うつみ宮土理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
うつみ みどり
うつみ 宮土理
本名 井川 三重子
別名義 うつみみどり(旧芸名)
生年月日 1943年10月1日(73歳)
出生地 東京都世田谷区
国籍 日本の旗 日本
身長 156cm
血液型 A型
職業 タレント
司会者
女優
作家
ジャンル バラエティ番組
テレビドラマ
活動期間 1966年 -
配偶者 愛川欽也1978年 - 2015年
公式サイト うつみ宮土理オフィシャルサイト
主な作品
バラエティ・情報番組
ロンパー・ルーム
シャボン玉こんにちは
3時のあなた
すてきな出逢い いい朝8時

うつみ 宮土理(うつみ みどり、1943年昭和18年〉10月1日 - )は、日本タレント女優作家。本名、井川 三重子(いがわ みえこ、旧姓:内海)。旧芸名は、うつみ みどり(読み同じ)。

夫は俳優愛川欽也[1]

人物[編集]

主な出演作[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

バラエティ・情報番組[編集]

CM[編集]

ラジオ番組[編集]

インターネット番組[編集]

  • みどりの劇場(2012年4月 - 2015年3月、kinkin.tv) ※毎週月曜日8:00 - 11:00

著書[編集]

小説[編集]

エッセイ・健康法[編集]

  • うつみ宮土理の根こんぶ健康法 肌がすべすべ美しくやせる (1985年7月、扶桑社
  • うつみ宮土理のニョイトン健康法 体のすべてが生きかえる(1987年10月、扶桑社)
  • 私の読書日記(1990年10月、毎日新聞社
  • うつみ宮土理のカチンカチン体操 ヤセたいところがすぐヤセる(1994年8月、扶桑社)
  • うつみ宮土理の超ブランド大作戦(1996年9月、芸神出版社・芸神集団Amuse)
  • うつみ宮土理の足の裏健康法 体のすべてが生きかえる(1996年12月、扶桑社)
  • うつみ宮土理の新カチンカチン体操(2010年8月、サンマーク出版)
  • 人の物語(2001年7月、角川書店、共著者:佐藤正午鷺沢萠松本侑子
  • 脳のアンチエイジング体操(2007年6月、主婦と生活社、共著者:久保田競

翻訳[編集]

  • わんぱくやぎ(1990年1月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:Sue Ullstein)
  • アルプスの少女ハイジ(1990年1月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:Sue Ullstein)
  • ゴルジロックスと三びきのくま(1990年1月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:Sue Ullstein)
  • ずるいきつねと赤いめんどり(1990年1月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:Sue Ullstein)
  • こびととくつ屋(1990年1月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:Sue Ullstein)
  • 町のねずみといなかのねずみ(1990年1月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:Sue Ullstein)
  • ラプンツェル(1990年1月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:Sue Ullstein)
  • ピーターとおおかみ(1990年1月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:Sue Ullstein)
  • 魔法の石(1990年1月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:Sue Ullstein)
  • ハーメルンの笛吹き(1990年1月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:Sue Ullstein)
  • ジャックと豆の木(1990年1月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:Sue Ullstein)
  • しょうがクッキー人間(1990年1月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:Sue Ullstein)
  • ヘンゼルとグレーテル(1990年1月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:Sue Ullstein)
  • 三びきの子ぶた(1990年1月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:Sue Ullstein)
  • みにくいあひるの子(1990年1月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:Sue Ullstein)
  • 赤ずきんちゃん(1990年1月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:Sue Ullstein)
  • 秘密の花園(1990年9月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:フランシス・ホジソン・バーネット
  • ジャングル・ブック(1990年9月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:ジョセフ・ラドヤード・キップリング
  • シンデレラ(1990年9月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:Sue Ullstein)
  • 魔法使いの弟子(1990年9月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:Sue Ullstein)
  • トム・ソーヤーの冒険(1990年9月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:マーク・トゥエイン
  • ピノキオ(1990年9月、南雲堂レディバード・リーダーズ、原著者:カルロ・コッローディ

シングル[編集]

作詞・作曲:中山大三郎(その後1982年、岩崎宏美がカバー)
作詞:秋元康、作曲:浜圭介、編曲:馬飼野俊一
作詞:イルカ、作曲:山田パンダ、編曲:徳武弘文

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “俳優・タレントの愛川欽也氏が死去 「アド街」司会者”. 日本経済新聞 (日本経済新聞社). (2015年4月17日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG17H18_X10C15A4000000/ 2015年5月10日閲覧。 
  2. ^ ZAKZAK あくまで人名事典-昨日の友は今日も友-:うつみ宮土理「無限の優しさ」の持ち主(2011年2月16日、高平哲郎連載)
  3. ^ a b “キンキン、ケロンパ おしどり夫婦37年”. 中日新聞 (中日新聞社). http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2015041802000189.html 2015年5月10日閲覧。 
  4. ^ 『ロンパールーム』のお姉さんとして清純なイメージでデビューしたが、一転して『巨泉×前武ゲバゲバ90分!』に出演したことで悪く言う人も少なからずいた。しかし、それらの言葉を受けても顔に出さずケロッと明るく振る舞う様子をみた前田武彦が“ケロっとしているロンパールームのお姉さん”から「ケロンパ」と名付けたという。
  5. ^ “愛川欽也さん肺がんで死去 亡くなる直前まで「仕事に行こう」”. ORICON STYLE (オリコン). (2015年4月17日). http://www.oricon.co.jp/news/2051668/full/ 2015年5月10日閲覧。 
  6. ^ うつみ宮土理がラジオで本格復帰「キンキンも見守ってくれている」,スポーツ報知,2016年8月26日
  7. ^ うつみ宮土理 自責の涙…傷心支えてくれた義妹が交通事故死,女性自身,2015年8月18日
  8. ^ “愛川さん死去で…うつみ宮土理の番組休止 再開未定”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2015年4月27日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1467679.html 2015年5月10日閲覧。 
  9. ^ 「今はまだ、楽しいおしゃべりできない」 うつみ宮土理さんのラジオ番組終了 産経ニュース 2015年5月11日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]