加山徹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山下徹大から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
かやま てつ
加山 徹
本名 池端 徹大
(いけはた てつお)
別名義 山下 徹大(やました てつお)
生年月日 (1975-08-08) 1975年8月8日(44歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県
国籍 日本の旗 日本
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ
映画
活動期間 1990年代 -
著名な家族 父:加山雄三(俳優)
母:松本めぐみ(元・女優)
祖父:上原謙(俳優)
祖母:小桜葉子(女優)
妹:梓真悠子(女優・料理研究家)
妹:池端えみ(女優)
公式サイト 加山 徹(KAYAMA TETSU)OFFICIAL SITE)
備考
グランドスラム所属。
テンプレートを表示

加山 徹(かやま てつ、1975年8月8日 - )は、東京都出身の俳優である。グランドスラム所属。本名は池端徹大。2019年1月18日芸名山下徹大から加山徹に改めた。

来歴・人物[編集]

父は俳優の加山雄三、母は元女優の松本めぐみ、妹は女優・料理研究家の梓真悠子、女優の池端えみ。祖父は俳優の上原謙、祖母は女優の小桜葉子

明治元勲岩倉具視の傍系6代目の子孫(来孫)である。

  • 亀井久興(元衆院議員)・亜紀子(衆院議員)親子とは遠縁の親戚で、久興は高祖叔母・森寛子(岩倉具視の五女)の曾孫で三いとこおじ(父・加山雄三の三いとこ)、亜紀子は玄孫で四いとこにあたる。

2019年1月15日放送の「カンテレ開局60周年特別ドラマ BRIDGE はじまりは1995.1.17神戸」(フジテレビ系、関西テレビ制作)に出演、このドラマまで山下徹大名義で活動していたが、同月18日をもって芸名を加山 徹(かやま てつ)に改めた[1]。同月31日放送の「THE突破ファイル」(日本テレビ系)内の再現ドラマに新芸名で出演した[2]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

オリジナルビデオ[編集]

CM[編集]

音楽[編集]

シングル[編集]

  1. ジャスミン(1995.9.18) 作詞:米山智美/作曲:鈴木雄大/編曲:西本明
  2. レインボー -消えてしまった虹のうた-(1995.12.1) 作詞:山下徹大/作曲:Tsukasa/編曲:Teddy & Melvin
    • (c/w)レインボー -消えてしまった虹のうた- Remix Version
  3. LAZY CRAZY(1996.4.25) 作詞:森雪之丞/作曲:Tsukasa/編曲:Teddy & Melvin
    • (c/w)さよなら

作詞[編集]

  • 「今ならきっと」(加山雄三)
  • 「ソラノトビラ」(加山雄三)

脚注[編集]

  1. ^ ご挨拶2019年1月18日 加山徹BLOG
  2. ^ 「THE突破ファイル」日本一建設の難しいといわれた橋・伊良部大橋 大幅コスト削減のために行った3つの技とは?2019年1月31日 日本テレビ「THE突破ファイル」

外部リンク[編集]