レ・バンダール・ログ (音楽)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

レ・バンダール=ログLes Bandar-log)作品176は、シャルル・ケクランキップリングの『ジャングル・ブック』を題材に作曲した一連の管弦楽曲の一つ。

1939年から1940年にかけて作曲され、1946年ブリュッセルで初演された。

副題に「猿のスケルツォ」(Scherzo des singes)とあり、『ジャングル・ブック』に登場する猿の群れ「バンダール=ログ」(Bandar-log)をテーマにしている。

約16分の曲の全体は全休止でいくつかの小部分に区切られ、各部分が各々の主題や動機を発展させている。