こんなところにあるあるが。土曜・あるある晩餐会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
本来の表記は「こんなところにあるあるが。土曜♥あるある晩餐会」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
あるある議事堂

こんなところにあるあるが。
土曜♥あるある晩餐会
ジャンル バラエティ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
演出 嶋中一人(CD)/ 三浦靖雄(P兼務)
プロデューサー 三浦靖雄(D兼務)
佐々木聡、三浦大輔、中田美津子、杉山宏道、堀田浩司、白髭晋二、吉澤康平
本部純(GP)
出演者 不詳
音声 ステレオ放送
あるある議事堂(2016年)
放送時間 日曜日 2:15 - 2:45
土曜日深夜)(30分)
放送期間 2016年4月10日 - 2016年12月25日(35回)
出演者 今田耕司
あるある議事堂(2017年)
放送時間 日曜日 2:00 - 2:30
(土曜日深夜)(30分)
放送期間 2017年1月8日 - 4月2日(12回)
出演者 今田耕司
外部リンク あるある議事堂
こんなところにあるあるが。土曜♥あるある晩餐会
放送時間 土曜日 21:58 - 22:59(61分)
放送期間 2017年4月15日 - 9月16日(20回)
出演者 今田耕司
指原莉乃
外部リンク 土曜♥あるある晩餐会

特記事項:
改題・枠移動・拡大・プライムタイム昇格後初回は20:54 - 23:06に2時間SPを放送。
2017年6月17日は、前枠番組『サタデーステーション』の30分後拡大のため、繰り下げ(22:28 - 23:29)。
テンプレートを表示

こんなところにあるあるが。土曜♥あるある晩餐会』(こんなところにあるあるが どよう あるあるばんさんかい)は、2016年4月10日(9日深夜)から2017年9月16日までテレビ朝日で放送されていたバラエティ番組である。通算67回(35回+12回+20回)。

開始当初は毎週日曜2:15 - 2:45(土曜深夜)に『あるある議事堂』(あるあるぎじどう)という番組名で放送していたが、2017年1月より毎週日曜2:00 - 2:30(土曜深夜)に繰り上げとなり、同年4月15日から現番組名に改題し、毎週土曜21:58 - 22:59に枠移動・拡大・プライムタイム昇格としての放送となる[1][2][注 1]

番組概要[編集]

ある共通のジャンルや特徴を持つ人たち「あるある議員」を複数名招き、そのジャンルの人だけが共感できる「あるある」を発表する。

発表者以外の議員は共感した場合は席のボタンで「あるある」の度合を判定。1人最高10「あるある」で判定し、全員の合計で半数(発表者は10「あるある」で固定)を超えれば「結構あるある」に、満点で「超あるある」と認定されるが、越えなければ「なしなし」と評価される。

番組の最後にはその日一番「あるある」を獲得した「MVA(モスト・バリュー・あるある)」が発表される。

改題・枠移動・拡大後の視聴率推移は同初回2時間SPから第5回まで順に、7.7%・7.6%・6.8%・6.4%・5.2%を記録しており(いずれもビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム。以下略)、この苦戦している視聴率推移が2017年の年度[注 2]視聴率の6週経過時点[注 3]において、TBSにゴールデンタイム・プライムタイムで民放2位の座を明け渡す要因として挙がっている[4]

2017年9月16日をもって本番組は終了、後番組は『陸海空 地球征服するなんて』が火曜ネオバラエティ枠からプライムタイムへ昇格の上、改題予定[5]

出演者[編集]

深夜番組時代(出演者)[編集]

議長
副議長
  • 週替わりで該当ジャンルに詳しいゲスト(後述)が務める。

プライムタイム時代(出演者)[編集]

支配人
  • 今田耕司
副支配人

放送リスト[編集]

深夜番組時代(放送リスト)[編集]

プライムタイム時代(放送リスト)[編集]

ネット局[編集]

