噂の現場直行ドキュメン ガンミ!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
噂の現場直行ドキュメン ガンミ!!
ジャンル バラエティ番組
構成 武田郁之輔
遠藤敬
鈴木功治
吉田聡
演出 並木慶(総合演出)
監修 白岩久弥
出演者 宮迫博之雨上がり決死隊
宮川大輔
小籔千豊
中村アン
ナレーター 石野真子
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
製作
エグゼクティブ・
プロデューサー
安田淳
プロデューサー 中村聡太
よしもとクリエイティブ・エージェンシー
佐々木聡、奥井剛平
KYORAKU吉本.ホールディングス
齋藤隆行、河村健一郎
編集 馬場泰彦、田村義景
製作 TBSテレビ
レギュラー放送
放送局 TBSテレビ
映像形式 16:9
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2013年9月6日 - 2015年3月27日
放送時間 土曜 1:25 - 1:55(金曜深夜)
放送分 30分
公式サイト
テンプレートを表示

噂の現場直行ドキュメン ガンミ!!』(うわさのげんばちょっこうドキュメン ガンミ)は、TBS系列2013年9月6日から2015年3月27日まで毎週土曜日1:25 - 1:55(金曜日深夜)(JST)に放送されていたバラエティ番組である。

内容[編集]

  • 巷やネットで話題の現場に、芸人がディレクターとなって直行し、体当たりでレポートをする。
  • 2014年4月16日21:30 - 22:54にゴールデンスペシャルが全国ネットで放送された。
  • 2015年3月20日放送の回で番組が終了することが番組内で発表され、3月27日の放送を以って最終回となった。

出演者[編集]

スタジオ
ディレクター
ナレーション

ネット局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送期間 放送日時 遅れ
関東広域圏 TBSテレビ(TBS) TBS系列 2013年9月7日 - 2015年3月28日 土曜日1:25 - 1:55(金曜日深夜) 制作局
近畿広域圏 毎日放送(MBS) 2013年9月11日 - 2015年4月1日 水曜日1:59 - 2:29(火曜日深夜) 遅れネット
宮城県 東北放送(TBC) 2013年9月20日 - 2015年4月10日 金曜日1:13 - 1:43(木曜日深夜)[1]
岡山県・香川県 山陽放送(RSK) 2013年9月20日 - 2015年4月16日 木曜日0:38 - 1:08(水曜日深夜)[2]
青森県 青森テレビ(ATV) 2013年9月27日 - 2015年4月17日 金曜日0:28 - 0:58(木曜日深夜)[3]
沖縄県 琉球放送(RBC) 2013年10月4日 - 2015年4月9日[4] 木曜日0:58 - 1:28(水曜日深夜)
北海道 北海道放送(HBC) 2013年10月8日 - 2015年4月7日 火曜日1:40 - 2:10(月曜日深夜)[5]
広島県 中国放送(RCC) 2013年10月8日 - 2015年7月29日 水曜日1:38 - 2:08(火曜日深夜)[6]
石川県 北陸放送(MRO) 2013年10月24日 - 2015年4月16日 木曜日1:13 - 1:43(水曜日深夜)[7]
長野県 信越放送(SBC) 2013年10月29日 - 2015年5月20日 水曜日1:13 - 1:43(火曜日深夜)[8]
鹿児島県 南日本放送(MBC) 2013年11月6日 - 2015年4月29日 水曜日0:35 - 1:05(火曜日深夜)[9]
中京広域圏 CBCテレビ(CBC) 2014年4月3日 - 2015年4月2日 木曜日1:48 - 2:18(水曜日深夜)
福岡県 RKB毎日放送(RKB) 2014年4月18日 - 2015年4月17日 金曜日1:08 - 1:38(木曜日深夜)[10]
静岡県 静岡放送(SBS) 2014年4月26日 - 2015年4月18日 土曜日0:50 - 1:20(金曜日深夜)
熊本県 熊本放送(RKK) 2014年10月16日 - 2015年4月23日[11] 木曜日0:43 - 1:13(水曜日深夜)
新潟県 新潟放送(BSN) 2014年10月18日 - 2015年4月8日[12] 水曜日1:13 - 1:43(火曜日深夜)
山形県 テレビユー山形(TUY) 2014年10月28日 - 2015年5月5日 火曜日0:38 - 1:08(月曜日深夜)
単発・不定期放送
過去のネット局
放送対象地域 放送局 系列 放送期間 放送日時
山梨県 テレビ山梨(UTY) TBS系列 2014年1月18日 - 2015年1月31日[13] 土曜日1:55 - 2:25(金曜日深夜)

スタッフ[編集]

