Man & Woman/My Painting

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Man & Woman/My Painting
MY LITTLE LOVERシングル
初出アルバム『evergreen(#1,2)』
リリース
規格 8cmCD
ジャンル J-POP
時間
レーベル トイズファクトリー
作詞・作曲 小林武史
プロデュース 小林武史
チャート最高順位
MY LITTLE LOVER シングル 年表
Man & Woman/My Painting
1995年
白いカイト
(1995年)
テンプレートを表示

Man & Woman/My Painting』(マン アンド ウーマン/マイ ペインティング)は、MY LITTLE LOVERのデビューシングル

解説[編集]

この曲でデビューを果たした。両A面ではあるが、歌番組では「Man & Woman」の方が歌われることが多かった。両A面ということで、PVも両曲ともに作られており、表ジャケットの写真は「Man & Woman」のPVにも登場し、裏ジャケットの写真は「My Painting」のPVのワンシーンである。初登場は48位だったが、9週目にしてTOP10入りした。

収録曲[編集]

  1. Man & Woman
    (作詞・作曲:小林武史 編曲:小林武史 & MY LITTLE LOVER 管編曲:小林武史 & 山本拓夫
  2. My Painting
    (作詞・作曲:小林武史 編曲:小林武史 & MY LITTLE LOVER 弦編曲:小林武史 & 桑野聖
    コーラスには、Mr.Childreneverybody goes -秩序のない現代にドロップキック-」にもコーラスで参加していたes sistersが参加している。
  3. Man & Woman (instrumental version)
    (作曲:小林武史 編曲:小林武史 & MY LITTLE LOVER)
  4. My Painting (instrumental version)
    (作曲:小林武史 編曲:小林武史 & MY LITTLE LOVER)
  • 発売時の作詞者クレジットは"KATE"となっていたが、『evergreen』収録時には小林の単独名義に修正されている。この"KATE"は"Kenji Akko Takeshi Ensemble"の略語を意味し、女性が作詞しているイメージを作るために小林が付けた共作名義であったが、実際は小林が単独で製作したものであったことが変更の理由である。

収録アルバム[編集]