シャグマユリ属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
トリトマから転送)
シャグマユリ属
Kniphofia Species (7134114493).jpg
分類
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 Angiosperm
階級なし : 単子葉類 Monocots
: キジカクシ目 Asparagales
: ススキノキ科 Xanthorrhoeaceae
亜科 : ツルボラン亜科 Asphodeloideae
: シャグマユリ属(クニフォフィア属)Kniphofia
学名
Kniphofia Moench
シノニム
  • Tritoma Ker Gawl.
  • Triocles Salisb.
  • Tritomanthe Link
  • Tritomium Link
  • Rudolpho-roemeria Steud. ex Hochst.
  • Triclissa Salisb.
  • Notosceptrum Benth.

シャグマユリ属またはクニフォフィア属: Red Hot Poker、torch lily、学名:Kniphofia)は、ススキノキ科ツルボラン亜科の属の一つで、多年生被子植物1794年に初めて属として記載された[1]アフリカ原産。和名、赤熊百合(シャグマユリ)。別名、トリトマ(旧属名)、トーチリリー。ユリ科に分類されることもある[2]

特徴[編集]

高さは60cm~180cmで、花期は6月~10月である。草本種および交雑種は長さ10cm~100cmの細いイネ科のような葉を持つが、常緑種は長さ1.5m以下のより幅広いストラップのような形の葉を持つ。いずれの種も真っすぐな茎を葉よりも長く伸ばし、先端に小さな筒状の花を穂状にたくさんつける。花の色は赤、オレンジ、黄色のグラデーションで、2色となることが多い[3]。開花中は大量の蜜を分泌し、タイヨウチョウを引き寄せる。新大陸では、ハチドリムクドリモドキなどの蜜食動物も引き寄せることがある。熱帯アフリカには約70種が分布し、標高1000m以上に分布するものが多い[4]

語源[編集]

Kniphofiaという属名は、18世紀のドイツ人医師・植物学者ヨハン・ヒエロニムス・クニフォフに因んで名づけられている。

栽培[編集]

K. galpiniK. northiaeK. rooperiK. thomsoniiなどの一部の種は、園芸用の草花として、建物などで重宝されている。日本でも、K. uvariaやその改良品種を中心に、花壇植えや切り花に利用される[4]

[編集]

約73の種が記載されている[5][6]

