その女、ジルバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
その女、ジルバ
ジャンル 青年漫画
漫画
作者 有間しのぶ
出版社 小学館
掲載誌 ビッグコミックオリジナル増刊
レーベル ビッグコミックス
発表号 2011年7月増刊号 - 2018年9月増刊号
発表期間 2011年6月10日 - 2018年8月10日
巻数 全5巻
話数 全45話
テレビドラマ
原作 有間しのぶ
監督 村上牧人根本和政
脚本 吉田紀子
制作 東海テレビ放送テレパック
放送局 フジテレビ系
発表期間 2021年1月9日 - 3月13日
話数 全10話
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画テレビドラマ
ポータル 漫画テレビドラマ

その女、ジルバ』(そのおんな、ジルバ、英語: Jitterbug The Forties)は、有間しのぶによる日本漫画。「ビッグコミックオリジナル増刊号」(小学館)にて2011年7月増刊号[1]から2018年9月増刊号[2]まで連載された。第23回手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞[3]

大手百貨店をリストラされた40歳女性が平均年齢70歳という高齢ホステスのバーで働くことで生きる喜びを謳歌する人生賛歌の物語を描く[4]

2021年1月から池脇千鶴主演でテレビドラマ[4][5][6]

題名は、ニコス・カザンザキスの小説、およびその映画化作品『その男ゾルバ』に影響されたものである[7]

あらすじ[編集]

40歳にして恋人も貯金もない笛吹新は、老後の生活に不安を感じていた。そんな中、人生を変えようと思った新は、高齢バー『OLD JACK & ROSE』のホステスとして働き始める。

登場人物[編集]

笛吹新(うすい あらた)
本作の主人公。平均年齢70歳の高齢バー「OLD JACK & ROSE」で働く40歳女性で最年少ホステス。源氏名:アララ。
福島県出身。大手百貨店で売り場で働いていたが、「姥捨て」され物流倉庫へと左遷されて、行き詰った生活を送っていた中、高齢バーの世界に飛び込む。
くじらママ
「OLD JACK & ROSE」の2代目ママ。先代ママのジルバからその座を受け継いだ。本名は“寺田きら子”店では旧姓の久慈を使用。
毒舌だが、エレガントな佇まいでフォローも上手い。
若い頃騙されて花売り娘から転落した過去に今も苦しむ。
マスター
「OLD JACK & ROSE」を運営する経営者。お金とサービスに厳しい。
ジルバ
「OLD JACK & ROSE」の先代ママ。ブラジル移民から帰国して紆余曲折を経てバーを開業した伝説の女性。本名は“星ちはま”。故人。福島出身。
戦後、ふとした事からきら子と知り合う。
チーママ
裏表のない明るいさっぱりした性格で、情に厚い和風美人。本名:真知。
エリー
「OLD JACK & ROSE」のホステス。自称:59歳。
元は良家のお嬢様だったが、結婚詐欺に遭って破産、路頭に迷っていたところをジルバに救われた。
ひなぎく
「OLD JACK & ROSE」のホステス。本名:菊子。清純派をウリとしており、料理上手。
ナマコ
「OLD JACK & ROSE」のホステス。本名:七子。捨て子だったところを、ジルバに拾われて以来、彼女を「母ちゃん」と慕う。
星賀太郎(ほし よしたろう)通称ガタロ。
ジルバの夫の兄で義兄に当たる。日本勝ち組の残党。戦争終結直前、ジルバ夫婦の財産を騙し取り、そのまま失踪していた。
白浜峻輔
少年の頃「日本勝ち組」を調べている時にガタロと知り合う。

書誌情報[編集]

  • 有間しのぶ 『その女、ジルバ』、小学館ビッグコミックス〉、全5巻
    1. 2013年02月28日発売[8]ISBN 978-4-09-185024-9
    2. 2014年07月30日発売[9]ISBN 978-4-09-186353-9
    3. 2015年11月30日発売[10]ISBN 978-4-09-187078-0
    4. 2017年07月28日発売[11]ISBN 978-4-09-189500-4
    5. 2018年09月28日発売[12]ISBN 978-4-09-860087-8

テレビドラマ[編集]

