あいのり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
あいのり
ジャンル 恋愛バラエティ番組
放送時間 月曜 23:00 - 23:30(30分)
放送期間 1999年10月11日 - 2009年3月23日(441回)
放送国 発局(制作・放送)
日本の旗 日本
受局(放送)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
中華民国の旗 中華民国
制作局 フジテレビ
演出 西山仁紫
山田弘子
プロデューサー 西山仁紫
山田弘子
出演者 久本雅美
今田耕司
加藤晴彦
ウエンツ瑛士
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
データ放送 実施(2007年12月3日 - )
オープニング 主題歌を参照
外部リンク フジテレビ 番組基本情報
あいのり2 ]

特記事項:
ナレーター:真地勇志
テンプレートを表示

あいのり』は、フジテレビ1999年10月11日から2009年3月23日まで放送されていた日本恋愛バラエティ番組。放送時間は毎週月曜日の23:00〜23:30(JST)[1]2006年10月16日からハイビジョン放送となっていた。

当項目では、フジテレビTWOで放送された後継番組『あいのり2』とその派生番組『あいのり2Z』についても扱う。

番組正式タイトルの変移[編集]

  1. 恋愛地球旅行 あいのり
  2. あいのり
  3. 恋愛観察バラエティーあいのり
  4. 恋愛観察バラエティーあいのり2
  5. 恋愛観察バラエティーあいのり2Z

出演者[編集]

その他、不定期で男女1名ずつのゲストが出演。

概要[編集]

男性4人・女性3人の計7人が、ラブワゴンと呼ばれる車に乗って様々な国を旅する中で繰り広げられる恋愛模様を追う番組。放送開始時のコンセプトは「地球一周無期限の旅」となっていたが、地球2周目に突入後は「地球無期限の旅」に変わった。赴いた国についての他、その社会問題となっている事例も取り上げられた。

参加者は、意中の異性に日本行きのチケットを渡すことで告白する。

  • 告白成功 → キスをして2人で帰国
  • 告白失敗 → チケットを返され1人で帰国

番組終盤には、茂木健一郎を講師に迎えた「あいのり恋愛講座」のコーナーがあった。

  • 「男と女はなぜすれ違うのか?」 / 「なぜ男は理想を語り、女は現実を考えるのか?」(#422)
  • 「なぜ人は相手の名前を言い間違えるのか?」(#423)
  • 「人はなぜ一目惚れをするのか?」 / 「恋するラブワゴンの秘密」(#425)
  • 「なぜ人はコンプレックスを持つのか?」(#427)
  • 「失恋から立ち直る方法」(#430)
  • 「モテる女のボディタッチ」(#433)

放送開始と終了[編集]

TOKIOが企画した海外恋愛ツアーを観察する素人参加番組『TOKIOのなりゆき!』(1998年10月 - 1999年9月)に、ラブワゴンを取り入れた発展版があり、『あいのり』の土台となった。後にTOKIOが『メントレ』に移行となり、1999年10月11日、司会者を変更する形で『あいのり』は始まった。

2009年3月23日放送の2時間スペシャルで番組は終了した。出演後には、芸能プロダクションに入った者や政治家に転身した者もいる。ただし、庄子知美水原詩生和泉由希子小笠原大晃崔領二のように以前から知名度を有する者もいた。以下、元『あいのり』メンバーの一部。

2009年12月13日、フジテレビのCS放送フジテレビONEで『あいのり』の派生企画として『あいのり同窓会スペシャル』が放送された。

あいのり2[編集]

2010年12月25日からCS放送フジテレビTWOで後継番組『恋愛観察バラエティー あいのり2』の放送が開始された。

基本的な構成は『あいのり』と同様だが、以下の変更がある。

  • 放送時間が60分に延長され、2週に1回の放送。なお、シーズン制となっており放送休止期間がある。
  • ファーストシーズンは「#10」(2011年4月30日、初回放送)で完結。セカンドシーズンは2011年12月24日から放送が開始され、「#10」(2012年4月28日)で完結。
  • 司会やゲストの出演するスタジオパートが廃止され、ラブワゴンメンバーのVTRとナレーションのみで番組が構成されている。