  1. Kniphofia acraea Codd - 南アフリカケープ州
  2. Kniphofia albescens Codd - ムプマランガ州クワズール・ナタール州
  3. Kniphofia albomontana Baijnath - レソト南アフリカ
  4. Kniphofia angustifolia (Baker) Codd - クワズール・ナタール州
  5. Kniphofia ankaratrensis Baker - マダガスカル
  6. Kniphofia baurii Baker - クワズール・ナタール州ケープ州
  7. Kniphofia benguellensis Welw. ex Baker - アンゴラザンビア
  8. Kniphofia bequaertii De Wild. - ザイールタンザニアブルンジルワンダウガンダ
  9. Kniphofia brachystachya (Zahlbr.) Codd - レソトクワズール・ナタール州ケープ州
  10. Kniphofia breviflora Harv. ex Baker - クワズール・ナタール州フリーステイト州
  11. Kniphofia bruceae (Codd) Codd - ケープ州
  12. Kniphofia buchananii Baker - クワズール・ナタール州
  13. Kniphofia caulescens Baker - レソトクワズール・ナタール州ケープ州フリーステイト州
  14. Kniphofia citrina Baker - ケープ州
  15. Kniphofia coddiana Cufod. - クワズール・ナタール州, ケープ州
  16. Kniphofia coralligemma E.A.Bruce - リンポポ州
  17. Kniphofia crassifolia Baker - リンポポ州
  18. Kniphofia drepanophylla Baker - クワズール・ナタール州ケープ州
  19. Kniphofia dubia De Wild - ザイールタンザニアザンビアアンゴラ
  20. Kniphofia ensifolia Baker - 南アフリカ
  21. Kniphofia × erythraeae Fiori - エリトリア(K. pumila × K. schimperi)
  22. Kniphofia evansii Baker - クワズール・ナタール州
  23. Kniphofia fibrosa Baker - クワズール・ナタール州ケープ州
  24. Kniphofia flammula Codd - クワズール・ナタール州
  25. Kniphofia fluviatilis Codd - 南アフリカ
  26. Kniphofia foliosa Hochst. - エチオピア
  27. Kniphofia galpinii Baker - クワズール・ナタール州エスワティニムプマランガ州
  28. Kniphofia goetzei Engl. - タンザニア
  29. Kniphofia gracilis Harv. ex Baker - クワズール・ナタール州ケープ州
  30. Kniphofia grantii Baker - ザイールタンザニアザンビアルワンダブルンジウガンダマラウィ
  31. Kniphofia hildebrandtii Cufod. - エチオピア
  32. Kniphofia hirsuta Codd - レソトケープ州
  33. Kniphofia ichopensis Schinz - クワズール・ナタール州
  34. Kniphofia insignis Rendle - エチオピア
  35. Kniphofia isoetifolia Hochst. - エチオピア
  36. Kniphofia latifolia Codd - クワズール・ナタール州
  37. Kniphofia laxiflora Kunth - クワズール・ナタール州ケープ州
  38. Kniphofia leucocephala Baijnath - クワズール・ナタール州
  39. Kniphofia linearifolia Baker - マラウィモザンビークジンバブエレソトエスワティニ南アフリカ
  40. Kniphofia littoralis Codd - クワズール・ナタール州
  41. Kniphofia marungensis Lisowski & Wiland - ザイール
  42. Kniphofia mulanjeana S.Blackmore - マラウィムランジェ山
  43. Kniphofia multiflora J.M.Wood & M.S.Evans - エスワティニ南アフリカ
  44. Kniphofia nana Marais - ザイール
  45. Kniphofia northiae Baker - クワズール・ナタール州ケープ州
  46. Kniphofia nubigena Mildbr. - スーダン
  47. Kniphofia pallidiflora Baker - マダガスカル・アンカラトラ山地
  48. Kniphofia paludosa Engl - タンザニア・キチュロ高原
  49. Kniphofia parviflora Kunth - クワズール・ナタール州ケープ州
  50. Kniphofia pauciflora Baker - クワズール・ナタール州
  51. Kniphofia porphyrantha Baker - レソトエスワティニ南アフリカ
  52. Kniphofia praecox Baker - ケープ州
  53. Kniphofia princeae (A.Berger) Marais - ザイールタンザニアウガンダルワンダマラウィ
  54. Kniphofia pumila (Aiton) Kunth - ザイールケニアウガンダ南スーダンエチオピアエリトリア
  55. Kniphofia reflexa Hutch. ex Codd - ナイジェリアカメルーン絶滅危惧種[7]
  56. Kniphofia reynoldsii Codd - タンザニアザンビア
  57. Kniphofia rigidifolia E.A.Bruce - ムプマランガ州
  58. Kniphofia ritualis Codd - フリーステイト州レソトクワズール・ナタール州
  59. Kniphofia rooperi (T.Moore) Lem. - クワズール・ナタール州ケープ州
  60. Kniphofia sarmentosa (Andrews) Kunth - ケープ州
  61. Kniphofia schimperi Baker - エチオピアエリトリア
  62. Kniphofia splendida E.A.Bruce - マラウィモザンビークジンバブエ南アフリカ北東部、エスワティニ
  63. Kniphofia stricta Codd - ケープ州レソト
  64. Kniphofia sumarae Deflers - イエメンイッブ山脈
  65. Kniphofia tabularis Marloth - ケープ州
  66. Kniphofia thodei Baker - レソトクワズール・ナタール州
  67. Kniphofia thomsonii Baker - ザイールケニアウガンダタンザニアエチオピア
  68. Kniphofia triangularis Kunth - レソト南アフリカ
  69. Kniphofia typhoides Codd - リンポポ州クワズール・ナタール州フリーステイト州ムプマランガ州
  70. Kniphofia tysonii Baker - クワズール・ナタール州ケープ州エスワティニ
  71. Kniphofia umbrina Codd - エスワティニ
  72. Kniphofia uvaria (L.) Oken - ケープ州メキシコノースカロライナ州スペインオレゴン州トルコワシントン州セントヘレナカリフォルニア州で帰化
  73. Kniphofia vandeweghei Fischer & Ackermann - ルワンダ

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ Stevens, P.F., Angiosperm Phylogeny Website: Asparagales: Asphodeloideae, http://www.mobot.org/MOBOT/Research/APweb/orders/asparagalesweb.htm#Asphodelaceae 
  2. ^ トリトマの基本情報”. みんなの趣味の園芸. NHK. 2021年7月20日閲覧。
  3. ^ RHS A-Z encyclopedia of garden plants. United Kingdom: Dorling Kindersley. (2008). pp. 1136. ISBN 1405332964 
  4. ^ a b トリトマ”. ヤサシイエンゲイ. 京都けえ園芸企画舎. 2021年7月20日閲覧。
  5. ^ Kew World Checklist of Selected Plant Families
  6. ^ A New Species of Kniphofia from Nyungwe National Park, Rwanda”. Novataxa. 2019年2月11日閲覧。
  7. ^ Kniphofia reflexa”. Redlist.org. 2012年5月13日閲覧。

外部リンク[編集]