ミュージックステーション (文化放送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ミュージックステーションは、1986年4月から1997年3月まで文化放送の深夜の時間帯で放送されていたラジオ番組、及び複数の箱番組をまとめて統一していた番組のタイトル。

なお本項では、この前身番組『DJステーション』についても記述。

概要[編集]

前番組『ミスDJリクエストパレード』の後枠は1985年24:30~25:30が『旺文社大学受験ラジオ講座』、25:30~26:00が『百万人の英語』となり、残る26:00~27:00の枠で『DJステーション』がスタート。1年後の1986年4月に『ミュージックステーション』とタイトルを改めた。タイトルに沿うように、パーソナリティは歌手ミュージシャンが中心であったが、お笑いタレント演歌歌手もパーソナリティを務めていたことがあった。放送枠は一曜日一時間の一枠か、30分枠が2本かという構成だった。また中には、既存の番組を本番組の枠に移動させて続けていたものもあり、実質的にはそれぞれが独立した番組という形だった。

当初の放送時間は月曜日から金曜日の26:00から27:00、ネットしていた局も有った。1994年4月からは、新・深夜ワイド番組『Come on FUNKY Lips!』のスタートにも伴い、月曜日から木曜日の放送に短縮、同時に長くこの番組をネットしていた山陰放送四国放送での放送も終了。1997年3月に『ミュージックステーション』としての放送枠は解消された。

なお、本番組とテレビ朝日で放送されている『ミュージックステーション』、1988年から1989年KBS京都で放送されていた『ミュージックステーション』とはいずれも特に関係は無い。

パーソナリティ[編集]

『DJステーション』時代[編集]

月曜日

火曜日

  • イルカ (1985年4月 - 同年9月)
  • 新沼謙治 (1985年4月 - 同年9月)
  • 葛城ユキ (1985年10月 - ) ※引き続き『ミュージックステーション』へ続投
  • 徳永英明 (1985年10月 - 1986年3月)

水曜日

木曜日

金曜日

『ミュージックステーション』に改題して以降[編集]

月曜日[編集]

火曜日[編集]

  • 葛城ユキ ( - 1986年9月) ※前番組『DJステーション』から続投
  • 川島慶子 (1986年10月 - 1987年3月)
  • 太田貴子 (1987年4月 - 1988年3月)
  • 池田政典 (1988年4月 - 1991年9月) ※水曜日から移動
  • 福岡文 (1990年10月 - 1993年9月)
  • 山川豊 (1990年10月 - 1994年3月)
  • 宝ひとみ (1993年10月 - 1994年3月) ※水曜日から移動
  • 小島裕樹 (1994年4月 - 1995年9月) ※木曜日から移動
  • 芝田吾郎 (1995年10月 - 1996年3月)
  • ROUAGE (1996年4月 - 1997年3月)

水曜日[編集]

木曜日[編集]

金曜日[編集]

※金曜日は1994年4月15日以降文化放送A&Gゾーンに移されて以降は月~木に縮小された。 (金曜日のこの後番組は26:00「アニマガパラディ(パーソナリティは緑川光永島由子)」、26:30「マグミと綾のトリプルステーションGX(パーソナリティはMAGUMI久川綾)」)

変遷[編集]

