この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

有森也実

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ありもり なりみ
有森 也実
本名 有森 也実
生年月日 (1967-12-10) 1967年12月10日(48歳)
出生地 日本の旗 日本 神奈川県横浜市
血液型 O型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ・映画・舞台
活動期間 1984年 -
事務所 スペースクラフト・エンタテインメント
公式サイト 有森也実オフィシャルサイト
主な作品

映画

キネマの天地

テレビドラマ

東京ラブストーリー

有森 也実(ありもり なりみ、1967年12月10日 - )は、日本女優である。本名同じ。

神奈川県横浜市生まれ。スペースクラフト・エンタテインメント所属。

略歴

明治大学付属中野高等学校定時制卒業。

中学3年生の時にファッション雑誌の専属モデルとなり、芸能界デビュー[1][リンク切れ]

1986年ミニシアター系映画『星空のむこうの国』にヒロインとして出演、映画デビューした。同年、『キネマの天地』でもヒロイン役を演じ、第29回ブルーリボン賞新人賞、第10回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。

1991年放送のテレビドラマ、『東京ラブストーリー』(フジテレビ)への出演でも注目された。その後も女優としての活動を続け、主に助演としての出演のほか、森光子主演の『放浪記』などで舞台女優も務めている。

2002年に出版された自身の写真集ではセミヌードを披露したほか、『新・仁義の墓場』でも大胆な濡れ場を演じた。

エピソード

  • 東京ラブストーリーでの、優柔不断な役どころから、嫌われ女優となり脅迫状まで送られている。
  • 特技はバレエダンス。バレエは5歳で始め、2013年現在も続けている[1]
  • 清楚で優等生のイメージがあるが、有森本人の性格は「酒豪」で「カラオケが大好き」でサバサバとした性格との事[2]
  • 恋愛に積極的で「仕事が終わって彼氏の家に行って、彼氏と24時間有森の唇が腫れるまでキスをした」「彼氏が骨折で入院した時に、有森本人が毎日長い文章の手紙を送り続けて彼氏がストレスで胃潰瘍」になった等「ドラマと実際のキャラクターに差がある」事が原因で、恋愛が短期で終わる事が多々あった[3]
  • 生放送で波田陽区が好きだと告白した事があった。波田を好きになった理由が「地方ロケに行って波田をテレビで見て疲れが吹っ飛んだ」とのこと。有森本人はメールアドレスを波田に教えるつもりだったという[3]
  • ライオンのごきげんよう』出演時に、2012年現在の悩みは老眼だと話した[4]

主な出演

テレビドラマ

NHK

日本テレビ

TBS

フジテレビ

テレビ朝日

テレビ東京

WOWOW

映画

舞台

  • 洒落男たち〜モダンボーイズ〜
  • 華岡青洲の妻
  • きららの指輪たち
  • 頭痛肩こり樋口一葉
  • 私のなかの見えない炎
  • 新橋ラプソディー
  • 放浪記(2003年・2005年 - 2009年) - 悠起 役
  • GACKT 眠狂四郎無頼控(2010年)


教養番組

  • 趣味悠々 花を描く 中島千波の日本画基礎講座(NHK教育、2002年)

ドキュメンタリー

  • ヨーロッパ水風景 ハンガリー・スロバキア・オーストリア ドナウ川クルーズの旅(2013年、テレビ東京・BSジャパン) - ナビゲーター

バラエティー番組

ラジオ

CM

書籍

写真集

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ a b 有森也実 (2013年8月29日). 清純派の有森也実、飼育される愛人役に挑む. (インタビュー). 日刊ゲンダイ.. http://gendai.net/articles/view/geino/144288 2013年8月30日閲覧。 
  2. ^ 週刊ポスト小学館)2002年2月15日『中尾彬の美女対談(49)有森也実「私が清純派?白いものほど汚れやすいのよ」』より。
  3. ^ a b 2012年2月6日『人生が変わる1分間の深イイ話』より[1][リンク切れ]
  4. ^ 2012年3月20日放送『ライオンのごきげんよう』”. TVでた蔵 (2012年3月20日). 2014年12月12日閲覧。

外部リンク