恋するハニカミ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
恋するハニカミ!
ジャンル バラエティ番組
放送時間 金曜日23:00 - 23:30(30分)
放送期間 2003年10月3日 - 2009年3月27日
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
演出 石橋孝之
プロデューサー 安田淳
出演者 久本雅美中島知子ほか
音声 ステレオ放送
テンプレートを表示

恋するハニカミ!』(こいするハニカミ)は、TBSで毎週金曜午後11:00 - 11:30に放送されていた日本バラエティ番組2003年10月3日放送開始し、2009年3月27日で放送終了。スポンサーは2007年1月までは花王[1]一社提供

概要[編集]

男女1人ずつの芸能人が、相手を知らされないまま待ち合わせしデートをする。男性2人・女性1人の場合や、男女2人ずつ(ダブルデート)の場合もある。

スタジオにはデート出演者は出演せず、デート出演者のそれぞれの友人がゲストとして出演し、司会者とVTRを見ながらトークする。

2007年2月以降、これまで放送されていた芸能人同士のデート企画は原則として放送されなくなり、ゲストに理想のデートプランを聞くコーナーや理想の恋愛シチュエーションを再現するコーナー、司会の久本雅美中島知子が芸能人と一緒に外にお出かけするロケ企画「ハニカミオフモード」などがメインとなる。

2008年2月8日と15日は、バレンタインスペシャルとして芸能人同士のデート企画が復活した。その後、散発的に芸能人同士のデート企画が放送されている。

提供クレジットは1995年秋開始の『ウンナンの桜吹雪は知っている』時代から一般的は白色のクレジットだったが、2008年5月から若竹色のカラーテロップに切り替わった。

番組終了後、若い女性を中心に「芸能人同士のデートをまた見たい」という声が殺到したため、2010年2月に携帯動画サイト「BeeTV」で「バレンタインスペシャル」として限定復活した。1週間ごとに1組のカップルが月曜日 - 金曜日に1話ずつアップされ、ハニカミプランもパワーアップされている。

ハイビジョン放送について[編集]

地上デジタルでは2007年5月4日放送分からハイビジョンでの収録になった(スタジオトーク部分のみハイビジョン収録。ロケVTRは標準画質(ピラーボックス))。 しかし実際はスタジオトークも標準画質での放送となり、ハイビジョン放送は長らく実施されていなかったが、2008年7月25日放送分よりようやくハイビジョン放送になった(ロケVTRは地上デジタルでは画面両サイドに模様が入る)。

2008年9月26日からはロケVTRも車内カメラを除き、ハイビジョン収録になった。

出演者[編集]

アシスタント:

  1. 滝沢沙織さくら(2003年10月3日 - 2004年3月26日)
  2. 蛯原友里長谷部瞳(2004年4月2日 - 2004年12月17日)
  3. みさきゆう芦名星(2005年1月7日 - 12月23日)
  4. 小松彩夏平田薫(2006年1月6日 - 2007年1月2日)
2007年1月以降は、アシスタントは置いていない。

デートしたカップル[編集]

2003年[編集]

2004年[編集]

2005年[編集]

2006年[編集]

2007年[編集]

2008年[編集]

2010年[編集]

携帯サイト「BeeTV」での限定企画

歴代テーマ曲[編集]

