加藤諒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
かとう りょう
加藤 諒
加藤 諒
第31回東京国際映画祭にて(2018年10月)
本名 加藤 諒
生年月日 (1990-02-13) 1990年2月13日(30歳)
出生地 日本の旗 日本 静岡県静岡市葵区
身長 160 cm
血液型 O型
職業 俳優タレント
ジャンル 舞台テレビドラマ映画広告
事務所 キューブ
公式サイト 公式プロフィール
加藤諒オフィシャルブログ「魑魅魍魎~ちみもうりょう~」
主な作品
テレビドラマ
主に泣いてます
学校のカイダン
とと姉ちゃん
僕たちがやりました
アシガール
ルパンの娘

映画
金メダル男
ギャングース
翔んで埼玉

舞台
押忍!!ふんどし部!
NARUTO
ライチ☆光クラブ
パタリロ!
人間風車

テレビアニメ
aiseki MOGOL GIRL

バラエティー番組
あっぱれさんま大先生
ワオ
で〜きた
テンプレートを表示

加藤 諒(かとう りょう、1990年2月13日 - )は日本の俳優タレント静岡県静岡市葵区出身。キューブ所属。

略歴[編集]

2000年、当時10歳で出演したバラエティー番組『あっぱれさんま大先生』にて芸能界デビュー[1]

その後、映画『デトロイト・メタル・シティ』やドラマ『学校のカイダン』、『主に泣いてます』、『怪盗 山猫』などで脇役として出演し、知名度を上げた[2]

人物[編集]

静岡市立城内中学校常葉学園橘高等学校を経て、多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科卒業。大学在学中には、舞台のセットを作ったり、役者として出演もしていた。野田秀樹教授の授業を受講し、インターンシップとして「NODA MAP」に出演を果たした[3]

きゃりーぱみゅぱみゅの大ファンで、自宅ではDVDに合わせて踊っている。このダンスはテレビ番組でも披露している[2]

2016年5月のストリートダンス舞台『ASTERISK Goodbye, Snow White』では、大勢のプロダンサー達に混ざってゲストダンサーとして出演した[4]

役作りのため、坊主にしてカツラを被っていることが多いが、カツラは事務所から坊主だと可愛げがないという理由で渡され、加藤の元々の髪型に合わせてオーダーメイドで作ったものである。

3人姉弟の末っ子。実家で犬や猫を飼っており、動物好きである。趣味は映画鑑賞(特にホラー映画)。特技はヒップホップダンス。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • NODAmapザ・キャラクター(2010年6月 - 8月、東京芸術劇場中ホール) - 天使 役
  • 押忍!!ふんどし部!(2010年11月、新宿山野ホール) - 羽鳥兄弟・三男 役
    • 押忍!!ふんどし部! 再演(2012年1月、CBGKシブゲキ!!) - 羽鳥兄弟・三男役
    • 押忍!!ふんどし部! 再々演(2013年2月、BGKシブゲキ!!) - 羽鳥兄弟・三男役
  • クレイジーハニー(2011年8月 - 9月、東京:PARCO劇場/金沢/福岡/大阪)
  • ライブ・スペクタクル「NARUTO」(2015年3月 - 6月、東京:AiiA 2.5 Theater Tokyo/福岡/大阪/宮城/マカオ/マレーシア/シンガポール) - 秋道チョウジ 役
    • ライブ・スペクタクル「NARUTO」 再演(2016年7月 - 8月、東京:AiiA 2.5 Theater Tokyo/大阪:梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ) - 秋道チョウジ 役[32]
  • 残酷歌劇『ライチ☆光クラブ』(2015年12月、AiiA 2.5 Theater Tokyo) - ヤコブ 役
  • *ASTERISK「Goodbye,Snow White」新釈・白雪姫(2016年5月、東京国際フォーラム) - 眉毛が太いことを気にする白雪姫 役
  • パタリロ!(2016年12月、紀伊國屋ホール) - パタリロ・ド・マリネール8世 役 ※主演
  • 學蘭歌劇『帝一の國』ー 大海帝祭 ー(2017年8月12日、日本青年館ホール)※スペシャルゲスト
  • PARCO & CUBE 20th present「人間風車」(2017年9月 - 10月、東京芸術劇場 プレイハウス) - サム 役
  • エハラマサヒロ10周年記念ミュージカル「10th Anniversary ザ・ミュージカルマン starring エハラマサヒロ」(2018年10月、Shinjuku BLAZE) - ラルゴ 役

配信ドラマ[編集]

バラエティ番組[編集]

レギュラー番組[編集]

スペシャル番組[編集]

