福島善成

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
福島 善成
本名 福島 善成
ニックネーム 福ちゃん
生年月日 (1977-10-06) 1977年10月6日(40歳)
出身地 熊本県天草市
血液型 AB型
身長 180cm
言語 日本語
方言 共通語熊本弁
出身 東京NSC2期
コンビ名 ガリットチュウ
相方 熊谷岳大
芸風 コント物真似
立ち位置
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 1999年 -
同期 佐久間一行
くまだまさしなど
配偶者  既婚
公式サイト ガリットチュウ福島 (@garifukushima) - Twitter

福島 善成(ふくしま よしなり、1977年10月6日 - )は、日本お笑いタレントであり、お笑いコンビガリットチュウのボケ担当。身長180cm、体重82kg。

熊本県天草市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。

人物[編集]

  • 1998年熊谷岳大と『ガリットチュウ』を結成。
  • 柔道2段。
  • 怪力の持ち主であり、腕力でフライパンパイナップルなどをつぶしたりすることができる。『浜ちゃんと!』の『NHKとくぎ自慢』ではコミック雑誌を0.5秒で破り、『とんねるずのみなさんのおかげでした』の『ムダ・ベストテン』では腕相撲なかやまきんに君小杉竜一ブラックマヨネーズ)に勝利したほど。さらにはK-1ファイターのピーター・グラハムには負けたもののプロレスラーの中嶋勝彦に勝ったこともある。その当時の芸人の先輩ほいっとに(現:コウ・コスギアームレスリング選手))の教えを受けていた。ちなみに母親も怪力であり、福島が中学生の時に腕立て伏せを300回出来るほどの腕力であったのにも関わらず母親には腕相撲で勝てなかった他、フライパン潰しが出来る。
  • 『とんねるずのみなさんのおかげでした』 で不定期に開催される『博士と助手〜細かすぎて伝わらないモノマネ選手権〜』に、藤原紀香のキャンペーンガール時代のポーズの物真似で第2回の優勝者となる。多数のレパートリーを持ち、日常の光景や野生動物サスペンスドラマの1シーンなどのネタが得意である。第9回で相方の熊谷と2人で出場するがファイナル進出を逃した。
  • 既婚者であり一男一女がいる。現在は湘南に住み、サーフィンができないが湘南ボーイキャラをつけようとしてる。
  • 餃子の王将の大ファンで、王将の料理をまかないで食べる事を目当てに餃子の王将でアルバイトをしていた事がある。今よりもメディア出演が少なく非常に貧しかった頃は餃子の王将に行くのは誕生日や結婚記念日などの特別な日だけだった。
  • 競馬が好きで、500円あれば場外馬券場に行く。
  • 2010年から南アフリカワールドカップの本田圭佑に憧れて金髪にしている。
  • 野性爆弾くっきーとのコンビで白塗りメークの「ものまね」をすることも多いが[1]、福島は白いヘルメットをかぶり、太いまゆげと囲みヒゲを書いているパターンが大半。

ものまねレパートリー[編集]

有名人
その他
  • ウミガメが卵を隠すところ
  • 映画「ホーム・アローン」子役の現在
  • 餌となる動物が現れず、暇をしているライオン
  • 大人になる薬を飲まされた子ども
  • 女だらけの水泳大会の騎馬戦でポロリした女性
  • 学年で一番デカイ生徒のお母さん
  • 風邪が長引いている人
  • 客を見送ったあとの赤坂見附のキャバクラ嬢
  • 強風に飛ばされるビニール袋
  • くつろいでいたところ、天敵に見つかったカンガルー
  • 小林幸子のスタイリスト
  • シックス・センスの子役の現在
  • トドに追われるペンギン
  • 冬場物凄い薄着で観光している外国人

出演[編集]

神保町花月[編集]

  • 肉糞華劇団~コサジ一杯の鳥の中身~(2009年10月7日)

脚注[編集]

  1. ^ “浜田雅功夫妻イジる衝撃写真 小川菜摘にYOUが密告「ふざけんなっ!」”. デイリースポーツ. (2017年11月6日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/11/06/0010710055.shtml 2018年6月7日閲覧。 
  2. ^ アメトーーク!』俺達のプロレスオールスター戦より。

外部リンク[編集]