ジャングル・ブック (小説)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジャングルブック』(The Jungle Book)は英国作家詩人ラドヤード・キップリング1894年に出版した短編小説集。翌1895年には続編が出版された。

7つの短編からなり、ベーリング海アザラシを取り上げた第4話を除き、いずれも熱帯ジャングルに棲む動物達を主人公とした物語で、作者のインド生活から取材したものである(例えば第1話はに追われた人間の子供がに救われ育てられ、ヒョウとも仲良くなり、幾多の冒険を経験して再び人間世界に戻る話)。

また、カブスカウトの構想を立てる際のモチーフとされた。

関連作品[編集]

邦訳[編集]

  • 『ジヤングルブツク 少年小説』黒田湖山抄訳 福岡書店 1913
  • 『ジャングルブック』中村為治訳 岩波文庫 1937
  • 『ジャングル・ブック』西村孝次訳 世界少年少女文学全集 創元社,1953
  • 『ジャングル・ブック オオカミ少年モーグリ』中野好夫訳 岩波少年文庫 1955-56
  • 『ジャングル・ブック』吉田甲子太郎訳 新潮文庫 1957
  • 『ジャングル・ブック』木島始訳 講談社 少年少女世界名作全集 1963
  • 『ジャングル・ブック』大久保康雄訳 少年少女世界の文学 河出書房 1968
  • 『ジャングル・ブック』堀尾青史訳 ポプラ社 1968
  • 『ジャングル・ブック』定松正訳 春陽堂少年少女文庫 1978
  • 『ジャングル・ブック』高畠文夫訳 講談社 世界動物文学全集 1981
  • 『ジャングル・ブック オオカミ少年モウグリの物語』金原瑞人訳 偕成社文庫 1990
  • 『ジャングル・ブック』青木純子訳 集英社 子どものための世界文学の森 1997
  • 『ジャングル・ブック』岡田好惠訳 講談社青い鳥文庫 2001
  • 『ジャングル・ブック』三辺律子訳 岩波少年文庫、2015
  • 『ジャングル・ブック』- 角川書店 (ISBN 9784042228011)
  • 『ジャングル・ブック』木島始訳、石川勇画、福音館書店福音館古典童話シリーズ〉1979年

外部リンク[編集]