クロスバー直撃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クロスバー直撃
CROSSBAR CHOKUGEKI
メンバー 渡邊 孝平
前野 悠介
結成年 2004年4月
事務所 吉本興業
活動時期 2004年 -
出身 NSC大阪校25期
出会い NSC
現在の活動状況 ライブ・テレビなど
芸種 コント
ネタ作成者 前野 悠介
過去の代表番組 鉄筋base炎上base
同期 ジャルジャル
プラス・マイナス
銀シャリ
秋山賢太(アキナ
受賞歴
2009年 BGO上方笑演芸大賞 新人賞
2016年 オールザッツ漫才 優勝
テンプレートを表示

クロスバー直撃(クロスバーちょくげき)は、吉本興業東京本社に所属する日本のお笑いコンビ。2004年4月結成[1]

メンバー[編集]

渡邊 孝平(わたなべ こうへい 1984年2月4日 - )(37歳)

ツッコミ担当、立ち位置は右。
福岡県北九州市出身。O型。身長171cm、体重58kg。自称・ロマンチスト。
プロボクサーを目指していたが、マウスピースが出っ歯で咥えられないため、断念。ボクサー時代のリングネームは「ファイト渡邊」。またジュノン・スーパーボーイ・コンテストにも応募していたが、書類審査で落選[2]
芸人になったのは『吉本超合金』を見たことがきっかけであり、祖父の遺産をNSCの入学金にしたという[2]
「GO!GO!ひろみ」という郷ひろみのものマネをするキャラがあり、『鉄筋base』でよく披露している。このネタでは白いジャケット、手製のヘッドマイク(カチューシャに割り箸をくっ付けた物)、太い眉毛といういでたちで落ちで郷ひろみの「ジャパァ~ン(Japan)」に因んで駄洒落で「ジャムパァ~ン」と言ってジャムパンを取り出すネタがある。『オールザッツ漫才2008』でのコーナー「ネタ裁判」にてこのネタを披露したところ観客と他の芸人から失笑を買い、今後使用してはならないと判決が出てしまった。しかし現在でも披露し続けている。
クリスマスに彼女の前で裸に電飾をクルクル巻いて「ナベナリエだよ~」と神戸ルミナリエのつもりで喜ばせようとしたという[3]
マリメッコとヒステリックグラマーのブランドが好き。
小学生の頃、父親と同級生数名とプールに行った時に父親が禿げていることがばれてしまい、それ以降、同級生の男子に「毒クラゲ」と名付けられた。
アウトレイジシリーズのキャラクターであるヤクザ・石原を演じる加瀬亮のモノマネを披露することがある。
大分県に忘れられない女がいる。ハニーバニー(通称:ハニバニ)という文鳥(価格約2万円)を"彼女"として紹介し、最初は懐かれていなかったが徐々に親子関係を築いている。
渡邊のインスタグラムのライブでは「オカン」と呼ばれることが多い。インスタグラムの違反項目に15項目8項目違反していると本人が明かしている。インスタライブを視聴しているファンも巻き込みまれBANを食らうことがある。
九州のローカル番組に出演をしていた際(出演名:もっこりこうへい)に、共演者の水着のお姉さんに片想いをしていたが告白できずに終わった、というどうでもいい話を公表した。
福岡公演以降、滑舌が悪くなりすぎていてナベガールズ(ファンの名称(現在解散中))から「滑舌を福岡空港に忘れた」と言われている。自身のインスタライブで滑舌引退を表明した。しかし、なぜか歌を歌う時だけ滑舌が現役になる。
インスタライブが長時間配信すぎて寝不足になるファンが多数いる。
パソコン教室に通う代金をケチって自身のインスタイブで視聴者にIllustratorの使い方を教えてもらっている。しかし、メモも取らず、態度も悪いためナベガールズたちから批判されている。
クロムハーツのネックレスを勢いでポチッたことを後悔していた。
夜の店に無駄に詳しい。特技は妄想の旅に出ることである。


前野 悠介(まえの ゆうすけ、1984年3月21日 - )(37歳)