深夜番組時代(ネット局)[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 放送期間 ネット状況 備考
関東広域圏 テレビ朝日(EX) テレビ朝日系列 日曜 2:00 - 2:30(土曜深夜) 2016年4月10日 - 2017年4月2日 制作局 [注 20]
福島県 福島放送(KFB) 2016年4月17日 - 2017年4月2日 同時ネット [注 20][注 21]
石川県 北陸朝日放送(HAB) 水曜 1:35 - 2:05(火曜深夜) 2016年4月27日 - 2017年3月29日 遅れネット [注 22]
福岡県 九州朝日放送(KBC) 水曜 1:50 - 2:20(火曜深夜) 2016年4月27日 - 2017年4月19日
青森県 青森朝日放送(ABA) 水曜 0:45 - 1:15(火曜深夜) 2016年5月6日 - 2017年4月12日 [注 23]
岩手県 岩手朝日テレビ(IAT) 金曜 0:50 - 1:20(木曜深夜) 2016年5月6日 - 2017年4月14日
愛媛県 愛媛朝日テレビ(eat) 日曜 1:00 - 1:30(土曜深夜) 2016年5月8日 - 2017年4月2日 [注 24]
熊本県 熊本朝日放送(KAB) 火曜 1:15 - 1:45(月曜深夜) 2016年5月20日 - 2017年4月11日 [注 25]
鹿児島県 鹿児島放送(KKB) 金曜 1:45 - 2:15(木曜深夜) 2016年7月1日 - 2017年3月31日 [注 26]
長野県 長野朝日放送(abn) 水曜 0:50 - 1:20(火曜深夜) 2016年7月14日 - 2017年5月31日 [注 27]
山口県 山口朝日放送(yab) 2016年9月6日 - 2017年4月12日 [注 28]
香川県・岡山県 瀬戸内海放送(KSB) 火曜 0:20 - 0:50(月曜深夜) 2016年10月4日 - 2017年4月11日 [注 29]
近畿広域圏 朝日放送(ABC) 月曜 0:58 - 1:28(日曜深夜) 2016年11月7日 - 2017年3月27日 [注 30]
大分県 大分朝日放送(OAB) 火曜 1:15 - 1:45(月曜深夜) 2016年12月14日 - 2017年8月1日 [注 31]
不定期放送局

プライムタイム時代(ネット局)[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 放送期間 ネット状況
関東広域圏 テレビ朝日(EX) テレビ朝日系列 土曜 21:58 - 22:59 2017年4月15日 - 9月16日 制作局
北海道 北海道テレビ(HTB) 同時ネット
青森県 青森朝日放送(ABA)
岩手県 岩手朝日テレビ(IAT)
宮城県 東日本放送(KHB)
秋田県 秋田朝日放送(AAB)
山形県 山形テレビ(YTS)
福島県 福島放送(KFB)
新潟県 新潟テレビ21(UX)
長野県 長野朝日放送(abn)
静岡県 静岡朝日テレビ(SATV)
石川県 北陸朝日放送(HAB)
中京広域圏 メ〜テレ(NBN)
近畿広域圏 朝日放送(ABC)
広島県 広島ホームテレビ(HOME)
山口県 山口朝日放送(yab)
香川県・岡山県 瀬戸内海放送(KSB)
愛媛県 愛媛朝日テレビ(eat)
福岡県 九州朝日放送(KBC)
長崎県 長崎文化放送(NCC)
熊本県 熊本朝日放送(KAB)
大分県 大分朝日放送(OAB)
鹿児島県 鹿児島放送(KKB)
沖縄県 琉球朝日放送(QAB)

スタッフ[編集]

