この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

岡江久美子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

おかえ くみこ
岡江 久美子
本名 大和田 久美子(旧姓:岡江)
生年月日 (1956-08-23) 1956年8月23日
没年月日 (2020-04-23) 2020年4月23日(63歳没)
出生地 日本の旗 日本 東京都世田谷区
死没地 日本の旗 日本 東京都
身長 156 cm
血液型 AB型
ジャンル 女優タレント司会者
活動期間 1975年 - 2020年
配偶者 大和田獏(1983年 ‐ 2020年)
著名な家族 大和田美帆(長女)
大和田伸也(義兄)
五大路子(義姉)
事務所 スタッフ・アップ(最終所属)
公式サイト 岡江久美子プロフィール
主な作品
テレビドラマ
七人の女弁護士
終着駅シリーズ
密会の宿』(テレビ東京版)
天までとどけ
情報・教養番組
連想ゲーム
はなまるマーケット
受賞
放送ウーマン賞(2006年)
テンプレートを表示

岡江 久美子(おかえ くみこ、1956年〈昭和31年〉8月23日[1] - 2020年〈令和2年〉4月23日[2])は、日本女優タレント司会者。本名は、大和田 久美子(おおわだ くみこ)。スタッフ・アップ所属。東京都世田谷区出身。東京学芸大学附属世田谷中学鴎友学園女子高校卒業。夫は俳優大和田獏、娘は女優タレント大和田美帆。義兄は俳優の大和田伸也

来歴・人物

1975年、TBSドラマ『お美津[3]での主演で芸能界デビュー。

1978年からは『連想ゲーム』に紅組レギュラー解答者として5年間出演。

1983年、当時同番組の白組レギュラー解答者だった大和田獏と結婚。同時期には、人気ジャズシンガー・阿川泰子の影響でジャズを歌い始め、ジャズシンガーを目指して何度かテレビ番組でも歌った。

1991年から1999年まで、『天までとどけ』で大家族の母親 定子役を演じた。

1996年から2014年までの17年半もの間、『はなまるマーケット』の総合司会を薬丸裕英と共に務めた(その活躍によって2006年度の放送ウーマン賞を受賞した[4])。

探偵レミントン・スティール』のヒロイン(ステファニー・ジンバリスト)の、初期シーズンの吹き替えを演じていた。

新型コロナウイルス感染症により死去

2020年4月3日に発熱(微熱)があり自宅で療養していたが、6日の朝に容態が急変し、東京都内の大学病院に緊急搬送された[5][6]。すぐにICUで人工呼吸器を装着し、PCR検査の結果、新型コロナウイルスに感染していることが判明した[5][6]。「元気になった時に言えたら」という事務所と家族の思いから岡江の感染の事実は一切伏せられ、懸命な治療が続けられていたが完治には至らず、23日午前5時20分頃、死亡が確認された(63歳没)[5][6]

所属事務所のスタッフ・アップは、2019年末に初期の乳がん手術を受け、1月末から2月半ばまで放射線治療を受けていたため、免疫力が低下していたことで重症化した可能性があるとのコメントを出した[7]。ただし、これに関して日本乳癌学会理事長で杏林大学井本滋教授は、「放射線治療を受けた患者で、まれに肺が部分的に炎症を起こすことや、免疫をつかさどる白血球が減少することもあるが、新型コロナウイルスによって重症化する原因になるほど、免疫力が下がるとは考えにくい。」と述べた[2]。感染症防止対策の影響から病院での面会が制限されたため、家族は看取れなかったが、夫の大和田獏は透過性の納体袋に収まれた遺体と対面できたという。翌24日に火葬され、夕刻に遺骨が葬儀会社の係員により自宅へ届けられた[8]。 遺作となったのが2020年1月テレビ朝日の「森村誠一の終着駅シリーズ」第36作。没後の2020年4月26日には追悼を込めて再放送された。

エピソード

現夫・大和田獏との結婚直後の頃に、週刊誌でオールヌードを披露した。当時はまだヘア解禁前であり、女優のオールヌードは画期的なことであった。ましてや岡江は清純派女優だったので、世間に与えたインパクトは非常に大きかった。大和田との結婚後に一時イメージチェンジをし、当時ブレイクしていた阿川泰子に影響されジャズ・シンガーを目指し、アルバム1枚、アルバム・タイトル『YES, I FEEL/岡江久美子』(POLYSTAR 28P-41)を出した。

オールスター感謝祭』では毎回上位に入賞しており、獲得賞金も多い(2005年秋、2010年秋は総合優勝を果たしている)。また2015年1月20日(19日深夜)放送のTBS『時間がある人しか出れないTV』で、『オールスター感謝祭』全47回(放送当時の通算回数)通してクイズ正解数[注 1]が多かった芸能人を波田陽区らが調査した結果、計1177問正解で第2位であることが分かった。

午前中に生放送される『はなまるマーケット』で司会を務めた岡江に対して、夫・獏は1998年10月 - 2009年9月まで、昼に生放送される 『ワイド!スクランブル』(テレビ朝日)の司会を務めていた。これは帯番組に夫婦が時間差でレギュラー出演している稀な事例となっていた。また、『はなまるマーケット』では、他出演者が話している最中、目の前を飛んでいた小バエを素早く手で捕まえ床に捨てるという荒技や、普段から早口の彼女がさらに早く喋ろうとして噛みまくる失態をしたことがある[9]。17年半もの長期間、薬丸裕英と一緒に司会を務めていた。その薬丸とは不仲説も囁かれた[10]