ボケ・ネタ作り・小道具作り担当、 立ち位置は左。
大阪府堺市出身。O型。身長175cm、体重72kg。
渡邊曰く「前野はダンボールとガムテープがあれば大体のものは作れる」[2]
オールザッツ漫才2008』でおすぎのモノマネをしたが、まったく似ていなかった。
baseよしもとの四代目ダサい総理大臣。
母親はペットショップで働いていて、『西日本一猫を売る女』と言われていたがその後『日本一猫を売る女』に昇格し、また日本は世界で一番猫を売っているということで現在『世界一猫を売る女』となった。
RUN&GUNのオーディションに応募し、最終選考まで残ったが、『スタパー!!』(よみうりテレビ)での最終選考において、「この人は選びたくない」というボタンを100人の女性の一般審査員のうち96人に押され、そのオーディションは落選した[2]
現相方の渡邊とは、NSCの入学式後にデート商法に引っかかっていた所で初めて出会ったという。
ヘビースモーカーで、芸人同士でボウリングに行った際、負けた罰ゲームとして禁煙をしたこともある。
高校時代はいじめに遭っていて、話す相手が全くいなかった。なので休み時間などはひたすら辞書を読みふけっていたおかげで、今では難しい漢字をすらすらと読めるようになった[4]
虫が大の苦手で、家のドアに蛾が止まっているだけで外泊してしまう。
大林健二(モンスターエンジン)によく怒られる。
楽屋などでは相方・渡邊のことを「しんじ」と呼んでいる。しかし和牛のオンストに出演した際、新しいあだ名を決めるということで「ちゃんちゃん」と呼ぶことになった。ちなみに前野のことは「ケンケン」と呼ぶことになった。
2013年3月に元保育士の女性と結婚。2011年夏に友人の紹介で出会い、約1年半の交際を経て3月14日に入籍した[5]。しかし2019年時点では離婚している[6]
大阪市内に2LDKの新居を購入し、月々10万円のローンを返済している。
結婚していた時期には嫁から小遣いを与えられずビールを現物支給されていた[7]
複数のアルバイトをかけもちしており[8]、主に以下に挙げるアルバイトで月収が20万円程度である。
マグロの解体ショーでのまな板を押えるアルバイト
深夜にクーラーの修理依頼の対応をする電話コールセンターのオペレーター
ベーコン工場でくっついた状態でベルトコンベアを流れているベーコンを1枚ずつわけるバイト
アルバイト歴が豊富でその経験を活かしたメディア出演もある。例として以下のものが紹介されている[9]
キャバ嬢がトイレに行って手を洗う際、ドレスの袖を押さえるアルバイト(時給1,500円)
ティッシュ配りがきちんとティッシュを配っているか見張るアルバイト(時給1,250円)
健康診断所のスリッパを並べるアルバイト(時給1,700円)
脇汗パッドがどれだけ汗を吸ったか報告するアルバイト(1回2,500円)

来歴[編集]

  • 2004年にNSCの同級生でコンビを結成。コンビ名は同期のシーチキン佐野が名付けた。
  • baseよしもと5upよしもとに出演していたが、2013年2月に卒業。
  • 結成16年目の2020年にそれまで活動していた大阪から東京へと活動拠点を移した[10]

賞レースでの戦績[編集]

  • 2007年 M-1グランプリ 3回戦進出(アマチュア時代)
  • 2008年 キングオブコント 準決勝進出
  • 2008年 オールザッツ漫才 準優勝
  • 2009年 BGO上方笑演芸大賞 新人賞
  • 2010年 M-1グランプリ 3回戦進出
  • 2011年 オールザッツ漫才 準優勝
  • 2012年 オールザッツ漫才 準優勝
  • 2013年 キングオブコント 準決勝進出
  • 2015年 M-1グランプリ 準々決勝進出
  • 2015年 オールザッツ漫才 準優勝
  • 2016年 オールザッツ漫才 優勝
  • 2017年 R-1ぐらんぷり 準決勝進出(前野)
  • 2017年 キングオブコント 準決勝進出
  • 2017年 M-1グランプリ 準々決勝進出
  • 2018年 R-1ぐらんぷり 準決勝進出(前野)
  • 2018年 キングオブコント 準決勝進出
  • 2018年 M-1グランプリ 3回戦進出[11][12]
  • 2019年 R-1ぐらんぷり 決勝進出 Aブロック4位(前野)
  • 2019年 キングオブコント 準決勝進出

