ビッグポルノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ビッグポルノ
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ヒップホップ
活動期間 2003年 - 2014年
レーベル DE-FRAGMENT(2008年)
よしもとアール・アンド・シー(2010年 - 2014年)
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
公式サイト ビッグポルノ
メンバー 小籔千豊(MC)
HG(MC)
RG(MC)
ビッグポルノ
メンバー 小籔千豊
HG
RG
結成年 2003年
解散年 2014年
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
芸種 コント
公式サイト ビッグポルノ
テンプレートを表示

ビッグポルノは、吉本興業に所属する小籔千豊レイザーラモンの3人による音楽・お笑いのユニット、および彼らによるイベントの名称。

メンバー[編集]

ビッグポルノ[編集]

スモールポルノ(準メンバー)[編集]

概要[編集]

2003年1月16日、小籔千豊とレイザーラモンによって結成。結成は当時歌手として人気のあった2丁拳銃のライブにゲストに呼ばれてラップを披露したのがきっかけ。

普段は吉本新喜劇を主戦場としている3人だったが、新喜劇加入以降ろくに出番のなかった小籔がレイザーラモンと意気投合し、結成された[1]

「元々はコントや漫才をやってきた身。もっとコント欲やトーク欲を放出したい」という考えから、コント、漫才、トーク、ラップなど、様々なパフォーマンスを披露するイベントを年数回敢行している。

小籔曰く「(お年寄りから子供までみんなが喜ぶ新喜劇とは正反対の)お年寄りから子供までみんなが嫌がるものをやろう」ということで、下ネタラップが基本となっている[1]

2005年8月31日には「国立文楽劇場より愛をこめて」と題して同所では異例のコントライブを行い、「伝統とエロスのコラボレーション」(小籔談)を体現してみせた。

小籔の新喜劇座長就任とレイザーラモンの東京進出に伴い、同年12月をもって活動は一旦休止。しかし2008年7月20日、夏フェスに出たいという小籔の強い思いから、「隣でコヤソニやって潰したろか!」と言うが発端となり[1]自身が企画したコヤブソニックのオープニングアクトとして出演するなど、不定期ながらもイベント等は実施している。

2010年7月21日、「KING TIMER」でメジャーデビューを果たす。2010年8月8日にはサマーソニック2010の大阪会場で、OCEAN STAGEのオープニングアクトを務め、悲願だった夏フェス出演を果たす。

2014年6月、記者会見にて解散する事を発表。これに伴いコヤブソニックも2014年をもって終了した。

解散については2013年11月にメンバー間での話し合いで決まったものであるが[2]、詳しい理由は2014年8月に東京・大阪で行われる解散イベントで発表するとして触れられず、小籔は「基本的には方向性の違いと言うことにしておいてください」と語り、会場の笑いを誘った[3][4]

主なコント・ネタ[編集]

コント[編集]

コントのうち、ビッグポルノの3人全員が参加するものを「ビッグコント」という。イベントではバッファロー吾郎野性爆弾宇都宮まきケンドーコバヤシなどゲストを招いて演じられる。

  • 秘密組織ビッグポルノ
  • 宗教法人スペクタクル教
  • 体言道選手権・2003年コペンハーゲン大会
  • テラエモン
  • やりたい男やられたくない女
  • 頭の中がムズがゆいんだ
  • 桂すみ珍師匠シリーズ
  • 世界お笑い博覧会 - 同名のお笑いイベントで、HG扮するプロデューサーが小籔・RG扮する外国人お笑いコンビに出会う。
  • AMA - 海女に扮した3人が、海女のテーマパーク(のようなもの)でのショーを行うコント。

楽曲[編集]

ラップナンバーは下ネタをモチーフにしたものが多く、自主制作盤も制作され、単独ライブ会場で限定発売されるなど、人気を博している。

ディスコグラフィー[編集]

CD[編集]

インディーズ[編集]

  • ビッグポルノ(2008年7月20日、DE-FRAGMENT)
2008年7月20日「コヤブソニック」にて、これまでの楽曲をスタジオ収録したCDアルバム「ビッグポルノ」を会場限定発売している。大阪のアングラ系インディーズレーベルであるデフラグメントが制作し、トラック提供はspeedometer。編曲にサイケアウツGが参加している。なお、発売当日に廃盤となっている。
収録曲
  1. KING TIMER
  2. BUG IT NOW
  3. OH ! SHIT REAL
  4. WAKE UP PEOPLE
  5. マーマレードBOY
  6. SUNRISE SUNSET
  7. OH! SHIT REAL(Cycheouts G REMIX)
  8. BUG IT NOW(speedometer.REMIX)
  9. KING TIMER(a cappella VERSION)
  10. BUG IT NOW(a cappella VERSION)
  11. OH ! SHIT REAL(a cappella VERSION)
  12. WAKE UP PEOPLE(a cappella VERSION)
  13. マーマレードBOY(a cappella VERSION)
  14. SUNRISE SUNSET (a cappella VERSION)
  • ビッグポルノ(2009年8月23日)
「コヤブソニック2009」「コヤブソニック2010」にて会場限定発売したが、現在ではネット通販等で購入可能。本作もトラック提供はspeedometer。
収録曲
  1. ALL NIGHT NEED
  2. CHEEK IT BE
  3. ALL NIGHT NEED(karaoke version)
  4. CHEEK IT BE(karaoke version)

