かたぐるま (月曜スター劇場)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
かたぐるま
ジャンル テレビドラマ
脚本 ジェームス三木
演出 田中康隆
篠木為八男
出演者 加山雄三
坂上忍
山岡久乃
杉村春子
製作
プロデューサー 早川恒夫
制作 日本テレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
かたぐるま(第1シリーズ)
オープニング シーガル「何故」
放送期間 1979年5月7日 - 10月29日
放送時間 月曜 21:00 - 21:54
放送枠 月曜スター劇場
放送分 54分
回数 26
かたぐるまII
放送期間 1980年5月12日 - 11月3日
放送時間 月曜 21:00 - 21:54
放送枠 月曜スター劇場
放送分 54分
回数 26
かたぐるまIII
放送期間 1981年11月9日 - 1982年5月31日
放送時間 月曜 21:00 - 21:54
放送枠 月曜スター劇場
放送分 54分
回数 30
テンプレートを表示

かたぐるま』は、1979年から1982年日本テレビ系列の「月曜スター劇場」枠で放映された加山雄三主演のテレビドラマ

かたぐるま(第1シリーズ)[編集]

1979年5月7日から10月29日まで放送。全26回。

スタッフ[編集]

  • 脚本:ジェームス三木
  • 制作:早川恒夫、溝口至
  • プロデューサー:平林邦介、大貫伊佐雄
  • 演出:田中康隆
  • 音楽:横山菁兒
  • 技術:伊藤邦雄
  • 撮影:片野憲司
  • 音声:助川洋昭
  • 効果:門司正一
  • 美術:小林一朗

主題歌[編集]

キャスト[編集]

かたぐるまII[編集]

1980年5月12日から11月3日まで放送。全26回。

スタッフ[編集]

主題歌・挿入歌[編集]

主題歌
挿入歌
  • 「もやもや」(歌:新沼謙治)
    • 作詞:ジェームス三木/作曲:徳久広司/編曲:薗広昭

キャスト[編集]

かたぐるまIII[編集]

1981年11月9日から1982年5月31日まで放送。全30回[注 1]

スタッフ[編集]

  • 脚本:ジェームス三木
  • プロデューサー:早川恒夫
  • 演出:田中康隆、篠木為八男

配役[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 裏番組が高視聴率番組「欽ドン!良い子悪い子普通の子」だったため、日テレの平林邦介プロデューサーが「若い人を使っても『欽ドン!』には勝てない。今までお年寄りが三人もからんだドラマはなかったので」と、杉村75歳、沢村貞子73歳、山岡久乃55歳、合わせて203歳を、"イモ欽トリオ"の向こうをはり、"年金トリオ"と名付けて売り出した(週刊サンケイ、1981年11月19日、32頁)。
日本テレビ 月曜21時台(月曜スター劇場
前番組 番組名 次番組
あすなろの詩
(1978.11.6 - 1979.4.30)
かたぐるま
(1979.5.7 - 10.29)
おだいじに
(1979.11.5 - 1980.5.5)
日本テレビ系 月曜21時台(月曜スター劇場)
おだいじに
(1979.11.5 - 1980.5.5)
かたぐるまII
(1980.5.12 - 11.3)
竹とんぼ
(1980.11.10 - 1981.5.4)
日本テレビ系 月曜21時台(月曜スター劇場)
かくれんぼ
(1981.5.11 - 11.2)
かたぐるまIII
(1981.11.9 - 1982.5.31)
オレ達全員奈津子の子
(1982.6.7 - 11.8)