主な出演[編集]

テレビ[編集]

CM[編集]

単独ライブ[編集]

  • 2008年
    • 9月19日 - 君にもし何かあったら、僕は何かをしてやってもいい(baseよしもと/大阪)
    • 12月14日 - はがいじめにしてゆで卵のようにしてやろうか!?(baseよしもと/大阪)
  • 2009年
    • 3月1日 - 犬つれて来てもいーよ(baseよしもと/大阪)
    • 5月9日 - クロスバートーク(baseよしもと/大阪)
    • 6月6日 - 見とけよ後輩達!(baseよしもと/大阪)
    • 8月14日 - クロスバートーク(baseよしもと/大阪)
    • 10月30日 - 来るな!罠だ!!(baseよしもと/大阪)
    • 11月27日 - クロスバートーク(baseよしもと/大阪)
  • 2010年
    • 2月14日 - ※私服警官が巡回しております(baseよしもと/大阪)
    • 4月8日 - クロスバートーク(baseよしもと/大阪)
    • 6月27日 - 冷麺と情熱ホルもんのあいだ(baseよしもと/大阪)
  • 2011年
    • 3月21日 - コブラ殺し公演~ゆがいたメン!(5upよしもと/大阪)
    • 7月30日 - ご覧の地デジは、もう一度アナログ放送に切り替わります(5upよしもと/大阪)
  • 2012年
    • 2月22日 - 絆~MIZUNA~(5upよしもと/大阪)
    • 7月14日 - 一ヶ所ライブツアー(大阪ファイナル)~7ドリンク制~(5upよしもと/大阪)

脚注[編集]

  1. ^ クロスバー直撃 プロフィール|吉本興業株式会社” (日本語). profile.yoshimoto.co.jp. 2018年11月4日閲覧。
  2. ^ a b c d マンスリーよしもと』2009年3月号内の本人たちの記事より。
  3. ^ 鉄筋base』より
  4. ^ 炎上base』より
  5. ^ 株式会社スポーツニッポン新聞社マルチメディア事業本部「クロスバー直撃・前野 3月に結婚していた!9月にはパパ - スポニチ Sponichi Annex 芸能」『スポニチ Sponichi Annex』。2018年8月29日閲覧。
  6. ^ ぴあ関西版「第72回 2018年オープンの激旨ラーメン店 クロスバー直撃が久々の登場!お笑い界の立ち位置が変わらぬ2人にケンコバ委員長は!? - 「ケンドーコバヤシのたまらない店」」『ぴあ関西版』。2019年3月12日閲覧。
  7. ^ 月収3万円で結婚した芸人の生活はやっていけるのか!?” (日本語). okanenokyuukyuusha.com. 2018年8月29日閲覧。
  8. ^ 2015/9/4 O.A | YES-fm” (日本語). www.yesfm.jp. 2018年8月29日閲覧。
  9. ^ “芸人が下積み中にやっている「謎のバイト」が面白い! - IRORIO(イロリオ)” (日本語). IRORIO(イロリオ). (2014年8月14日). https://irorio.jp/natsukirio/20140814/155300/ 2018年8月29日閲覧。 
  10. ^ 大阪拠点に18年…クロスバー直撃が東京進出!ファンや芸人仲間から祝福殺到”. ラフ&ピース ニュースマガジン (2020年3月4日). 2020年8月16日閲覧。
  11. ^ 公式プロフィールなどでは結成が2004年4月となっているが、「GYAO!」の事前番組でラストイヤーと紹介されている。
  12. ^ クロスバー直撃 | コンビ情報” (日本語). M-1グランプリ 公式サイト. 2020年7月28日閲覧。
  13. ^ “陣内智則がCMで謎の宇宙人ジンナリンに!かまいたち、とろサ久保田らも登場”. お笑いナタリー. (2016年5月27日). http://natalie.mu/owarai/news/188775 2016年5月30日閲覧。 

外部リンク[編集]

渡邊 孝平
前野 悠介