新ルールとして「新メンバー強制合流・強制帰国」が導入されている。

『あいのり』での新メンバー合流は、帰国やリタイアで空席が出た時点で行われていたが、『あいのり2』では、一定期間ごとに番組の展開に関わらず新メンバーが投入される。ただし、ラブワゴンの定員は従来通り7名であるため、8人目が合流した時点で、日本へ「強制帰国」させるメンバーを選ぶ。強制帰国メンバーの選出は、新メンバーが男性の場合は女性メンバー(3名)、女性の場合は男性メンバー(4名)による合議制で行う。なお番組での解説によると、このルールは『あいのり』という番組の主軸があくまで長旅ではなく恋愛をすることであると定義した上で、「特定のメンバーが長期間ラブワゴンにいることを防ぎ、恋愛を活性化させる」、「真剣に恋愛をする気のないメンバーを排除する」ことが目的とされている。
実際に強制合流が行われる場合は、その直前に駆け込みでの告白が行われ、席が空くことが多い。

以下、出演メンバーの一部。

  • 葉加瀬マイ(2011年3月5日 - 4月30日) - 「ハカマイ」として出演。現在は本名の「袴田真衣」から「葉加瀬マイ」に改名。
  • 千代田唯(2011年3月5日 - 4月30日) - 「ユイ」として出演。
  • 田口実佳(2011年12月24日 - 2012年4月28日) - 「いぐ」として出演。
  • 藤崎ミシェル(2012年4月14日) - 「ミシェル」として出演。

あいのり2Z[編集]

2012年6月9日からCS放送フジテレビTWOで『恋愛観察バラエティー あいのり2Z』の放送が開始された。

『あいのり2』の派生番組。同番組で恋が実らなかったメンバーを救済すべく、プチあいのり旅を敢行。

これまで旅してきた国[編集]

あいのり[編集]