  • 特番「好きになった人13今年の終わりに今年の顔の恋が始まる!SP」(2015年12月28日、日本テレビ)[35]
  • 土曜プレミアム「有名人が初めて話します!とっておきランキング 〜ここでしか聞けないヒミツの話30連発〜」(2016年4月2日、フジテレビ・関西テレビ)[36]
  • 特番「中居正広の終活って何なの!?〜僕はこうして死にたい〜2016」(2016年4月30日、フジテレビ)[37]
  • 特番「変装かくれんぼ ハイド&シーク」(2020年1月31日・3月20日、TBS)- 変装芸能人(2回とも井上咲楽と「眉毛コンビ」として参戦)

CM[編集]

MV[編集]

  • 乃木坂46「今、話したい誰かがいる」Type-B収録 伊藤万理華"個人PV『GO,GO!イサキちゃん第1話』(2015年10月28日発売、ソニー・ミュージックレコーズ) - カトゥ 役
  • いきものがかりラブとピース!」(2015年11月3日、エピックレコードジャパン)
  • Dire Wolf(ダイアーウルフ) / Be the change(テレビ大阪 真夜中ドラマ 『焼肉プロレス』エンディングテーマ)

その他[編集]

ディスコグラフィ[編集]

キャラクターソング[編集]

発売日 タイトル 楽曲 備考
2017年11月22日 aikiseki girls ハルコ(原奈津子) feat.フユミ(加藤諒 「aikiseki girls」 テレビアニメ『aiseki MOGOL GIRL』エンディングテーマ

出典[編集]