メジャー[編集]

歌詞の一部がカルピス商標となっている関係等で編集処理されている。
収録曲
  1. KING TIMER
  2. 珍言 Oh! 名言
  3. BUG IT NOW
  4. CLICK TRUTH
  • La buffo(2011年5月18日、よしもとアール・アンド・シー)
収録曲
  1. La buffo
  2. OH! SHIT REAL
  3. La buffo (Instrumental)
  4. OH! SHIT REAL (Instrumental)
  • Tea! Tea! No! oh,,,喫茶?(2012年9月26日発売、よしもとアール・アンド・シー)
収録曲
  1. Tea! Tea! No! oh,,,喫茶?
  2. ALL NIGHT NEED
  3. Tea! Tea! No! oh,,,喫茶?(カラオケ)
  4. ALL NIGHT NEED(カラオケ)
  5. KING TIMER あるあるver. By RG
  • BLOOD JAPAN TEAR/AH! AUTO-CAMP(2013年9月11日発売、よしもとアール・アンド・シー)
収録曲
  1. BLOOD JAPAN TEAR
  2. AH! AUTO-CAMP
  3. BLOOD JAPAN TEAR (Instrumental)
  4. AH! AUTO-CAMP (Instrumental)
  • ベストポルノ(2014年9月10日発売、よしもとアール・アンド・シー)
収録曲
  1. KING TIMER
  2. ALL NIGHT NEED
  3. BLOOD JAPAN TEAR
  4. BUG IT NOW
  5. Tea! Tea! No! oh,,,喫茶?
  6. CLICK TRUTH
  7. 珍言 Oh! 名言
  8. AH! AUTO-CAMP
  9. OH! SHIT REAL
  10. La buffo
  11. CHEEK IT BE
  12. MARMALADE BOY
  13. WAKE UP PEOPLE
  14. SUNRISE SUNSET
  15. DVはダメよ!(スモールポルノ/OMAKE TRACK)

DVD[編集]

  • ビッグポルノ(2005年12月21日、RandC Ltd.
特典DVDには、『ゴールドメンバー』や『国立文楽劇場より愛をこめて』で流れた、ハードゲイとその配下の軍団対小籔のアクション映画風映像が収録されている。楽曲に著作権侵害・もしくは名誉毀損の可能性のある表現があること、更にDVD自体に18歳未満禁止のレイティングがあることからもわかる通り、モザイク処理の頻発する下ネタ要素の強い作品である。

出典[編集]

  1. ^ a b c 小籔千豊,インタビュー”. おとなの芸術村. 2014年5月28日閲覧。
  2. ^ ビッグポルノ解散、過去最長3日間でコヤソニファイナル - お笑いナタリー”. お笑いナタリー (2014年6月18日). 2014年7月7日閲覧。
  3. ^ コヤソニ、電撃終了!小籔「ビッグポルノ広めるためのフェスなので…」 (2/3ページ) - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)”. sanspo.com (2014年6月19日). 2014年7月7日閲覧。
  4. ^ 【記者会見】KOYABU SONIC 2014 FINAL supported by uP!!!. 吉本興業チャンネル.. (2014年6月18日). http://www.youtube.com/watch?v=ue9RadlSIDA 2014年7月7日閲覧。 
  5. ^ ビッグポルノ「Tea! Tea! No! oh,,,喫茶?」:YRCU90501:よしもとネットショップplus Y!店”. 吉本興業. 2014年6月5日閲覧。
  6. ^ ビッグポルノ「Tea! Tea! No! oh,,,喫茶?」. よしもとアール・アンド・シー.. 該当時間: 00:02:20. https://www.youtube.com/watch?v=1It1qrasCXk 2014年6月5日閲覧。 
  7. ^ ビッグポルノ「BLOOD JAPAN TEAR」MV. よしもとアール・アンド・シー.. https://www.youtube.com/watch?v=MFvXlqyWKiI 2014年6月5日閲覧。 


外部リンク[編集]