この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

光岡昌美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
光岡 昌美
出生名 同じ
別名 Mizca
生誕 1986年8月14日
出身地 日本の旗 日本愛知県豊田市
ジャンル J-POP
アニメソング
職業 歌手
活動期間 2005年 -
共同作業者 Sister Q

光岡 昌美(みつおか まさみ、1986年8月14日 - )は、日本の歌手。旧名、Mizca。身長156cm。「PIA DebutReview〜ぴあデビューレビュー〜」に過去最多の3回出演している。

人物

  • 特技:ネイルアート・詩を書くこと
  • 趣味:映画鑑賞・ぼーっとすること・海に行くこと
  • 好きな学科:国語
  • 好きな言葉:ありがとう
  • 好きな映画:『グリーンマイル』、『ファミリー・ゲーム
  • キャッチフレーズ:当初は「美人系引きこもり」[1]、後に「チワワ系美少女」[2]

略歴

  • 2005年3月2日、スマイルカンパニーから3人ユニット「Sister Q」のMASAMIとして東芝EMIよりメジャーデビュー。2006年10月、解散。
  • 2007年6月、「きっかけは、フジテレビ。」キャンペーンで長澤雅彦監督作品のショートムービーに池田ルミ役で出演。
  • 2007年11月28日、ポニーキャニオンからテレビ東京系アニメ『BLUE DRAGON』エンディングテーマにもなった1stシングル「Hana」でメジャーデビューを果たす。自身の体験を元に描かれる孤独をテーマにした独特の世界観を持つ詩と透き通るような歌声が注目を集める。
  • 2007年11月29日、公式サイト、アメーバヤプログ楽天から4つ同時にブログを開設[3]
  • 2008年1月4日、日本テレビ系『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』で初のテレビ出演。
  • 2008年1月31日、ヤプログ、楽天の2つのブログが最後の更新となる。
  • 2008年10月、3ヶ月連続リリースが決定。
  • 2009年10月、名義をMizcaに変更、所属レコード会社を日本クラウンに移籍し、公式サイト及びブログをリニューアル。10月28日、Digitalシングル「Robotics」発売。pal@popプロデュース作品。
  • 2011年10月14日光岡昌美として3年振りに活動を再開[4]
  • 2011年10月より「CD&DLでーた」光岡昌美ジルさんぽが連載。
  • 2013年2月13日、ブログキングレコードから3月13日に新曲「虹色の花」(配信限定)でメジャー復帰することを報告。

出演

テレビ

ラジオ

ディスコグラフィー

Sister Qの作品はディスコグラフィーを参照のこと。

シングル

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位
通常盤 初回限定盤 その他盤
光岡昌美名義
1st 2007年11月28日 Hana
2nd 2008年8月6日 Distance Love/I am[注 1]
3rd 2008年11月19日 届かない想い...〜ロードanother story〜
4th 2008年12月17日 last cross 13位
5th 2009年2月11日 FREE BIRD
6th 2014年12月10日 say hello good days
Mizca名義
1st 2010年1月20日 キラキラ☆ 100位
2nd 2010年6月2日 ダメよ♡
3rd 2011年3月9日 1925[注 2] 146位
4th 2011年6月15日 らふぃおら(女子キーバージョン)

配信限定シングル

# 配信日 タイトル
光岡昌美名義
1 2011年12月14日 OUT of STEP
2 2012年4月11日 LOVE BRACE
3 2012年11月28日 はじまりの日
4 2013年3月13日 虹色の花
Mizca名義
1 2009年10月28日 Robotics
2 2010年12月4日 - 2011年2月 星のつぶつぶ

アルバム

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位
光岡昌美名義
1st 2009年1月28日 Black Diary
2nd 2012年1月11日 PAST TRUNK
Mizca名義
1st 2010年7月21日 ♡UFUFU♡

その他

WEB

  • 「2007年きっかけは、フジテレビ。」キャンペーン(SHORT MOVIE WEB上映2007年6月8日〜9月30日)
  • ZAKZAK HP(中日ドラゴンズ日本一にコメント)
  • iza(インタビュー記事掲載)
  • WEBマガジン「Pakila Music」(インタビュー記事掲載)
  • BARKS(情報掲載)
  • amazon エレクトロニクス「東芝ハッピーセール」(コメント掲載)
  • amazon Deep Dive (インタビュー&動画コメント掲載)
  • ORICON STYLE WEB (インタビュー記事&動画コメント)

TV-CF

  • 2004年/モスフードサービス「モスバーガー蒟蒻田楽風味/海老竜田〜落ち葉掃き篇〜」
  • 2005年/明治製菓「アーモンドチョコレート」〜バイク篇〜
  • 2005年/(社)日本民間放送連盟「CMのCMキャンペーン」〜寝ている女の子篇〜

雑誌

2007年

  • 10.31 東京新聞(夕刊)
  • 11.02 GyAO Magazine
  • 11.05 週刊プレイボーイ
  • 11.07 Wink Up
  • 11.14 CDでーた
  • 11.15 月刊Songs
  • 11.17 BARFOUT!12月号
  • 11.20 女性自身
  • 11.21 アニカンフリー47号
  • 11.22 JUNON1月号
  • 11.22 Kindai
  • 11.30 oricon style
  • 12.01 月刊Audition
  • 12.02 R&R NEWSMAKER
  • 12.07 Duet
  • 12.07 POTATO
  • 12.09 BOMB
  • 12.10 ヤングマガジン
  • 12.14 CDでーた
  • 12.18 musiQ
  • 12.29 アニカンR

2008年

  • 01.04 週刊プレイボーイ

コラム

  • CD&DLでーた Mizca in wonderland (2010年4月号 - 2011年9月号 )

脚注

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 初回限定盤にはDVD。通常盤にはボーナストラックとして「JACK POT」(ケータイ小説「キミをもっと知りたくて」イメージソング)収録。限定50枚のみ、ブックレットに光岡本人の直筆サインとキスマークが付いている光岡昌美のシングルは、50枚だけ本物のキスマーク付 2008年8月9日 BARKS
  2. ^ 冨田悠斗(とみー / T-POCKET)feat.初音ミクの楽曲をカヴァー

出典

外部リンク