君の好きなうた

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
君の好きなうた
UVERworldシングル
初出アルバム『『BUGRIGHT』 (#1)
-Neo SOUND BEST-』 (#1)』
B面 EXTREME
優しさの雫 (アコースティック version)
リリース
規格 12cmDVD(初回生産限定盤)
ジャンル ロック
オルタナティブ・ロック
ミクスチャー・ロック
ポップ・ロック
時間
レーベル gr8!records (SME)
作詞・作曲 TAKUYA∞

Alice ice
プロデュース UVERworld
平出悟
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 登場回数12回(オリコン)
UVERworld シングル 年表
SHAMROCK
2006年
君の好きなうた
(2006年)
endscape
2007年
テンプレートを表示

君の好きなうた」(きみのすきなうた)は、UVERworldの6枚目のシングルである。発売元は、gr8!records(SME)。

概要[編集]

前作「SHAMROCK」から約3ヶ月ぶりのリリースとなるシングル。PVには初めて、女優である黒川智花が出演している。

この曲で、当時自己最高位であるオリコンチャート週間ランキング2位を記録、また2週目も7位にランクインし、2週連続TOP10入りを記録した。初回生産限定盤(CD+DVD)と通常盤(CD)の2種類でのリリースで、ジャケット・特典の違いはあるものの、どちらの盤もCD収録曲は同じである。また、通常盤のジャケットでは、初めてアーティスト写真が使われている。

キャッチコピーは、『時代を超える名バラード完成!「恋するハニカミ!」テーマソング

収録内容[編集]

全編曲:UVERworld・平出悟

CD
  1. 君の好きなうた
    • 作詞・作曲:TAKUYA∞
    TBS恋するハニカミ!』10〜12月テーマソング
    この曲で、再び音楽番組『MUSIC STATION』、『POP JAM』に出演。『MUSIC STATION』では、初めてタモリとトークした。仮タイトルは、「気持ち重なるまで」。滋賀FM主催のライブハウスハックルベリーでのライブが、初披露となった。TAKUYA∞は、インタビューの際、「この曲が好き」と発言している。
  2. EXTREME
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞・彰
  3. 優しさの雫 <アコースティック version
    • 作詞:TAKUYA∞・Alice ice / 作曲:TAKUYA∞・彰
    1stアルバム『Timeless』に収録されている「優しさの雫」のアコースティックバージョン。

付属品[編集]

  • Xmasスペシャルライブイベント応募はがき封入(抽選招待)。

初回生産限定盤[編集]

DVD
  1. 2006 TOUR DOCUMENT
    2006年の9月14日から10月9日にかけて行われた2度目の全国ライブツアー"Live everyday as though it were last."のドキュメント映像。

付属品[編集]

  • 本人絵柄Xmas Card

収録アルバム[編集]

  1. 君の好きなうた
    • 2ndスタジオ・アルバム『BUGRIGHT』に収録。また、同アルバムにアコースティックバージョンとして「君の好きなうた (Acoustic Version)」を収録。
    • 1stベスト・アルバム『-Neo SOUND BEST-
  2. EXTREME
    • なし
  3. 優しさの雫 <アコースティック version>
    • 1stスタジオ・アルバム『Timeless』に通常バージョンで収録。
    • 1stベスト・アルバム『-Neo SOUND BEST-』に通常バージョンで収録。