その女、ジルバ
ジャンル 連続ドラマ
原作 有間しのぶ
企画 市野直親
脚本 吉田紀子
監督 村上牧人
根本和政
監修 渡辺花音(ダンス指導)
日本ブラジル中央協会(ブラジル移民)
サンパウロ日伯援護協会(ブラジル移民)
山本昌督(医療)
出演者 池脇千鶴
江口のりこ
真飛聖
山崎樹範
中尾ミエ
久本雅美
草村礼子
中田喜子
品川徹
草笛光子
音楽 吉川慶
HΛL
エンディング 山本彩
ドラマチックに乾杯
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
時代設定 2019年6月 -
話数 10
製作
プロデューサー 遠山圭介(東海テレビ)
松本圭右(東海テレビ)
雫石瑞穂(テレパック)
黒沢淳(テレパック)
制作 東海テレビ放送
テレパック
放送
放送チャンネルフジテレビ系
映像形式文字多重放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2021年1月9日 - 3月13日
放送時間土曜 23:40 - 翌 0:35
放送枠オトナの土ドラ
放送分55分
回数全10回
公式サイト

特記事項:
第6話は土曜プレミアム枠拡大に伴う10分繰り下げに加え、福島県沖地震発生に伴う同枠でのFNN報道特別番組挿入のため延べ2時間15分繰り下げ(後述)。
テンプレートを表示

2021年1月9日から3月13日まで毎週土曜 23時40分 - 翌 0時35分に東海テレビテレパックの共同制作により「オトナの土ドラ」枠で放送[4][5][6]。主演は9年ぶりの連続ドラマ主演となる池脇千鶴[4][5][6]

あらすじ(テレビドラマ)[編集]

キャスト[編集]

笛吹新〈40〉
演 - 池脇千鶴

BAR オールド ジャック アンド ローズ[編集]

久慈きら子 / くじらママ
演 - 草笛光子[13](幼少期:安原琉那、青年期:永島あゆみ
蛇ノ目幸吉 / マスター〈73〉
演 - 品川徹[13]
大田原真知 / チーママ
演 - 中尾ミエ[13]
七子 / ナマコ
演 - 久本雅美[13]
菊子 / ひなぎく
演 - 草村礼子[13]
花富屋敷衿子 / エリー
演 - 中田喜子[13]
ジルバ〈享年81〉
演 - 池脇千鶴

職場[編集]

浜田スミレ〈40〉
演 - 江口のりこ[13]
村木みか〈40〉
演 - 真飛聖[13]
前園真琴
演 - 山崎樹範[13]

BAR オールド ジャック アンド ローズの常連客[編集]

JUZO
演 - 草地稜之
石動良一
演 - 水澤紳吾
滝口 / ターさん
演 - 梅垣義明
花山
演 - 芋洗坂係長
梅吉
演 - 鶴谷嵐
荒木
演 - 照師
平三郎
演 - 福田信昭
松坂
演 - 土平ドンペイ

その他[編集]

マイカ
演 - 華村あすか
笛吹光
演 - 金井浩人
笛吹龍人
演 - 加藤憲史郎
笛吹達郎
演 - 大和田獏(第7話 - )
笛吹美也子
演 - 増子倭文江
笛吹さや
演 - 小暮智美
白浜峻輔
演 - 竹財輝之助
ガタロ
演 - 久保酎吉

ゲスト[編集]

スタッフ[編集]

受賞(テレビドラマ)[編集]

放送日程[編集]

話数 放送日 サブタイトル[16] ラテ欄[17] 監督 視聴率
第1話 1月09日 女はシジューから!! 40なんてまだ若い!!
価値観変える超高齢㊙︎スポット!?
村上牧人 6.3%[18]
第2話 1月16日 Shall we ダンス? 女を磨いて背筋をピンッ!?
話題の高齢熟女たちが今夜も金言
第3話 1月23日 不屈のタマシイ!? 嘘? その男、結婚詐欺師? その恋、忘れられる?
その時、40娘が動く? その後、宴
第4話 1月30日 姉の思いと弟の決意 進撃 嵐呼ぶチーママ登場!!
ジルバの悲愴な過去と姉弟の思い
根本和政
第5話 2月06日 シジュー娘の決断 今夜パジャマパーティー!!
シジュー娘たちの涙と笑顔の決断
第6話 2月14日
[注 1]
ロマンティックは突然に 聖夜 ロマンチックは突然に
イケメンにシジュー娘胸キュン!?
村上牧人
第7話 2月20日 ここは私のふるさと 望郷 アララ修羅場の里帰り
謎のイケメンの正体&スミレ激変
室井岳人
第8話 2月27日 幸せになる権利 衝突 アララとスミレに溝?
人にやさしく幸せ探し涙腺崩壊!
根本和政
第9話 3月06日 告白をきく覚悟 熟女が全員ダウン!?
くじらママ衝撃告白と天岩戸作戦
最終話 3月13日 新しい光 感涙のラストダンス
すべての頑張る人々に新しい光を
村上牧人 4.7%[22]
平均視聴率 4.4%[22](視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)
東海テレビ制作・フジテレビ系 オトナの土ドラ
前番組 番組名 次番組
さくらの親子丼(第3シリーズ)
(2020年10月17日 - 12月19日)
その女、ジルバ
(2021年1月9日 - 3月13日)
リカ〜リバース〜
(2021年3月20日 - 4月3日)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 前々番組の土曜プレミアム(「ヲタクに恋は難しい」)放送枠拡大のため10分繰り下げての放送予定だったが、23:08頃に福島県沖地震が発生し、地震に関するFNN報道特別番組を挿入したため、のべ2時間15分繰り下げての放送となった(14日 2:05 - 3:00)[19]。このため、リアルタイムクイズは中止となった[20]。また、放送時間変更に対して再放送の要望が強かったため、2月17日から20日にかけてネット局20局で第6話の再放送が実施された[21]