国数 国名 国旗 期間(放送回・放送日) 備考
0 日本 日本の旗 #1 (1999.10.11) あいのり」の旅の出発点(お台場フジテレビ前)
1 韓国 韓国の旗 #1 (1999.10.11) -
#6 (1999.11.15)
2 中国 中華人民共和国の旗 #6 (1999.11.15) -
#13 (2000.1.17)
3 ベトナム ベトナムの旗 #13 (2000.1.17) -
#19 (2000.2.28)
4 カンボジア カンボジアの旗 #19 (2000.2.28) -
#21 (2000.3.13)
5 タイ タイ王国の旗 #22 (2000.3.20) -
#27 (2000.5.8)
6 インド インドの旗 #28 (2000.5.15) -
#34 (2000.6.26)
7 トルコ トルコの旗 #34 (2000.6.26) -
#38 (2000.7.24)
8 ブルガリア ブルガリアの旗 #38 (2000.7.24) -
#40 (2000.8.7)
9 ギリシャ ギリシャの旗 #40 (2000.8.7) -
#43 (2000.8.28)
10 イタリア イタリアの旗 #43 (2000.8.28) -
#47 (2000.9.25)
11 フランス フランスの旗 #47 (2000.9.25) -
#53 (2000.11.13)
12 スペイン スペインの旗 #53 (2000.11.13) -
#58 (2000.12.18)
13 モロッコ モロッコの旗 #58 (2000.12.18) -
#61 (2001.1.15)
14 ブラジル ブラジルの旗 #62 (2001.1.22) -
#66 (2001.2.26)
15 パラグアイ パラグアイの旗 #66 (2001.2.26) ブラジル現地ドライバーの手違いで入国
16 アルゼンチン アルゼンチンの旗 #67 (2001.3.5) -
#71 (2001.4.3)
17 チリ チリの旗 #71 (2001.4.3) -
#75 (2001.4.30)
18 ボリビア ボリビアの旗 #75 (2001.4.30) -
#78 (2001.5.21)
19 ペルー ペルーの旗 #78 (2001.5.21) -
#84 (2001.7.2)
20 エクアドル エクアドルの旗 #84 (2001.7.2) -
#90 (2001.8.13)
21 パナマ パナマの旗 #90 (2001.8.13) -
#96 (2001.10.2)
22 コスタリカ コスタリカの旗 #96 (2001.10.2)
23 ジャマイカ ジャマイカの旗 #96 (2001.10.2) -
#100 (2001.11.5)
24 キューバ キューバの旗 #101 (2001.11.12) -
#106 (2001.12.17)
25 ホンジュラス ホンジュラスの旗 #106 (2001.12.17) -
#108 (2002.1.7)
26 グアテマラ グアテマラの旗 #108 (2002.1.7) -
#114 (2002.2.18)
27 ベリーズ ベリーズの旗 #114 (2002.2.18) -
#116 (2002.3.11)
28 メキシコ メキシコの旗 #116 (2002.3.11) -
#128 (2002.6.24)
29 ニュージーランド ニュージーランドの旗 #129 (2002.7.1) -
#134 (2002.8.5)
30 オーストラリア オーストラリアの旗 #134 (2002.8.5) -
#143 (2002.10.14)
31 パプアニューギニア パプアニューギニアの旗 #144 (2002.10.21) -
#149 (2002.11.25)
32 トンガ トンガの旗 #149 (2002.11.25) -
#150 (2002.12.2)
33 フィジー フィジーの旗 #150 (2002.12.2) -
#153 (2002.12.23)
34 ニカラグア ニカラグアの旗 #154 (2002.12.29) -
#159 (2003.2.3)
35 アメリカ アメリカ合衆国の旗 #159 (2003.2.3) -
#168 (2003.4.21)
36 カナダ カナダの旗 #168 (2003.4.21) -
#172 (2003.5.19)
地球1周目が終了
37 フィリピン フィリピンの旗 #173 (2003.5.26) -
#178 (2003.6.30)
38 インドネシア インドネシアの旗 #178 (2003.6.30) -
#182 (2003.7.28)
39 ブルネイ ブルネイの旗 #182 (2003.7.28) -
#183 (2003.8.4)
40 マレーシア マレーシアの旗 #183 (2003.8.4) -
#184 (2003.8.11),
#186 (2003.8.25)
41 シンガポール シンガポールの旗 #184 (2003.8.11) -
#186 (#2003.8.25)
42 ミャンマー ミャンマーの旗 #187 (2003.9.1) -
#192 (2003.10.13)
43 ブータン ブータンの旗 #193 (2003.10.20) -
#198 (2003.12.1)
世界で唯一近代化を望まない国ブータン(第194回)
44 ネパール ネパールの旗 #198 (2003.12.1) -
#203 (2004.1.12)
45 スリランカ スリランカの旗 #203 (2004.1.12) -
#209 (2004.2.23)
46 マダガスカル マダガスカルの旗 #209 (2004.2.23) -
#214 (2004.4.1)
47 南アフリカ 南アフリカ共和国の旗 #214 (2004.4.1) -
#220 (2004.5.17)
南アフリカ共和国アパルトヘイト(第214回)
48 ボツワナ ボツワナの旗 #220 (2004.5.17) -
#223 (2004.6.7)
ボツワナ共和国のエイズ事情(第221回)
49 ナミビア ナミビアの旗 #224 (2004.6.14) -
#229 (2004.7.19)
50 マラウイ マラウイの旗 #229 (2004.7.19) -
#236 (2004.9.6)
51 タンザニア タンザニアの旗 #236 (2004.9.6) -
#241 (2004.10.18)
52 ケニア ケニアの旗 #241 (2004.10.18) -
#246 (2004.11.22)
53 エチオピア エチオピアの旗 #246 (2004.11.22) -
#252 (2005.1.10)
アフリカの貧困の問題(なぜ貧困は起きたのか?)(第247回)
54 カメルーン カメルーンの旗 #252 (2005.1.10) -
#257 (2005.2.14)
55 チュニジア チュニジアの旗 #257 (2005.2.14) -
#263 (2005.4.11)
56 エジプト エジプトの旗 #263 (2005.4.11) -
#268 (2005.5.16)
57 オマーン オマーンの旗 #268 (2005.5.16) -
#272 (2005.6.13)
学校で教えてくれないイスラム教(第269回)
58 アラブ首長国連邦 アラブ首長国連邦の旗 #272 (2005.6.13) -
#278 (2005.7.25)
59 カタール カタールの旗 #278 (2005.7.25) -
#279 (2005.8.1)
60 バーレーン バーレーンの旗 #279 (2005.8.1) -
#285 (2005.9.12)
61 ロシア ロシアの旗 #285 (2005.9.12) -
#288 (2005.10.17)
社会主義から資本主義へ〜ロシアの光と影〜(第286回)
62 ウクライナ ウクライナの旗 #288 (2005.10.17) -
#294 (2005.11.28)
ウクライナチェルノブイリ原子力発電所(第291回)
63 ルーマニア ルーマニアの旗 #294 (2005.11.28) -
#299 (2006.1.16)
64 ハンガリー ハンガリーの旗 #299 (2006.1.16) -
#306 (2006.3.13)
65 オーストリア オーストリアの旗 #306 (2006.3.13) -
#310 (2006.4.24)
66 リヒテンシュタイン リヒテンシュタインの旗 #310 (2006.4.24) わずか20分で通過
67 スイス スイスの旗 #310 (2006.4.24) -
#319 (2006.6.26)
永世中立国スイスの謎(第312回)
68 クロアチア クロアチアの旗 #320 (2006.7.3) -
#323 (2006.7.24)
69 ボスニア・ヘルツェゴビナ ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 #324 (2006.7.31) -
#328 (2006.8.28)
ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争(第324回)
スレブレニツァ大虐殺ボスニア・ヘルツェゴビナ)(第325回)
ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争による地雷問題について(第327回)
70 ポーランド ポーランドの旗 #329 (2006.9.4) -
#335 (2006.10.30)
殺人工場アウシュビッツ(第330回)

