奥村正彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

奥村 正彦(おくむら まさひこ、1942年1月20日 - )は、日本の演出家映画監督日本映画監督協会会員。

経歴[編集]

福井県勝山市出身。1965年日本大学芸術学部映画学科卒業後、東京映画に入社。豊田四郎佐伯幸三小林正樹増村保造監督らに師事。助監督を経て、1982年花王愛の劇場『トラック母ちゃん』で監督デビューする。

その後東京映画を退社し、フリーランスの監督として現在まで多数のTVドラマを手がける。1999年には、初の劇場映画作品「虹の岬」を発表した。

主な作品[編集]

テレビドラマ
映画

外部リンク[編集]