担当 パーソナリティ(1985年度 / DJステーション)
月曜 山田信夫
火曜 イルカ< - 1985年9月> / 新沼謙治< - 1985年9月> / 葛城ユキ<1985年10月 - > / 徳永英明<1985年10月 - >
水曜 スターダストレビュー
木曜 安部恭弘< - 1985年9月> / 野崎沙穂< - 1985年9月> / TOSHITARO<1985年10月 - >
金曜 新田一郎
担当 パーソナリティ(1986年度 / ミュージックステーション)
月曜 BEE PUBLIC
火曜 葛城ユキ< - 1986年9月> / 川島慶子<1986年10月 - >
水曜 スターダストレビュー
木曜 坪倉唯子
金曜 大森庸雄
担当 パーソナリティ(1987年度 / ミュージックステーション)
月曜 BEE PUBLIC
火曜 太田貴子
水曜 スターダストレビュー / 池田政典<1987年10月 - >
木曜 徳永英明 / TOSHITARO
金曜 大森庸雄
担当 パーソナリティ(1988年度 / ミュージックステーション)
月曜 横山輝一< - 1988年9月> / 永井真理子< - 1988年9月> / ジャドーズ<1988年10月 - > / SHOWER<1988年10月 - >
火曜 池田政典
水曜 スターダストレビュー
木曜 徳永英明< - 1988年9月> / 20世紀Jr.<1988年10月 - >
金曜 大森庸雄
担当 パーソナリティ(1989年度 / ミュージックステーション)
月曜 SHOWER
火曜 池田政典
水曜 スターダストレビュー
木曜 20世紀Jr.
金曜 大森庸雄
担当 パーソナリティ(1990年度 / ミュージックステーション)
月曜 SHOWER< - 1990年9月> / アゼリア< - 1990年9月> / 本田貴之<1990年10月 - > / DYNASTY<1990年10月 - >
火曜 池田政典 / 福岡文<1990年10月 - > / 山川豊<1990年10月 - >
水曜 山口岩男< - 1990年9月> / 20世紀Jr.< - 1990年9月> / LU-NA<1990年10月 - >
木曜 ダーリン / 五十嵐浩晃<1990年10月 - >
金曜 成田昭次 / 山口岩男<1990年10月 - >
担当 パーソナリティ(1991年度 / ミュージックステーション)
月曜 本田貴之< - 1991年9月> / DYNASTY< - 1991年9月> / PINK SAPPHIRE<1991年10月 - > / 南流石<1991年10月 - >
火曜 池田政典< - 1991年9月> / 福岡文 / 山川豊
水曜 LU-NA
木曜 ダーリン / 五十嵐浩晃
金曜 ユニコーン / アゼリア< - 1991年9月> / 大森庸雄<1991年10月 - >
担当 パーソナリティ(1992年度 / ミュージックステーション)
月曜 PINK SAPPHIRE / 南流石< - 1992年9月> / 中條かな子<1992年10月 - >
火曜 福岡文 / 山川豊
水曜 LU-NA< - 1992年9月> / 尾崎和行< - 1992年9月> / 宝ひとみ<1992年10月 - > / 諸岡菜穂子<1992年10月 - > / 佐久間学<1992年10月 - >
木曜 ダーリン< - 1992年11月> / 五十嵐浩晃 / ICE<1992年12月 - >
金曜 ユニコーン / 雨上がり決死隊
担当 パーソナリティ(1993年度 / ミュージックステーション)
月曜 PINK SAPPHIRE / 宮田和弥< - 1993年9月> / 葛山信吾<1993年10月 - >
火曜 福岡文< - 1993年9月> / 山川豊 / 宝ひとみ <1993年10月 - >
水曜 宝ひとみ< - 1993年9月> / KANNA / 高部麻紀< - 1993年9月> / 佐久間学<1993年10月 - >
木曜 五十嵐浩晃 / ICE< - 1993年9月> / 小島裕樹<1993年10月 - >
金曜 CoCo < - 1993年9月> / 傳井靖 / 寺島尚正<1993年10月 - >
担当 パーソナリティ(1994年度 / ミュージックステーション)
月曜 明日香< - 1994年9月> / 児島未散<1994年10月 - >
火曜 小島裕樹
水曜 ZNX
木曜 WENDY
担当 パーソナリティ(1995年度 / ミュージックステーション)
月曜 児島未散
火曜 小島裕樹< - 1995年9月> / 芝田吾郎<1995年10月 - >
水曜 ZNX< - 1995年9月> / 岡本真実<1995年10月 - 1995年12月> / 平松まゆき<1996年1月 - >
木曜 山川豊 / 大石円
担当 パーソナリティ(1996年度 / ミュージックステーション)
月曜 児島未散< - 1996年9月> / 沢田知可子<1996年10月 - >
火曜 ROUAGE
水曜 平松まゆき< - 1996年9月> / 水田竜子<1996年10月 - > / KANNA<1996年10月 - >
木曜 山川豊 / 大石円

ネット局[編集]

  • ラジオ関西
    • 土曜日24:00 - 25:00 (1988年3月まで、当時の水曜日放送分のみネット)
    • 月曜日18:30 - 19:30 (1988年4月 - 同年9月、当時の水曜日放送分のみネット)
    • 月曜日火曜日24:00 - 25:00 (1988年10月 - 1989年3月、当時の火曜日・水曜日放送分のみネット)
  • 山陰放送:月曜日 - 金曜日24:00 - 25:00 (1994年3月まで)
  • 四国放送:月曜日 - 金曜日24:00 - 25:00 (1994年3月まで)
  • 高知放送:月曜日 - 金曜日24:00 - 25:00 (1988年3月まで、1991年4月 - 同年9月)