大堀治樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大堀 治樹
別名 HARU、HRK
出身地 日本の旗 日本 兵庫県
ジャンル JPOP
ダンス・ポップ
公式サイト www.haruki-ohori.com

大堀 治樹(おおほり はるき、1984年2月2日 - )は、日本の歌手。C'estLa Vie、Kaleido Knight、S☆RUSHとダンス・ヴォーカル・グループで活動し、2019年7月より「HARU」としてソロ活動をしている[1]

イベント「JUMP AROUND」を主催している。ファンクラブ名は「Play Ground」。

人物[編集]

大阪生まれ神戸育ち。血液型はO型。身長170cm[要出典]

過去にはジャニーズ事務所に所属し、ジャニーズJr.内ユニット・M.A.D.のメンバーとしても活動した[2]

特技 - ダンス、振付[1]、ダイビング。ライセンスも取得している[3]

趣味 - 釣り、ダイビング、サーフィン、漫画を読むこと、帽子を集めること[要出典]

作品[編集]

2ndシングルまでは「HRK」、3rdシングル以降は「HARU」名義。

シングル[編集]

# 発売日 タイトル 収録曲 備考
1 2018年3月30日 This could be love? / Party This could be love?
Party
2 2019年2月7日 Dig Down / Be stupid Dig Down
Be stupid
3 2019年7月20日 Painful to Love / 大丈夫。 Painful to Love
大丈夫。
CDのみ/CD+DVDの2形態
DVDには収録曲のFull MVを収録
4 2020年6月10日 Don't let go / Stand by you Don't let go
Stand by you
5 2020年11月19日 Online / Fly up Online
Fly up
6 2021年2月2日 大切だよ。 / Life is Dance 大切だよ
Life is Dance
7 2021年3月12日 Survive / オイテカナイ Survive
オイテカナイ
8 2021年7月9日 BREEZE / Show me BREEZE

Show me

映像作品[編集]

ライブDVD[編集]

# 発売日 タイトル 内容 備考
1 2020年5月16日 HARU BIRTHDAY ONE-MAN LIVE DVD 「IT'S SHOW TIME」 2020年2月2日バースデーワンマンライブのダイジェストDVD EC先行販売

ミュージック・ビデオ[編集]

出演[編集]

TV[編集]

舞台[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Profile”. HARU OFFICIAL WEBSITE. 2021年5月11日閲覧。
  2. ^ 『ジャニーズジュニア名鑑 2000 SUMMER』 8巻、J-STATION、2000年、80-85頁。 
  3. ^ Profile”. HARU LINELIVE Profile. 2021年7月閲覧。

外部リンク[編集]