親日国家ポーランドの謎(第332回)

71 スウェーデン スウェーデンの旗 #335 (2006.10.30) -
#340 (2006.12.4)
生活大国スウェーデン(第336回)
72 ノルウェー ノルウェーの旗 #341 (2006.12.11) -
#346 (2007.1.29)
捕鯨国ノルウェーの秘密(第342回)
73 アイスランド アイスランドの旗 #348 (2007.2.12) -
#352 (2007.3.19)
地球の大地が生まれてくる国・アイスランド(第349回)地球2周目が終了
74 ドミニカ共和国 ドミニカ共和国の旗 #353 (2007.4.9) -
#358 (2007.5.14)
カリブの楽園ドミニカの日系移民(第356回)
ルートにこだわらず行っていない国を旅することに
75 トリニダード・トバゴ トリニダード・トバゴの旗 #359 (2007.5.21) -
#360 (2007.5.28)
76 スリナム スリナムの旗 #361 (2007.6.4) -
#363 (2007.6.18)
南米の中のアフリカ 逃亡奴隷の謎(第361回)
77 ベネズエラ ベネズエラの国旗 #363 (2007.6.18) -
#369 (2007.8.6)
超格差社会ベネズエラの秘密(第365回)
78 中華民国 中華民国の旗 #369 (2007.8.6) -
#373 (2007.9.3)
日本人大好き台湾の謎(第370回)
79 ツバル ツバルの旗 #373 (2007.9.3) -
#375 (2007.9.17)
80 サモア サモアの旗 #376 (2007.9.24) -
#378 (2007.10.22)
81 モンゴル国 モンゴルの旗 #379 (2007.10.29) -
#383 (2007.11.26)
82 ドイツ ドイツの旗 #384 (2007.12.3) -
#395 (2008.3.10)
83 チェコ チェコの旗 #395 (2008.3.10) -
#398 (2008.4.14)
84 スロバキア スロバキアの旗 #398 (2008.4.14)
85 ガーナ ガーナの旗 #399 (2008.4.21) -
#403 (2008.5.26)
86 ベナン ベナンの旗 #403 (2008.5.26) -
#412 (2008.7.28)
87 マリ マリ共和国の旗 #413 (2008.8.4) -
#416 (2008.8.25)
88 ラオス ラオスの旗 #417 (2008.9.1) -
#424 (2008.11.3)
89 ヨルダン ヨルダンの旗 #424 (2008.11.3) -
#431 (2008.12.22)
90 キプロス キプロスの旗 #431 (2008.12.22) -
#436 (2009.2.9)
91 デンマーク デンマークの旗 #436 (2009.2.9) -
#441 (2009.3.23)
92 オランダ オランダの旗 #441 (2009.3.23) あいのり」の旅の終着点(オランダの国境)。

あいのり2[編集]

国数 国名 国旗 期間(放送回・初回放送日) 備考
1 バングラデシュ バングラデシュの旗 #1 (2010.12.25) -
#10 (2011.4.30)
2 カンボジア カンボジアの旗 #1 (2011.12.24) -
#10 (2012.4.28)

主題歌[編集]

あいのり[編集]

2009年7月29日発売のコンピレーション・アルバムあいのり 1999-2009 THE BEST OF LOVE SONGS』に上記楽曲を収録(オリコン週間アルバムチャート初登場9位、「くず星」・「空から君へ」は未収録)。