※=プライムタイム時代から加入した者
  • ナレーション(※):中井和哉
  • 構成:鈴木おさむ(鈴木→途中から)、樅野太紀小杉四駆郎、あだち昌也、平岡達哉、キシ(あだち以降→※)
  • TM(※):長谷川正和
  • TD:廣瀬義幸
  • カメラ:斉藤紘志
  • 映像:柳澤満
  • 音声:江尻和茂(※)
  • 照明:木内聡
  • 技術協力:テイクシステムズ
  • 美術/デザイン:小谷知輝(デザイン兼務→※時から)
  • 美術進行:遠藤ゆか、亀井直子(テレビ朝日クリエイト
  • 大道具:作田慎之介
  • 小道具(※):石井琢也
  • モニター:下園拓也
  • 特殊装置:服部勇太
  • 装飾:藤本厳嶺(フルールノンノン)
  • オブジェ(※):富村亜希子
  • ヘアメイク:川口カツラ店(※)
  • 編集:里慶太郎、森川隆孝(IMAGICA)、井出慧(麻布プラザ
  • MA:佐藤龍志、赤津英彰、駒井仁、秋山栄美子、山松はるな、宝月健(IMAGICA)、浅井佑人(麻布プラザ)
  • 音効:波多野精二、上島光央(ラビットムーンオフィス
  • TK:中里優子(M&M)
  • 制作協力:吉本興業ViViA東通企画、ゼロワン(Vi→※)
  • キャスティング協力:田村力(ビーオネスト、途中から)
  • 宣伝:尾木実愛
  • デスク:北谷みづき
  • 編成:小鴨翔、山本文隆
  • 制作スタッフ:宮川貴匡、堀川美由希、藤原康隼、千田健輔、下野宰、笠井七海、榛葉崇太、加藤彩、岡森可南子、岡本英樹、花田英之、今井彩水、右田理香、前田康太朗、野口陽介、代蔵ひかる、森岡佑介、初沢奈保子(千田以降→※)
  • アシスタントプロデューサー:中尾まなみ、小倉文(吉本興業)、河野朋恵(ViViA)(小倉・河野→※)
  • ディレクター:前田匡寛、小石重蔵、宮澤拓郎、櫛田健太郎、中島孝志、阪口悠樹、小亀聡史、松原広直、武田元紀、羽田野晃男、渡邊(辺)達也、才藤仁、堀正義、岩﨑陽介、前田匡寛、田頭悟、阿部裕太、高山賢一、新谷洋介(宮澤~中島・小亀以降→※)
  • チーフディレクター:嶋中一人
  • プロデューサー・ディレクター:三浦靖雄(ディレクター兼務→※時から)
  • プロデューサー:佐々木聡(吉本興業)、三浦大輔(ViViA)、中田美津子(中田→以前はプロデューサー▶アシスタントプロデューサー、一時離脱)、杉山宏道、堀田浩司(ゼロクリエイト)、吉澤康平(ゼロワン)、白髭晋二(東通企画)(佐々木・三浦・杉山・堀田→※)
  • ゼネラルプロデューサー:本部純
  • 制作著作:テレビ朝日

過去のスタッフ[編集]

