凪の光景

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

凪の光景』(なぎのこうけい)は、佐藤愛子小説

1987年11月から1988年8月まで朝日新聞に連載し、1988年10月に朝日新聞社に、1992年集英社文庫に刊行された。

また、それを原作とした同名のテレビドラマが、テレビ朝日系列で1990年2月8日3月15日に、フジテレビ系列で1992年4月6日7月3日に放送された。

テレビドラマ[編集]

テレビ朝日版[編集]

木曜ドラマ」枠にて放送された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 原作:佐藤愛子
  • 脚本:柴英三郎
  • 演出:久野浩平、冨塚博司
  • プロデューサー:北崎たか子、小関明
  • 音楽:甲斐正人

主題歌[編集]

サブタイトル[編集]

  1. 妻が反乱をはじめた!!
  2. 妻の初デートに亭主が激怒!!
  3. ボクおばさんと寝たい!!
  4. 母は離婚宣言!!息子は不倫発覚!!
  5. ときめき婚外海外旅行!!
  6. 親子二世帯同時離婚!?

フジテレビ版[編集]

東海テレビ制作昼ドラマ枠にて放送された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 原作:佐藤愛子
  • 脚本:須川栄三
  • 音楽:桑原研郎
  • 演出:平松敏男
  • プロデューサー:平松敏男、青木信也、小沢康彦
  • 制作:東宝
東海テレビ制作 昼ドラマ
前番組 番組名 次番組
熱き瞳に
(1992.1.6 - 1992.4.3)
凪の光景
(1992.4.6 - 1992.7.3)
約束の夏
(1992.7.6 - 1992.10.2)