国立文楽劇場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
国立文楽劇場

国立文楽劇場(こくりつぶんらくげきじょう、National Bunraku Theatre)は、大阪府大阪市中央区にある劇場。4番目の国立劇場として1984年に開館、大小2つの劇場と展示室などからなる。大ホールではユネスコ無形文化遺産の「代表一覧表」に記載されている人形浄瑠璃文楽の公演を中心に演劇舞踊などが行われる。小ホールでは奇数月に落語漫才浪曲などの興行「上方演芸特選会」が開かれ、東京の国立劇場における国立演芸場的役割も担う。独立行政法人日本芸術文化振興会による運営。

建物[編集]

所在地[編集]

  • 大阪府大阪市中央区日本橋一丁目12番10号
この場所は大阪市立高津小学校の旧跡地で、しばらくはフェンスに囲まれた更地となっていた。

交通[編集]

記念発行物[編集]

  • 1984年4月6日、開場を記念して劇場と文楽人形を意匠とした額面60円の記念切手が発行された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯34度40分2.8秒 東経135度30分31.3秒