BS時代劇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

BS時代劇(ビーエス・じだいげき)は、NHK BSプレミアム(旧・NHK衛星第2テレビジョンNHKデジタル衛星ハイビジョンを統合した、新しい衛星放送のエンターテインメント専門チャンネル)で2011年4月3日から放送されている時代劇の番組シリーズ枠である。

放送時間[編集]

  • 2011年度 日曜 18:45 - 19:30(再 放送次週土曜 11:00 - 11:45)
  • 2012年度〜 金曜 20:00 - 20:45(再 放送週日曜 18:45 - 19:30)

概要[編集]

NHKでは史実を忠実に再現して描く「大河ドラマ」と、娯楽性を重視した「土曜時代劇」の2大時代劇を形成してきたが、2011年のデジタル放送完全移行を念頭に置いたテレビの全体的な編成の見直しで、地上波での「土曜時代劇」の放送を2011年3月で終了し、事実上その機能をBSプレミアムに移行して放送を開始した。放送時間も、大河ドラマ先行放送(地上波・総合テレビの2時間先行)に続く日曜 18:45 - 19:30(再放送次週土曜 11:00 - 11:45)とし、大河ドラマと併せて時代劇ゾーンを形成したが、2012年4月の『陽だまりの樹』からは放送時間が金曜 20:00 - 20:45(再放送 日曜18:45 - 19:30)に変更された。海外向けのNHKワールド・プレミアムではBSプレミアム初回放送翌日の4月4日から月曜 22:00 - 22:45(再放送翌日の火曜 10:05 - 10:50)に放送された。

初回シリーズ『新選組血風録』は解説放送が行われなかったが、第2シリーズ『テンペスト』からは解説放送(デジタルステレオ2。作品によりないものもある)が行われた。

当初、地上波での放送は行われなかったが、2012年4月以降地上波での放送も行われるようになった。放送時間は『新選組血風録』が日曜13時台、『テンペスト』が木曜22時台、2012年度後期の『薄桜記』からは正式に木曜20時からの定時放送に昇格。しかし、2013年度9月以後の総合木曜20時台は再びオリジナル作品の放送を開始したため、BS時代劇の地上波放送は行われなくなった。2014年度以後は、この逆でBS時代劇の枠において、過去に放送された木曜時代劇を含む地上波の娯楽時代劇の枠のアンコールも随時実施されている。

放送作品[編集]

※は後に地上波で放送。細字はアンコール放送。特記の無いものはNHK放送センター自主制作。

2010年代前半(2011年 - 2014年)[編集]

2011年
2012年
2013年
2014年

2010年代後半(2015年 - )[編集]

2015年
2016年
2017年
  • 雲霧仁左衛門3(1月6日 - 、全8回、原作:池波正太郎) - 主演:中井貴一(製作:NHK・松竹)[19]
  • 五瓣の椿(3月3日 - 、全5回、原作:山本周五郎) - 主演:国仲涼子[注 12][20]
  • 立花登青春手控え2(4月7日 - 、全8回、原作:藤沢周平 『獄医立花登手控え』) - 主演:溝端淳平(制作:NHKエンタープライズ・NHK・松竹)[21]
  • 伝七捕物帳2(夏、全8回予定、原作:陣出達朗) - 主演:中村梅雀(制作:NHKエンタープライズ、ユニオン映画)[22]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 2007年に「木曜時代劇」で放送された内容の再放映
  2. ^ 東京以外の地方局が初制作
  3. ^ 第1・2部は土曜単発枠で2013年4月と6月にそれぞれ3回ずつ放送しており、2013年11月15日 - 12月20日までBS時代劇の枠でこの6回分を改めてアンコール放送した。2014年1月10日 - 24日の第3部は新作を放送した
  4. ^ 2005年に「金曜時代劇」で放送された内容の再放映
  5. ^ 2005年に「金曜時代劇」で放送された内容の再放映
  6. ^ 2002年に「金曜時代劇」で放送された内容の再放映
  7. ^ 2013年に同枠で放送された内容の再放映
  8. ^ 2007年に「木曜時代劇」で放送された内容の再放映
  9. ^ 2004年に「金曜時代劇」で放送された内容の再放映
  10. ^ 2004年に「金曜時代劇」で放送された内容の再放映
  11. ^ 2013年に同枠で放送された内容の再放映
  12. ^ 2001年に「金曜時代劇」で放送された内容の再放映

