復讐法廷 (1997年のテレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

復讐法廷』は1997年9月13日テレビ朝日系・土曜ワイド劇場枠で放送された2時間ドラマ。土曜ワイド劇場1000回記念作品。

正式名は『復讐法廷〜夜の寝室で夫と愛人に殺される?! 車のトランクに謎の死体…絶体絶命の妻の最後の賭け〜』。主演は浅野ゆう子

原作はアメリカの推理作家、ライオネル・ホワイト英語版の長編小説「ある死刑囚のファイル」であり、土曜ワイド劇場では本作が2度目のドラマ化である。ちなみに前回のドラマ化は『逆転法廷 私は殺される!』というタイトルで、1982年2月6日に放送された。主演は山本陽子

あらすじ[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

関連作品[編集]

『逆転法廷 私は殺される!』
監督:富本壮吉
脚本:吉田剛
原作:ライオネル・ホワイト「ある死刑囚のファイル」
出演:山本陽子江原真二郎中山仁池波志乃大坂志郎小林昭二
制作:テレビ朝日、松竹
1982年2月6日放送。