長年番組で共演していた薬丸について岡江は、「仲が悪いわけでもないし、かといって仲良しということもなかった。薬丸くんも妻帯者で家庭を持っているので、そういう関係にもならないじゃないですか。でも、隣にいるとすごく安心して落ち着いて仕事できるんですよ。だから10年以上やってこれたんじゃないですか?」と語っている。

東日本大震災発生以前は、原子力発電環境整備機構のCMに出演するなど、原発に賛成する立場をとっていた。震災後、岡江や薬丸(中部電力の原発推進CMに出演)への風当たりが強くなり、『はなまるマーケット』の視聴率低下の一因およびその後の番組終了の一因になったとスタッフが証言している[11][12]

家族

父親は鹿児島県奄美、母親は宮崎県の出身。夫は俳優の大和田獏。長女は女優でタレントの大和田美帆。義兄は俳優の大和田伸也。義姉は女優の五大路子。義甥(伸也・路子夫妻の長男、次男)は俳優の大和田悠太、大和田健介。大和田伸也とは『暴れん坊ママ』で共演。大和田健介は、自身がMCのはなまるマーケットで共演した。

家族みんな、「ちゃん」付けで呼び合う。 伸也→しんちゃん 獏→バクちゃん 健介→けんちゃん 路子→みっちゃん 美帆→みほちゃん。

先述の通り夫・大和田獏との出会いは、当時揃ってレギュラー解答者で出演していたNHKの『連想ゲーム』だった。かつて同番組においての2人は、お互いに同じく5枠の席で直接対決する関係でもあった[注 2]

出演

テレビドラマ

NHK総合

日本テレビ

TBS

フジテレビ

テレビ朝日

テレビ東京

バラエティ

情報番組・ドキュメンタリー

映画

劇場アニメ

吹き替え

CM

書籍

  • 華やかな自転(1982年、スコラ/講談社ISBN 978-6725070498) - 写真集、セミヌードを披露
  • 岡江久美子のチャチャッとレシピ(2003年、ワニブックスISBN 978-4847015083) - 料理本
  • 岡江久美子の楽食レシピ(2012年、ポプラ社ISBN 978-4591131800) - 料理本

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ イベント企画参加時に付与された正解ポイントも含む
  2. ^ 『連想ゲーム』レギュラーとして初出演から間もない1978年4月~1979年3月迄の1年間、紅組・岡江と白組・大和田は5枠同士で対戦。但し、1979年4月以降は大和田が3枠の席へ移動し、檀ふみとの対抗に変更となる。1983年3月、岡江は大和田と結婚・産休(長女・美帆の出産)を機に、同番組のレギュラーを降板した。
  3. ^ 名前は劇中では明らかにされていない。

出典

  1. ^ 『日本音声製作者名鑑2007』小学館、2007年、158頁。ISBN 978-4095263021
  2. ^ a b “俳優の岡江久美子さんが肺炎で死去 63歳 新型コロナに感染”. NHKニュース. (2020年4月23日). オリジナルの2020年4月23日時点におけるアーカイブ。. http://archive.is/ia4Lx 2020年4月23日閲覧。 
  3. ^ お美津 テレビドラマデータベース
  4. ^ 『はなまるマーケット』岡江久美子が放送ウーマン賞受賞”. ORICON STYLE (2007年3月9日). 2016年6月21日閲覧。
  5. ^ a b c “女優の岡江久美子さん死去、63歳 新型コロナ肺炎で”. 時事通信. (2020年4月23日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2020042300721&g=soc 2020年4月23日閲覧。 
  6. ^ a b c “岡江久美子さん死去 63歳 新型コロナで”. スポーツ報知. (2020年4月23日). https://hochi.news/articles/20200423-OHT1T50094.html 2020年4月23日閲覧。 
  7. ^ “弊社所属岡江久美子に関するご報告” (PDF) (プレスリリース), 株式会社 スタッフ・アップ, (2020年4月23日), http://www.staff-up.net/pdf/okaekumiko20200423.pdf 2020年4月23日閲覧。 
  8. ^ 岡江久美子さんの遺骨が自宅に… 大和田獏「こんな形での帰宅は残念で、悔しくて、悲しい」 - Sponichi Annex 2020年4月24日
  9. ^ 【エンタがビタミン♪】『はなまる』最終回、薬丸裕英が号泣。“巨峰”を“巨乳”の言い間違いも今は懐かしい。,techinsight,2014年3月28日
  10. ^ 薬丸裕英、岡江久美子との“不仲説”報道「助けられた部分もある」,ORICON STYLE,2014年3月21日
  11. ^ 岡江久美子さん死去で蒸し返された「原発CM」とは!? はなまる打ち切りの真の理由だった!?,トカナ,2020年5月2日
  12. ^ 岡江久美子さん死去で蒸し返された「原発CM」とは!? はなまる打ち切りの真の理由だった!?,トカナ,2020年5月2日
  13. ^ 岡江久美子さん追悼特別番組 今夜『終着駅シリーズ』(森村誠一ミステリースペシャル 終着駅シリーズ 〜雪の蛍〜)最後の出演作を放送
  14. ^ 岡江久美子さん追悼特番 月曜プレミア8「密会の宿9 宝石の甘い罠」4月27日放送
  15. ^ 岡江久美子が行く!街まかせの旅 初めてづくし長崎県・壱岐編(BS-TBS)、2014年9月13日閲覧

関連項目

外部リンク