク氏が読み解く『漁港の肉子ちゃん』ができるまで(後編)”. Drama&Movie. オリコン (2021年6月30日). 2021年11月1日閲覧。
  24. ^ 6/11公開『漁港の肉子ちゃん』バリアフリー上映が決定!! 声優・下野紘さんが映画の音声ガイドに初挑戦!!”. アニメイトタイムズ. アニメイト (2021年6月9日). 2021年6月9日閲覧。
  25. ^ 「漁港の肉子ちゃん」美術監督が参考にしたのはフランス映画「ショコラ」だった”. 映画.com. 株式会社エイガ・ドット・コム (2021年6月4日). 2022年1月1日閲覧。
  26. ^ “アニメ映画「漁港の肉子ちゃん」が韓国の映画祭で特別賞受賞”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2021年10月24日). https://hochi.news/articles/20211024-OHT1T51204.html?page=1 2021年10月24日閲覧。 
  27. ^ 映画「漁港の肉子ちゃん」、アニメ映画賞「スコットランド・ラブズ・アニメーション」で最高賞を獲得”. 報知新聞社 (2021年10月20日). 2022年1月1日閲覧。
  28. ^ “【報知映画賞】アニメ作品賞「漁港の肉子ちゃん」の大竹しのぶ、さんまに感謝「運の強さを彼は持っている」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2021年12月16日). https://hochi.news/articles/20211216-OHT1T51094.html?page=1 2021年12月16日閲覧。 
  29. ^ 漁港の肉子ちゃん - 第25回文化庁メディア芸術祭(2022年3月14日閲覧)
  30. ^ “アニメ映画「漁港の肉子ちゃん」がモロッコのメクネス国際映画祭で観客賞など受賞”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2022年5月19日). https://hochi.news/articles/20220519-OHT1T51053.html 2022年5月26日閲覧。 
  31. ^ a b c d e f g h 劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』公式サイト”. 2021年1月1日閲覧。
  32. ^ a b "GReeeeN、明石家さんまプロデュースのアニメ映画『漁港の肉子ちゃん』ED曲を書き下ろし". Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 15 April 2021. 2021年4月15日閲覧
  33. ^ a b アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』公開記念スペシャル特番が放送決定!! Cocomiさん&花江夏樹さん出演メイキングが到着!!”. アニメイトタイムズ. アニメイト (2021年6月3日). 2021年6月4日閲覧。
  34. ^ テレビ放送対象地域の出典:

外部リンク[編集]