平山浩行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
平山広行から転送)
移動先: 案内検索
ひらやま ひろゆき
平山 浩行
本名 平山 広行
生年月日 (1977-10-17) 1977年10月17日(39歳)
出生地 日本の旗 日本 岐阜県瑞穂市
身長 185 cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画CM
活動期間 2003年 -
主な作品
映画男たちの大和/YAMATO』、『ウォーターズ
テレビドラマ天花』、『菊次郎とさき』、『篤姫』、『臨場

平山 浩行(ひらやま ひろゆき、1977年10月17日 - )は、日本俳優。本名と旧芸名は平山 広行(読み同じ)。

岐阜県瑞穂市出身。ピンナップスアーティスト所属。

来歴[編集]

岐阜聖徳学園大学附属高等学校卒業[1]

2003年、ドラマ『高原へいらっしゃい』で俳優デビュー。

2008年12月20日付で、当時所属していた研音から離籍することが発表された。その後、2009年6月6日放送にゲスト出演した『MR.BRAIN』(TBS系)第3話からは芸名を改め、活動を再開している。

2016年12月1日付で、所属事務所が株式会社ワイズクリエーションから株式会社ピンナップスアーティスト アクトセクションPINUPS plus+に移動した[2]

人物[編集]

碌山の恋』で明治時代の日本を代表する彫刻家・荻原碌山(おぎわら ろくざん)を演じたが、これは女性プロデューサーが「平山くんの大きな手で粘土をこねて欲しい!!」と惚れ込んだためである。

俳優デビューは25歳で、それまで西麻布バーテンダーのアルバイトをしていた。当時勤務していた店には石橋貴明がよく来店していたが、石橋は全く平山のことを覚えていなかったという話が『とんねるずのみなさんのおかげでした』に平山が出演した際に語られた[3]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

CM[編集]

協力会社[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ☆OB☆ - 岐阜聖徳学園大学入試課公認ブログ・2010年5月24日
  2. ^ 株式会社ワイズクリエーションによるお知らせ
  3. ^ 平山浩行バイト時代に、とんねるず石橋を接客 - livedoorニュース・2015年5月22日
  4. ^ “オトナ女子”から熱烈な支持 平山浩行、好きな女性のタイプを語る”. モデルプレス (2015年10月14日). 2016年11月15日閲覧。

外部リンク[編集]