  • 音声:平井保、廣瀬蓉子
  • 技術協力:テレテック
  • デザイン:鹿内遥
  • 美術進行:渡辺絢
  • 装飾:長野敦子
  • 衣裳:横田尊正
  • ヘアメイク:小川和美
  • 編成:瀧川恵
  • キャスティング協力:根岸美弥子(ビーオネスト、途中から)
  • 制作スタッフ:新居隆真、上村優弥、森田祥平、楠原みなみ、岡本将明、遠藤隆真
  • アシスタントプロデューサー:斎木綾乃、坂川綾那(吉本興業)
  • ディレクター:山本清志郎、長谷部雄人
  • プロデューサー:稲冨聡(稲冨→一時離脱▶※、吉本興業)、亀井俊徳(吉本興業)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 改題・枠移動・拡大・プライムタイム昇格後初回は20:54 - 23:06に放送[3]
  2. ^ 2017年4月3日 - 2018年4月1日の52週を指す。
  3. ^ 2017年4月3日 - 5月14日。
  4. ^ 前夜の『土曜プライム土曜ワイド劇場西村京太郎トラベルミステリー66』が23:21まで拡大のため。
  5. ^ 0:45 - 1:05に『速報!甲子園への道』を放送のため。
  6. ^ 前夜の「リオデジャネイロオリンピック 2016 バレーボール女子 予選 日本×韓国」中継(21:15 - 23:30、予定より15分延長)のため。
  7. ^ 23:15 - 23:45に『熱闘甲子園』(朝日放送・テレビ朝日共同制作)を放送のため。
  8. ^ 前夜の『土曜プライム過酷!6000年前の謎が眠る無人島で0円生活 よゐこVS森泉長谷川潤の大冒険』が23:21まで拡大のため。
  9. ^ 1:45 - 1:50に番宣番組Mステ10時間SPウルトラFES』を放送のため。
  10. ^ 1:55 - 2:00に番宣番組『Mステ10時間SPウルトラFES』を放送のため。
  11. ^ 1:45 - 1:50に『W杯最終予選応援宣言!たけうっちF.C.』を放送のため。
  12. ^ 前夜に「フィギュアグランプリシリーズ2016 カナダ大会男女ショート」中継(18:56 - 21:09)を放送のため。
  13. ^ 1:45 - 1:50に『WBC世界一奪還へ!侍ジャパン強化試合』を放送のため。
  14. ^ 1:45 - 1:50に『羽生結弦!宇野昌磨!宮原知子!GPファイナルで世界一へ』を放送のため。
  15. ^ 前夜に『新作公開記念「相棒 -劇場版II- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜」』(21:00 - 23:16)を放送のため。
  16. ^ 1:30 - 1:35に『「相棒-劇場版IV-」を見る前に!』を放送のため。
  17. ^ 1:30 - 1:35に『ビートたけしのスポーツ大将2017~“2020のメダリスト"は誰だ!?スペシャル~』を放送のため。
  18. ^ 1:30 - 1:35に『WBC世界一奪還への道』を放送のため。
  19. ^ 一部番組表では「前編」と記載があり、翌週に「後編」も放送予定であったが、実際にはこの日のみの単回放送に変更された。
  20. ^ a b 2017年1月8日までは日曜 2:15 - 2:45(土曜深夜)。
  21. ^ 第2回から放送。
  22. ^ 第45回で打ち切り。
  23. ^ 2016年10月21日までは金曜 0:45 - 1:15(木曜深夜)。第46回で打ち切り。
  24. ^ 2016年12月25日までは日曜 0:45 - 1:15(土曜深夜)。第36回で打ち切り。
  25. ^ 2016年9月30日までは金曜 1:15 - 1:45(木曜深夜)。
  26. ^ 第38回で打ち切り。
  27. ^ 2016年9月15日までは木曜 0:50 - 1:20(水曜深夜)に放送。
  28. ^ 放送期間にある開始日はレギュラー放送開始日。以前から空き枠での不定期での放送を行っていた。2016年10月11日までは火曜 0:45 - 1:15(月曜深夜)。第41回で打ち切り。
  29. ^ 第30回で打ち切り。
  30. ^ 2016年11月7日以前にも不定期での放送があった。第29回で打ち切り。その後、2017年5月21日(日曜)15:25 - 15:55に第36回を放送。
  31. ^ 2017年3月29日までは水曜 1:15 - 1:45(火曜深夜)。

出典[編集]

  1. ^ 『しくじり先生』4月から日曜22時台に移動 - ロケ企画や中田敦彦新授業も マイナビニュース 2017年3月4日発行、同日閲覧。
  2. ^ 今田耕司“公約”実現!「あるある議事堂」が土曜プライム進出 ウォーカープラス 2017年3月4日発行、同月5日閲覧。
  3. ^ 今田耕司が暴露! 指原莉乃は「AKB48を卒業したら終わり」と将来に不安!? ウォーカープラス 2017年3月23日発行、同日閲覧・指原莉乃、卒業後が不安すぎて副業探し中「バーとかスナックとか…」 マイナビニュース 2017年3月23日発行、同日閲覧。
  4. ^ テレ朝、土日大幅改編の成果表れず - TBSがG・P帯視聴率民放2位に浮上 マイナビニュース 2017年5月15日発行、同月16日閲覧。
  5. ^ テレ朝の土曜夜が変わる!「ナスD」昇格&スマステ後番組はドラマサンケイスポーツ、2017年8月5日閲覧

外部リンク[編集]

テレビ朝日 日曜 2:15 - 2:45(土曜深夜)枠
前番組 番組名 次番組
あるある議事堂
あるある議事堂
※2:00 - 2:30
【15分繰り上げて継続】
タイガーマスクW
※2:30 - 3:00
【15分繰り上げて継続】
テレビ朝日 日曜 2:00 - 2:30(土曜深夜)枠
真夜中のプリンス
※1:45 - 2:15
【15分繰り上げて継続】
あるある議事堂
【15分繰り上げて継続】
あるある議事堂
ワールドプロレスリング
【60分繰り上げて継続】
テレビ朝日系列 土曜21:58 - 22:59枠
土曜プライム
※21:00 - 23:06
【この番組のみ単発特別番組枠】
こんなところにあるあるが。
土曜♥あるある晩餐会
【ここからバラエティ枠】