出典[編集]

  1. ^ “有間しのぶ、ビッコミオリジナル増刊で40歳女描く新連載”. コミックナタリー (ナターシャ). (2011年6月10日). https://natalie.mu/comic/news/51069 2020年11月24日閲覧。 
  2. ^ “高齢バーの女たち描く人生劇場、有間しのぶ「その女、ジルバ」約7年の連載に幕”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年8月10日). https://natalie.mu/comic/news/294948 2020年11月24日閲覧。 
  3. ^ “第23回手塚治虫文化賞、大賞は有間しのぶ「その女、ジルバ」新生賞は山田参助”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年4月21日). https://natalie.mu/comic/news/328794 2020年11月24日閲覧。 
  4. ^ a b c d “池脇千鶴が9年ぶりに連続ドラマ主演、40歳の新米ホステス&伝説のママの二役に挑む”. Webザテレビジョン (KADOKAWA). (2020年11月23日). https://thetv.jp/news/detail/1011710/ 2020年11月24日閲覧。 
  5. ^ a b c “池脇千鶴が40歳の新米ホステス&伝説のママに、ドラマ「その女、ジルバ」で主演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年11月23日). https://natalie.mu/eiga/news/405850 2020年11月24日閲覧。 
  6. ^ a b c “池脇千鶴、連ドラ9年ぶり主演 『その女、ジルバ』40歳の新米ホステス&伝説のママの2役”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年11月23日). https://www.oricon.co.jp/news/2177429/full/ 2020年11月24日閲覧。 
  7. ^ 呉智英『バカに唾をかけろ』(小学館新書)P.83
  8. ^ その女、ジルバ 1”. 小学館. 2020年11月24日閲覧。
  9. ^ その女、ジルバ 2”. 小学館. 2020年11月24日閲覧。
  10. ^ その女、ジルバ 3”. 小学館. 2020年11月24日閲覧。
  11. ^ その女、ジルバ 4”. 小学館. 2020年11月24日閲覧。
  12. ^ その女、ジルバ 5”. 小学館. 2020年11月24日閲覧。
  13. ^ a b c d e f g h i “草笛光子、“超高齢熟女BAR”のママに ホステス役にベテラン女優陣決定”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年12月9日). https://www.oricon.co.jp/news/2178501/full/ 2020年12月9日閲覧。 
  14. ^ “山本彩の新曲「ドラマチックに乾杯」がドラマ「その女、ジルバ」主題歌に”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2021年1月8日). https://natalie.mu/music/news/411708 2021年1月8日閲覧。 
  15. ^ 第58回(2020年度)”. 放送批評懇談会. 2021年5月2日閲覧。
  16. ^ 【東海テレビ】その女、ジルバ.FOD.フジテレビ
  17. ^ その女、ジルバ”. あらすじ. ザテレビジョン. 2020年12月20日閲覧。
  18. ^ “フジ系新ドラマ「その女、ジルバ」好発進 「オトナの土ドラ」枠の最高視聴率マーク”. 中日スポーツ (中日新聞社). (2021年1月13日). https://www.chunichi.co.jp/article/184736 2021年1月13日閲覧。 
  19. ^ オトナの土ドラ【公式】による2021年2月14日の発言
  20. ^ オトナの土ドラ【公式】による2021年2月14日の発言
  21. ^ オトナの土ドラ「その女、ジルバ」第6話 再放送情報”. 「その女、ジルバ」番組公式サイト. 東海テレビ (2021年2月15日). 2021年2月19日閲覧。
  22. ^ a b 池脇千鶴主演『その女、ジルバ』全話平均視聴率が「オトナの土ドラ」歴代最高を記録 | TV LIFE web”. 2021年3月15日閲覧。

外部リンク[編集]