女優・杏子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

女優・杏子』(じょゆう・きょうこ)は、東海テレビ制作・フジテレビ系列で、2001年1月4日 - 3月30日に放送された日本昼ドラマである。

概要[編集]

うつみ宮土理原作の小説をドラマ化。往年の人気女優が再起を図る物語である。荻野目慶子の激しいベッドシーンが話題を呼んだ。原作者のうつみも夫の愛川欽也と共に出演している。

あらすじ[編集]

香月杏子は人気女優だが、様々なスキャンダルや我侭な性格から、スタッフに迷惑をかけ続け、遂に女優としての地位を一時は失いかけてしまう。しかし、演じることへの情熱を忘れられない杏子は、小さなオーディションから女優として再起を図る。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 原作:うつみ宮土理晩鐘
  • 企画:出原弘之
  • 演出:奥村正彦、島崎敏樹、金子与志一
  • 演出補:吉田邦彦
  • 制作主任:相良晶、松本洋二
  • デスク:昇一美
  • プロデューサー:平野一夫、小池唯一、奥村正彦
  • プロデューサー補:小松貴生、市野直親
  • 広報:中嶋一乃、竹中麻紀 
  • 脚本:小森名津
  • 音楽:岩本正樹
  • 音楽協力:細井虎雄
  • 選曲・効果:田中稔
  • 美術デザイン:金子幸雄
  • 撮影技術:五木田智
  • 技術:山岸桂一
  • 照明:高瀬隆治
  • VE:藤本伊知郎
  • 音声:福部博国
  • 制作:東海テレビ、泉放送制作

主題歌[編集]


東海テレビ制作 昼ドラマ
前番組 番組名 次番組
幸福の明日
(2000.9.25 - 2000.12.28)
女優・杏子
(2001.1.4 - 2001.3.30)
愛のことば
(2001.4.2 - 2001.6.29)