Matt

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マットローズ
MattRose
プロフィール
別名
  • Matt Rose[注釈 1]
  • マット桑田
  • 桑田 将司(くわた まさし)(本名)
生年月日 1994年7月18日
現年齢 27歳
出身地 日本の旗 日本東京都世田谷区
血液型 A型
公称サイズ(2019年時点)
身長 / 体重 182 cm / 64 kg
BMI 19.3
単位系換算
身長 / 体重 6 1 / 141 lb
活動
他の活動
モデル: テンプレート - カテゴリ

Matt(マット、1994年7月18日 - )は、日本ミュージシャンブライダルモデルタレントである[1]東京都世田谷区出身[2]。有限会社Life is Art所属。本名:桑田 将司(くわた まさし)[3]。父は元プロ野球選手桑田真澄。兄は独立リーグに所属していた元プロ野球選手の桑田真樹。叔父はプロゴルファー桑田泉

来歴[編集]

桑田真澄の次男[4]

音楽活動[編集]

7歳の時、父が肘のリハビリのために弾いていたピアノの影響を受け、音楽(ピアノとバイオリン)を始める[2]

中学校に進学すると音楽活動に専念するようになり吹奏楽部に入部。ドラムフルートアルトサックスコントラバスを担当。楽器推薦で進学した堀越高等学校でも同様に吹奏楽部に所属し、アルトサックスを担当。3年次は部長となり、アルトサックス・ソプラノサックスを担当。団長として参加した「第52回東京都高等学校吹奏楽コンクール」で金賞を獲得した[2]

高校卒業後は桜美林大学芸術文化学群・音楽専修に進学[5]

2020年9月30日より、音楽活動時のアーティスト名をMatt Rose(マット ローズ)へ改名[6]

モデル・タレント活動[編集]

大学1年生の時にブライダルモデルとして活動を始める[2]2017年頃から「桑田真澄の息子」であることを明かし、テレビのバラエティ番組にも出演するようになる。下記のCM以外でも父と共演している。

人物[編集]

美容・メイク[編集]

美容フリークとして知られる[7]Matt化と呼ばれるメイクが話題となっており、「BESTCOSMETICS AWARDS 2019」で「最もニュースな美容人2019」として表彰された[8]2020年4月21日、日本テレビ系『超踊る!さんま御殿』に出演した際、独特なメイクが父の桑田真澄に公認されていることを明かした[9]

2021年10月29日、企画・プロデュースをしたトータルビューティブランド「EMROSÉ(エムロゼ)」をリリース[10]

化粧だけではなく、タトゥーの施術の一種であるアートメイクを眉に施したり、唇にヒアルロン酸を注入するプチ整形を行っていることを公表している。

野球[編集]

プロ野球選手である父の「野球をやれば体力作りのみならず、礼儀、努力、仲間との協力など全てを学べる」という考えのもと、小学生になると野球を始める。本人はあまり乗り気ではなかったが、「小学校卒業までは続けなさい。その代わり卒業したら自分の好きな事をしていい。」と父に諭される。言われた通り6年間続け、卒業を迎えるとすぐ野球をやめ音楽に専念する意思を父に告げる。父としては6年やれば野球が好きになり、卒業しても続けるのではと期待していたが好きなことをやっていいという約束の通り「がんばりなさい」と背中を押した[11]

ディスコグラフィ[編集]

配信楽曲[編集]

発売日 タイトル 規格 備考
2019年12月26日 予想もつかないStory デジタル・ダウンロード
2020年9月30日 Unconditional Love

出演[編集]

CM・広告[編集]

ミュージックビデオ[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 音楽活動時のアーティスト名
  2. ^ 父・桑田真澄と共演。

出典[編集]

