スカウトソング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

スカウトソングは、ボーイスカウトガールスカウトの活動において、団員やリーダーたちによって歌われる様々なの総称で、その組織や地域によって様々ある。

本項では、主に日本のボーイスカウト等における歌について記述する。

ボーイスカウト日本連盟における主なスカウトソング[編集]

ボーイスカウト日本連盟におけるスカウトソングには、葛原しげる野口雨情といった童謡文部省唱歌等の作詞で広く知られる作詞家による詞、山田耕筰中山晋平をはじめとする著名な作曲家による曲がある。 また、同連盟から販売されているスカウトソング(当時はカセットテープ)の歌唱を藤山一郎が担当するなど、日本を代表する第一人者によるものが残っている。

主に式典(セレモニー)で歌われる歌[編集]

主に営火(キャンプファイヤー)で歌われる歌[編集]

その他[編集]

  • 蛙の夜回り/かわずの夜回り(作詞:野口雨情、作曲:中山晋平
  • 岩をぶっちわり(作詞:中野忠八
  • クイカイマニマニ(作詞・作曲:不詳)
  • チェッチェッ・コレ(ガーナ民謡)
  • キャンプだホイ(作詞・作曲:マイク真木
  • 懐かしの森へ/我はふくろう(作詞:吉川哲雄
  • 十種野営料理法(作詞・作曲:中村知)
  • ユポイ ヤイヤ エーヤ(作詞・作曲:不詳)

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈・出典[編集]

外部リンク[編集]