  • 総合演出:並木慶
  • 構成:武田郁之輔遠藤敬、鈴木功治、吉田聡
  • ブレーン:大塚智仁、小関雅志、庄司卓生
  • 技術:四藤史郎
  • SW:遠山康之
  • カメラ:袖垣竜也
  • VE:柴田康司
  • 音声:山崎勝彦
  • 照明:古谷美明
  • 編集:馬場泰彦、田村義景
  • MA:高梨智史
  • 音効:安原裕人
  • 技術協力:Trash、HEART-S、grasp
  • 協力:ヌーベルメディア(旧SKY&Road)
  • 美術:吉田敬
  • デザイン:飯塚洋行
  • 美術進行:安楽信行
  • 美術協力:フジアール
  • CG:indy ASSO CIATES
  • 宣伝:眞鍋武
  • HP:谷田健吾
  • 編成:岸田大輔
  • ディレクター:高木剛、高橋誠哉、渡辺学、高橋雅樹、王作夫、中間拓郎
  • 協力プロデューサー:井坂正行、田所敬介、永谷俊介、伊藤合、島田武蔵、木村泰大
  • 制作進行:池原洋平
  • AP:泉亜希子、松生藍
  • プロデューサー:中村聡太(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)、佐々木聡(途中まで)、奥井剛平(KYORAKU吉本.ホールディングス)、齋藤隆行、河村健一郎
  • マネジメントP:渡辺英樹
  • 制作協力:バックアップメディア
  • 制作:KYORAKU吉本.ホールディングス、吉本興業
  • エグゼクティブP:安田淳
  • 監修:白岩久弥
  • 製作著作:TBS

噂の現場にチョクメン!マコトシヤカ[編集]

  • 「ガンミ!!」終了から約9ヶ月後の2015年12月31日深夜(2016年1月1日未明)の0:50~3:00(JST)、ほぼ同じ出演者・スタッフにより『2016年新春SP その目で確認バラエティー! ザ・チョクメンタリー』がテレビ東京にて放送された。同年3月18日には『グランブルーファンタジーPresents 噂の現場にチョクメン!マコトシヤカ』と題してゴールデンタイム(18:58 - 20:50[14])で放送。翌年の12月31日深夜(2017年1月1日未明)0:50~3:00にも同タイトル(冠なし)で放送された。

脚注[編集]

  1. ^ 2014年3月までは1:03 - 1:33。
  2. ^ 2013年9月中は金曜日1:23 - 1:53(木曜日深夜)の放送だった。2014年3月までは木曜日0:28 - 0:58(水曜日深夜)。
  3. ^ 2013年10月4日までは金曜日0:33 - 1:03(木曜日深夜)、2014年9月までは木曜日0:33 - 1:03(水曜日深夜)。
  4. ^ 同年3月19日を以って木曜日(水曜日深夜)での放送を終了し、残り分は同年4月7日 - 9日に集中放送を行った。
  5. ^ 2014年3月までは1:59 - 2:29。
  6. ^ 2013年12月までは月曜日23:58 - 翌0:28。2014年3月までは水曜日(火曜日深夜)0:28 - 0:58。2015年3月までは1:23 - 1:53。
  7. ^ 2014年3月までは1:33 - 2:03。
  8. ^ 2014年3月までは火曜日(月曜日深夜)0:28 - 0:58。2015年3月27日までは金曜日1:13 - 1:43(木曜日深夜)。
  9. ^ 2014年3月までは0:40 - 1:10。
  10. ^ 2014年12月までは金曜日1:08 - 1:38(木曜日深夜)。2015年3月をもって木曜日(水曜日深夜)での放送を終了し、残り分は同年4月9・16日に放送。
  11. ^ 同年9月20日に単発放送後、レギュラー化。
  12. ^ 同年8月29日・9月1日に単発放送後、レギュラー化。
  13. ^ その後、同年4月18・25日・5月2日に単発放送。
  14. ^ 18:58の『コレ考えた人、天才じゃね!?』は前週の3月11日(2時間スペシャル)をもって終了。20:00のドラマ警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』は前月26日で終了済。19:56のミニ番組インテリア日和』は20:50に繰り下げた。

外部リンク[編集]


TBS 土曜1:25 - 1:55枠(金曜日深夜)
前番組 番組名 次番組
噂の現場直行ドキュメン ガンミ!!
  • 火曜1:34 - 2:04から枠移動・改題。
テレビ東京 1月1日未明0:50 - 3:00枠
2016年新春SP
その目で確認バラエティー!ザ・チョクメンタリー
(2016年)

噂の現場にチョクメン!マコトシヤカ
(2017年)
落ちましておめでとうございます!
〜落とし穴未経験の芸能人・落ち始め大連発SP〜
2018年