  1. ^ “Mattのピアノは本物 本業の音楽家活動本格化へ”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2019年11月18日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201911180000054.html 2019年12月31日閲覧。 
  2. ^ a b c d Matt - Life is Art”. 桑田真澄 & Matt. 2019年7月16日閲覧。
  3. ^ “Matt 父・桑田真澄氏がテレビ出演の助言「出すぎると飽きられる」”. デイリースポーツ online. (2017年10月16日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/10/16/0010649736.shtml 2019年7月17日閲覧。 
  4. ^ Matt、写真無断使用での商品販促「気をつけていただきたい」”. 日刊スポーツ (2021年6月14日). 2021年6月14日閲覧。
  5. ^ Matt、ブログで知られざる経歴を激白「小学6年間は野球」「大学に楽器推薦で進学」コンクールで金賞も”. スポーツ報知 (2019年5月30日). 2019年12月13日閲覧。
  6. ^ “桑田氏次男のMatt「Matt Rose」に改名”. 日刊スポーツ. (2020年9月30日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202009300000008.html 2020年10月5日閲覧。 
  7. ^ 桑田真澄氏は本来色白、Matt「僕が塗ってあげようか」父の美肌化計画”. 日刊スポーツ (2021年9月8日). 2021年9月8日閲覧。
  8. ^ “Matt 「最もニュースな美容人」受賞に笑顔 シワができたら「ナチュラルに」”. スポーツニッポン. (2019年12月13日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/12/13/kiji/20191213s00041000223000c.html 2020年2月7日閲覧。 
  9. ^ “Matt Mattのメイク、父・桑田真澄氏も公認「最初は薄くしなさいと…」”. Yahoo!ニュース. (2020年4月21日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200421-00000132-dal-ent 2020年4月22日閲覧。 
  10. ^ 誰にでも美しくなる権利がある。美の化身Mattによるトータルビューティーブランド〈EMROSÉ(エムロゼ)〉がデビュー。”. 株式会社ダイヤコーポレーション (2022年6月16日). 2021年10月25日閲覧。
  11. ^ 球数制限について桑田さんの思ってる事と良いと思ったピッチャーベスト3を豊さんと聞いてみたよ〜♫”. Youtube・片岡篤史チャンネル. 2020年5月7日閲覧。
  12. ^ 【謎コラボ】Matt×ブラックサンダー 発売25周年記念!Matt初となるCM公開 !”. 有楽製菓 (2019年9月6日). 2019年9月15日閲覧。
  13. ^ 桑田真澄&Matt:親子がCM初共演 「Matt、お前の道を行け」 横浜流星は学ラン姿の生徒会長に”. MANTANWEB (2019年11月28日). 2019年11月28日閲覧。
  14. ^ “Mattが「マイキー」とコラボ 新ウェブCM公開”. 日刊スポーツ. (2020年3月25日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202003240000652.html 2020年3月25日閲覧。 
  15. ^ アースノーマット×Matt 夢のコラボが実現!蚊も犬も、子供も...生き物すべてがMatt化?人生初の”蚊”に挑戦!「アースノーMatt」新WebCM公開4月27日(月)よりアース製薬公式YouTubeチャンネルで配信”. アース製薬 (2020年4月27日). 2020年4月27日閲覧。
  16. ^ 今、その「美白」 で大注目のMattをつくる 秘密の習慣を初披露!?素顔に近いナチュラルメイク姿でモーニングルーティンを大公開!「明治スキンケアヨーグルト 素肌のミカタ」WEBムービーが完成”. 時事ドットコム (2020年4月3日). 2020年6月2日閲覧。
  17. ^ 「ムーンダスト」のアンバサダーにタレントのMattさんが就任!”. サントリーフラワーズ 花とおしゃべりブログ (2020年4月13日). 2021年4月28日閲覧。
  18. ^ 「ムーンダスト」のアンバサダーにタレントのMattさんが2021年も就任!”. サントリーフラワーズ 花とおしゃべりブログ (2020年4月20日). 2021年4月28日閲覧。
  19. ^ 松嶋菜々子、Uber Eats新CMで“Matt化”メイクに初挑戦!「私って分かるかな(笑)」(WEBザテレビジョン)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年9月10日閲覧。
  20. ^ UHA味覚糖『塩あずきもち』新CM 美容男子Mattさんが、あずきまみれに!合成なし!リアルにハマって演技に挑戦!”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2022年5月23日閲覧。
  21. ^ Matt(マット)|“桑田真澄というフィルター”を世間に捨てさせた生き方を語る[インタビュー]”. FASHION BOX (2022年6月16日). 2022年4月12日閲覧。
  22. ^ “キスマイ千賀健永ソロMV、みきおだら人気YouTuber集結 ヘラヘラ三銃士・さおりんがヒロイン「可愛すぎ」の声集まる”. モデルプレス. (2021年5月8日). https://mdpr.jp/news/detail/2568417 2021年5月28日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]