他、2003年の主題歌移行期に1度「OH MY LITTLE GIRL」(尾崎豊)が放送された。

あいのり2[編集]

ラブワゴン[編集]

ラブワゴンとは、カーボディがピンクに塗装された『あいのり』専用のワゴン

スタッフ[編集]

あいのり[編集]

『あいのり』のスタッフは、ロケディレクター・ロケAD・カメラマン・音声・ラブワゴンドライバーが各1人、計5人が同行。

あいのり2[編集]

  • ナレーション:真地勇志
  • 構成:海老克哉
  • ディレクター:植竹克之、青木忠明
  • 音響効果:西野有彦、吉冨愛
  • 編曲:山本姫子
  • オフライン:高野益寿
  • EED:朝日豊、橋本淳一郎
  • MA:青木伸次
  • カメラ:山下義人、高師専吉/宮川量康、金子徹
  • VE:浅川潤/新井直樹
  • 美術協力:フジアール
  • 技術協力:...from r.、港家、麻布プラザ、バックヤードスタヂオ
  • 協力:CATHAY PACIFIC、NTT docomo、ラウンドアバウト、ベンガルツアーズ
  • 広報:石田卓子
  • AD:島田豊、石原智香/尾花美香
  • AP:中垣佐知子、橋口愛/小林靖子、畑野浩二、碓氷陽子
  • 企画統括:西山仁紫
  • チーフディレクター:八木沼邦彦(エンネットワーク)
  • プロデューサー:羽鳥健一、北川賢/武田幹治、大泉正太
  • 制作協力:THE WORKS

関連商品[編集]

書籍[編集]

本編[編集]

  1. 『あいのり 旅の軌跡、愛の奇跡 Real Love Story』(内山京子他、村木司撮影、学習研究社2000年9月) ISBN 978-405401296-7
  2. 『あいのり 2 恋と友情、旅がくれた勇気 Pure Love Story』(片桐聡美他、村木司撮影、学習研究社、2001年4月) ISBN 978-405401417-6
  3. 『あいのり 3 ラブワゴンは恋の奇跡を呼ぶよ Beautiful Love Story』(学習研究社、2001年10月) ISBN 978-405401539-5
  4. 『あいのり 4 Way of Difference New Love Story』(学習研究社、2002年7月) ISBN 978-405401722-1
  5. 『あいのり 5 明日への扉 Endless Love Story』(学習研究社、2003年6月) ISBN 978-405402081-8
  6. 『あいのり 6 スターゲイザー〜夢追い人〜 Miracle Love Story』(学習研究社、2004年6月) ISBN 978-405402485-4
  7. 『あいのり 7 未来の地図 Wonderful Love Story』(学習研究社、2005年6月) ISBN 978-405402805-0
  8. 『あいのり 8 旅路の果てに Honest Love Story』(学習研究社、2006年2月) ISBN 978-405403017-6
  9. 『あいのり 9 My Love』(学習研究社、2007年4月) ISBN 978-405403430-3
  10. 『あいのり 10 Fate〜めぐり逢い』(学習研究社、2008年4月) ISBN 978-405403579-9
  11. 『あいのり 11 ラブワゴンは永遠に』(学習研究社、2009年4月) ISBN 978-405404130-1

その他[編集]

  • 『あいのり 212 ラブワゴンの唄』(高山泰行撮影、学習研究社、2001年9月) ISBN 978-405401538-8
  • 『あいのり 恋愛の教科書』(あいのり恋愛力向上委員会編、学習研究社、2003年3月) ISBN 978-405401987-4
  • 『あいのり Loveレシピ めちゃくちゃおいしい世界の料理』(アスキー・コミュニケーションズ、2003年5月ISBN 978-477620060-4
  • 『あいのり 新米ママ&パパ子育て日記 まりっぺ&タクローとゆり&ダイジョーのドキドキ♥育児生活』(まりっぺ他、学習研究社、2006年11月) ISBN 978-405403248-4
  • 『あいのり 卒業アルバム ラブワゴンを愛した人たちへ』(学習研究社、2009年8月) ISBN 978-405404248-3
  • 『あいのり2 公式ガイドブック』(学習研究社、2011年1月) ISBN 978-405606203-8

CD[編集]

DVD[編集]