出典[編集]

  1. ^ 山本耕史さんが新しい剣豪役に挑戦!”. ドラマトピックスブログ:NHKブログ (2012年4月16日). 2014年10月2日閲覧。
  2. ^ 伊藤淳史さん主演!痛快娯楽時代劇制作開始!”. ドラマトピックスブログ:NHKブログ (2012年6月7日). 2014年10月2日閲覧。
  3. ^ 市川染五郎主演!BS時代劇「妻は、くノ一」来年4月より放送開始!”. ドラマトピックスブログ:NHKブログ (2012年10月17日). 2014年10月2日閲覧。
  4. ^ 竹中直人主演!BS時代劇「酔いどれ小籐次」”. ドラマトピックスブログ:NHKブログ (2013年2月4日). 2014年10月2日閲覧。
  5. ^ 中井貴一さん主演! 池波正太郎原作『雲霧仁左衛門』制作開始!”. ドラマトピックスブログ:NHKブログ (2013年7月1日). 2014年10月2日閲覧。
  6. ^ 『大岡越前』東山紀之さん主演で制作!”. ドラマトピックスブログ:NHKブログ (2012年11月26日). 2014年10月2日閲覧。
  7. ^ 藤沢周平原作 「神谷玄次郎捕物控」 制作開始!”. ドラマトピックスブログ:NHKブログ (2014年2月18日). 2014年10月1日閲覧。
  8. ^ 「妻は、くノ一 〜最終章〜」制作開始!”. ドラマトピックスブログ:NHKブログ (2014年2月17日). 2014年10月1日閲覧。
  9. ^ 東山紀之さん主演 『大岡越前』 続編制作開始!”. ドラマトピックスブログ:NHKブログ (2014年3月18日). 2014年10月1日閲覧。
  10. ^ 「雲霧仁左衛門2」制作開始!”. ドラマトピックスブログ:NHKブログ (2014年10月1日). 2014年10月1日閲覧。
  11. ^ 『神谷玄次郎捕物控2』制作開始!”. ドラマトピックスブログ:NHKブログ (2014年12月16日). 2014年12月16日閲覧。
  12. ^ 浅田次郎×永山絢斗 BS時代劇「一路」制作開始!”. 時代劇シリーズ. ドラマトピックスブログ:NHKブログ (2015年4月16日). 2015年4月17日閲覧。
  13. ^ 高橋克典さん主演『子連れ信兵衛』制作開始!”. 時代劇シリーズ. ドラマトピックスブログ:NHKブログ (2015年10月16日). 2015年10月17日閲覧。
  14. ^ 『大岡越前3』制作開始!”. ドラマトピックスブログ:NHKブログ (2015年9月10日). 2015年9月26日閲覧。
  15. ^ 再放送情報「最後の忠臣蔵」”. ドラマトピックスブログ:NHKブログ (2016年3月25日). 2016年3月28日閲覧。
  16. ^ 藤沢周平原作「立花登青春手控え」制作開始!”. ドラマトピックスブログ. NHKオンライン (2016年3月7日). 2016年3月9日閲覧。
  17. ^ 中村梅雀さん主演『伝七捕物帳』制作開始!”. ドラマトピックスブログ:NHKブログ (2016年3月28日). 2016年3月28日閲覧。
  18. ^ 再放送情報「妻は、くノ一」”. ドラマトピックス. NHKオンライン (2016年7月22日). 2016年7月22日閲覧。
  19. ^ 「雲霧仁左衛門3」制作開始!”. ドラマトピックス. NHKオンライン (2016年10月12日). 2016年10月16日閲覧。
  20. ^ 再放送情報「五瓣の椿」”. NHKドラマ. 日本放送協会 (2017年1月27日). 2017年2月3日閲覧。
  21. ^ 藤沢周平原作 『立花登青春手控え2』制作開始!”. NHKドラマ. 日本放送協会 (2016年12月26日). 2017年3月6日閲覧。
  22. ^ 中村梅雀さん主演『伝七捕物帳』制作開始!”. ドラマトピックスブログ:NHKブログ (2017年3月8日). 2017年3月8日閲覧。

外部リンク[編集]