  1. ^ ライブドアニュース. “加藤涼 「あっぱれさんま大先生」出演時のシビアな子役事情を明かす”. 2016年4月27日閲覧。
  2. ^ a b オリコン・スタイル. “インパクト大の顔面で人気の加藤諒、“役者”としても本格ブレイクなるか?”. 2016年4月27日閲覧。
  3. ^ 日刊アメーバニュース. “俳優・加藤諒「結婚願望がどんどん強くなっています!」”. 2016年4月27日閲覧。
  4. ^ ステージナタリー. “加藤諒がストリートダンス舞台『Goodbye, Snow White』新訳・白雪姫のゲストダンサーに決定!”. 2016年4月27日閲覧。
  5. ^ テレビドカッチ. “まゆげ俳優加藤諒が「ゲーム依存」の危うさを伝えるドラマで高校生役を熱演”. 2016年4月27日閲覧。
  6. ^ “ドラマ「東京タラレバ娘」加藤諒がタラ、Perfumeあ〜ちゃんがレバの声担当”. コミックナタリー. (2017年1月11日). http://natalie.mu/comic/news/216344 2017年1月11日閲覧。 
  7. ^ “沢村一樹や山崎育三郎も出演!宮園いづみ原作、西内まりや主演月9ドラマ”. コミックナタリー (ナターシャ). (2016年12月27日). https://natalie.mu/comic/news/214858 2018年4月28日閲覧。 
  8. ^ “『母になる』に加藤諒が登場 沢尻エリカの「ディスり」も話題に”. ニュースサイトしらべぇ (株式会社NEWSY). (2017年4月27日). https://sirabee.com/2017/04/27/20161104031/ 2020年4月23日閲覧。 
  9. ^ http://www.tvlife.jp/pickup/122730 [本郷奏多×横浜流星×加藤諒インタビュー『怪獣倶楽部~空想特撮青春記~』]」2017年06月03日
  10. ^ “サブカルゲリラが聖地奪還!「下北沢ダイハード」福原、柴、上田、根本の詳細解禁”. ステージナタリー (ナターシャ). (2017年7月20日). https://natalie.mu/stage/news/241443 2020年4月23日閲覧。 
  11. ^ “ドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』追加キャストに間宮祥太朗、小関裕太、加藤諒ら”. マイナビニュース. (2018年6月12日). https://news.mynavi.jp/article/20180612-645107/ 2018年6月12日閲覧。 
  12. ^ “GENERATIONS片寄涼太ら集結で“王子大渋滞” 映画「PRINCE OF LEGEND」各チーム紹介<プリンスバトルプロジェクト>”. モデルプレス. (2018年5月12日). https://mdpr.jp/cinema/detail/1765840 2018年6月21日閲覧。 
  13. ^ “「HiGH&LOW」チーム新企画は“全員王子”!片寄涼太、鈴木伸之、飯島寛騎らがバトル”. 映画ナタリー. (2018年5月12日). https://natalie.mu/eiga/news/281906 2018年6月21日閲覧。 
  14. ^ 加藤 諒、武藤敬司、樋口日奈(乃木坂46)ら出演「焼肉プロレス」7月放送開始 主題歌は祭nine.”. CDジャーナル (2019年5月31日). 2019年6月3日閲覧。
  15. ^ “深田恭子主演『ルパンの娘』、瀬戸康史の家族に藤岡弘、&マルシア”. クランクイン!. (2019年6月14日). https://www.crank-in.net/news/65809/1 2019年6月14日閲覧。 
  16. ^ “ゆりやんレトリィバァ、佐藤寛太、加藤諒、島崎遥香が新春ミュージカルドラマ出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年12月7日). https://natalie.mu/eiga/news/358504 2020年4月24日閲覧。 
  17. ^ “玉城ティナ&加藤諒&丸山智己ら「ワケあって火星に住みました」出演”. シネマカフェ cinemacafe.net (株式会社イード). (2019年12月16日). https://s.cinemacafe.net/article/2019/12/16/64986.html 2020年4月24日閲覧。 
  18. ^ “『捨ててよ、安達さん。』臼田あさ美、北村匠海、松本まりからゲスト13人のコメント&劇中写真公開”. TV LIFE (学研プラス). (2020年3月23日). https://www.tvlife.jp/entame/268812 2020年4月24日閲覧。 
  19. ^ “「大江戸グレートジャーニー」メインキャスト発表!芳根京子が“すぐに死にたがる”ワケあり美女に!?”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2020年1月23日). https://thetv.jp/news/detail/220454/ 2020年4月24日閲覧。 
  20. ^ CAST & STAFF”. 『aiseki MOGOL GIRL(モールガール)』公式サイト. 2017年9月11日閲覧。
  21. ^ STAFF/CAST”. 幾原邦彦監督新作アニメ『さらざんまい』2019年放送. 2019年4月11日閲覧。
  22. ^ 映画『人狼ゲーム ビーストサイド』公式サイト”. 2018年2月7日閲覧。
  23. ^ ウィーカープラス. “構想5年!内村光良の「金メダル男」が連載スタート”. 2016年4月27日閲覧。
  24. ^ “『火花』初ビジュアル公開! 新キャストに加藤諒&木村文乃の金髪姿も”. クランクイン! (ハリウッドチャンネル). (2017年6月10日). http://www.crank-in.net/movie/news/50100 2017年6月11日閲覧。 
  25. ^ 入江悠が「ギャングース」実写化、高杉真宙×加藤諒×渡辺大知のトリプル主演”. 映画ナタリー (2018年1月19日). 2018年2月14日閲覧。
  26. ^ “「翔んで埼玉」に伊勢谷友介、京本政樹、島崎遥香、成田凌、間宮祥太朗ら出演”. ナターシャ. (2018年10月16日). https://natalie.mu/eiga/news/303820 2018年10月16日閲覧。 
  27. ^ “「HiGH&LOW」チーム新企画は“全員王子”!片寄涼太、鈴木伸之、飯島寛騎らがバトル”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年5月12日). https://natalie.mu/eiga/news/281906 2018年5月13日閲覧。 
  28. ^ “魔夜峰央「パタリロ!」映画化!加藤諒、青木玄徳、佐奈宏紀の舞台キャストで”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年3月15日). https://natalie.mu/comic/news/273653 2018年3月15日閲覧。 
  29. ^ “山本耕史、斉藤由貴、寺脇康文が“狂”演 64歳無名の新人主演『エキストロ』予告編解禁”. クランクイン! (ブロードメディア株式会社). (2019年12月23日). https://m.crank-in.net/news/72221/1/amp 2020年4月23日閲覧。 
  30. ^ “「一度死んでみた」リリー、松田翔太、妻夫木聡、佐藤健、エライザ、志尊淳ら出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年12月2日). https://natalie.mu/eiga/news/357674 2019年12月2日閲覧。 
  31. ^ “北村匠海が「とんかつDJアゲ太郎」主演!山本舞香や伊藤健太郎も出演、監督は二宮健”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年1月29日). https://natalie.mu/eiga/news/364993 2020年4月23日閲覧。 
  32. ^ エキサイト・ウーマン. “加藤諒 舞台『NARUTO-ナルト-』続投決定「新しい猪鹿蝶を作りたい」”. 2016年4月27日閲覧。
  33. ^ “吉沢亮&加藤諒があるもの探しデッドヒート「下北沢ダイハード」スピンオフ無料配信”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2017年9月15日). https://natalie.mu/eiga/news/248815 2020年4月23日閲覧。 
  34. ^ アニカル部!”. アニマックス. 2017年3月10日閲覧。
  35. ^ Aol News. “個性派俳優の加藤諒が美少年すぎる過去写真を公開 「インテリ系さわやか好青年」「意外すぎるw」”. 2016年4月27日閲覧。
  36. ^ お笑いナタリー. “安村や竹山がとっておきのランキングベスト3熱弁、加藤浩次MC特番”. 2016年4月27日閲覧。
  37. ^ マイナビ・ニュース. “中居正広、最期を目前にした父との終活を告白 - 坂上忍「自分にできるか…」”. 2016年4月27日閲覧。

外部リンク[編集]