  • 『あいのり ラブワゴンが出会った愛 〜ヒデが旅した1年半〜』(2009年8月19日、ポニーキャニオン)
    • 第1巻:PCBC-51531 / 第2巻:PCBC-51532 / 第3巻:PCBC-51533 / 第4巻:PCBC-51534 / 第5巻:PCBC-51535 / 第6巻:PCBC-51536
    • 6枚組み(上記 第1巻 - 第6巻)DVD-BOX:PCBC-61531
    • 番組最長参加者のヒデを中心に編集され、「#229」から「#298」までを収録。「#269」から「#284」の放送内容がカットされている。
  • 『あいのり同窓会スペシャル』(2010年3月17日、ポニーキャニオン)
  • 『あいのり2』(ポニーキャニオン)
    • バングラデシュ編(2011年6月15日、Vol.1 - Vol.5)
    • セカンドシーズン カンボジア編(2012年6月20日、Vol.1 - Vol.5)

その他[編集]

ネット局[編集]

日本国内(放送時刻はJST
放送地域 放送局 放送日時 放送系列 備考
関東広域圏 フジテレビ[注 1] 月曜 23:00 - 23:30 フジテレビ系列 制作局
北海道 北海道文化放送[注 2] 同時ネット
岩手県 岩手めんこいテレビ
宮城県 仙台放送
秋田県 秋田テレビ
山形県 さくらんぼテレビ
福島県 福島テレビ
新潟県 新潟総合テレビ
長野県 長野放送
静岡県 テレビ静岡
富山県 富山テレビ
石川県 石川テレビ
福井県 福井テレビ
中京広域圏 東海テレビ
近畿広域圏 関西テレビ
島根県鳥取県 山陰中央テレビ
岡山県・香川県 岡山放送
広島県 テレビ新広島
愛媛県 テレビ愛媛
高知県 高知さんさんテレビ
福岡県 テレビ西日本
佐賀県 サガテレビ
長崎県 テレビ長崎
熊本県 テレビくまもと
鹿児島県 鹿児島テレビ
沖縄県 沖縄テレビ
大分県 テレビ大分 日曜 23:00 - 23:30 フジテレビ系列
日本テレビ系列
6日遅れ
宮崎県 テレビ宮崎 木曜 24:38 - 25:08 フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列
17日遅れ
青森県 青森テレビ 火曜 23:55 -24:25 TBS系列[注 3] 8日遅れ
徳島県 四国放送 水曜 24:29 - 24:59 日本テレビ系列 100日遅れ
日本国外

再放送[編集]

いずれも前週の内容を放送。

  • フジテレビではチャンネルα枠(月曜日15:00 - 15:30)で、『あいのり』開始時から2004年12月まで再放送された。
  • UHB北海道文化放送では2005年10月から2006年10月1日まで日曜9:30に再放送された。

特別番組[編集]

  • あいのり〜伝説の名場面見おさめスペシャル!〜(2009年8月15日、フジテレビ)
  • あいのり同窓会スペシャル(初回放送2009年12月13日、フジテレビONE) - DVD化されている

海外版[編集]

ベトナムでは、2008年から「あいのり」のフォーマットを使った番組『HANH TRINH KET NOI NHUNG TRAI TIM』が現地テレビ局で制作放映されている[3][4]

あいのり募金[編集]

「あいのり募金」は、番組で訪れた国々の人々を支援するために行われた募金活動。2004年4月開始。2009年3月をもって番組終了と同時に募金活動も終了。

パロディ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 当番組の2つ前だった月9ドラマや、1つ前に放送された『SMAP×SMAP』の時間拡大で放送時間が繰り下げ変更されることが頻繁にあった。
  2. ^ 直也 / S”. CDJournal. 音楽出版社. 2013年9月5日閲覧。
  3. ^ LOVE BUS - Hành trình kết nối những trái tim番組公式チャンネル
  4. ^ I LOVE "LOVE BUS"-HÀNH TRÌNH KẾT NỐI NHỮNG TRÁI TIM

注釈[編集]

  1. ^ チャンネルα枠(月曜日15:00 - 15:30)で、『あいのり』開始時から2004年12月まで再放送
  2. ^ 2005年10月から2006年10月1日まで日曜9:30に再放送
  3. ^ ハイビジョン非対応

外部リンク[編集]

フジテレビ系列 月曜23:00枠(バラパラ月曜日)
前番組 番組名 次番組
あいのり