主題歌はおおよそ1クール(3ヶ月)で変更されている。ただし、2005年4月 - 9月、2007年10月 - は1ヶ月ごとに変更されている。

  1. 2003/10/03 - 2003/12/26 : 浜崎あゆみNo way to say
  2. 2004/01/09 - 2004/03/26 : hitomiヒカリ
  3. 2004/04/02 - 2004/06/25 : ZARDかけがえのないもの
  4. 2004/07/02 - 2004/09/24 : 稲葉浩志Wonderland
  5. 2004/10/15 - 2004/11/26 : B'zいつかのメリークリスマス New ver.】
  6. 2004/12/03 - 2004/12/24 : B'z【いつかのメリークリスマス アンプラグド ver.】
  7. 2005/01/07 - 2005/03/25 : 柴咲コウGlitter/色恋粉雪
  8. 2005/04/01 - 2005/04/29 : 和田昌哉Turn The Page
  9. 2005/05/06 - 2005/05/27 : 愛名ささくれの木
  10. 2005/06/03 - 2005/06/24 : RaycaDo for love~あふれる思い~
  11. 2005/07/01 - 2005/07/29 : YeLLOW Generationトリトマ
  12. 2005/08/05 - 2005/08/26 : 鈴木亜美ねがいごと
  13. 2005/09/02 - 2005/09/30 : 星村麻衣素直になれない
  14. 2005/10/07 - 2005/12/24 : CHEMISTRYalmost in love
  15. 2006/01/06 - 2006/03/31 : 松たか子明かりの灯る方へ
  16. 2006/04/07 - 2006/06/30 : 福山雅治milk tea
  17. 2006/07/07 - 2006/09/29 : GLAY夏音
  18. 2006/10/06 - 2006/12/29 : UVERworld君の好きなうた
  19. 2007/01/05 - 2007/03/30 : 柴咲コウat home
  20. 2007/04/06 - 2007/06/29 : 星村麻衣【瞬間、ストロボ。
  21. 2007/07/06 - 2007/09/28 : 中ノ森BAND旅への扉
  22. 2007/10/07 - 2007/10/26 : 松下奈緒Rain
  23. 2007/11/02 - 2007/11/30 : Bahashishi約束
  24. 2007/12/07 - 2007/12/28 : moumoonDo you remember?
  25. 2008/01/04 - 2008/01/25 : 竹仲絵里真っ白な雪、真っ白な未来
  26. 2008/02/01 - 2008/02/29 : Kanade恋花(koibana)
  27. 2008/03/07 - 2008/03/28 : 音速ライン半分花
  28. 2008/04/04 - 2008/04/25 : MY LITTLE LOVERイニシャル
  29. 2008/05/02 - 2008/05/30 : 愛内里菜I believe you 〜愛の花〜
  30. 2008/06/06 - 2008/06/27 : Zwei【DISTANCE】
  31. 2008/07/04 - 2008/07/25 : Hi-Fi CAMPキズナ
  32. 2008/08/01 - 2008/08/29 : 谷村奈南SEXY SENORITA
  33. 2008/09/05 - 2008/09/26 : 大塚愛クラゲ、流れ星
  34. 2008/10/03 - 2008/10/31 : MAY'S【Daydream】
  35. 2008/11/07 - 2008/11/28 : 倉木麻衣24 Xmas time
  36. 2008/12/05 - 2008/12/26 : Metis【手をつなごう】
  37. 2009/01/09 - 2009/01/30 : 光岡昌美【FREE BIRD】
  38. 2009/02/06 - 2009/02/27 : Acid Black Cherry眠り姫
  39. 2009/03/06 - 2009/03/27 : DSnow White

この他、柴咲コウB'z松本孝弘らの楽曲が挿入歌として使用された。

スタッフ[編集]

  • 構成 : 高須光聖福原フトシ中野俊成堀江利幸川上とも子望月佐一郎武田郁之輔
  • テクニカルディレクター : 寺尾昭彦
  • カメラ : 秋本新一
  • ビデオエンジニア : 對間敏文
  • 音声 : 中村昌昭
  • 照明 : 山下明弘
  • ロケ技術 : 永澤剛
  • VTR編集 : 村上健太郎
  • 音効 : 江本成治
  • MA : 小田嶋洋
  • 美術プロデューサー : 太田卓志(以前はセットデザイン)、池田全
  • 美術制作 : 宗次宏光
  • 装置 : 森田正樹、松村美保
  • 装飾 : 篠原直樹
  • 電飾 : 伊吹英之
  • 持道具 : 負中照美
  • 衣裳 : 渥美智恵
  • キャラクターデザイン : マツザワサトシ
  • タイムキーパー : 菅生浩子
  • デスク : 大澤麻子
  • セットデザイン : 山口智広
  • アシスタントプロデューサー : 福田日登美
  • ディレクター : 篠塚純、木田将也、西崎修一、柳信也、富田雅也、武田竜太、宮田智久、三島圭太米田潤青山優子田村恵理、青木章浩
  • 総合演出 : 石橋孝之
  • プロデューサー : 荒井昌也(2004年3月まで)、高橋一晃(2005年3月まで)、曽川修二(2005年4月まで)、中川通成(2005年4月から)、藤原努(2005年5月から)
  • チーフプロデューサー : 鶴岡滋之(2004年3月まで)→荒井昌也(2008年3月まで)→利根川展(2008年3月から7月まで)→安田淳(2008年8月から)
  • 技術協力 : SWISH JAPAN
  • 制作協力 : ホリプロ
  • 制作 : TBSテレビ(旧TBSエンタテインメント)
  • 製作著作 : TBS

関連記事[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 発掘!あるある大事典データ捏造問題により降板、しばらく公共広告機構などで穴埋めをしたのち、4月から花王を含まない複数提供となった。その花王は翌年10月に複数提供のまま復帰。

外部リンク[編集]

TBS系 金曜23:00 - 23:30枠・花王一社提供
前番組 番組名 次番組
ウンナンの気分は上々。
(1996年7月19日 - 2003年9月26日)
恋するハニカミ!
(2003年10月3日 - 2009年3月27日)
A-Studio
(2009年4月10日 - )