明智小五郎VS金田一耕助

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
明智小五郎VS金田一耕助
ジャンル テレビドラマ
脚本 深沢正樹
監督 猪崎宣昭
出演者 松岡昌宏
長瀬智也
内山理名
平田満
エンディング土曜ワイド劇場』と同じ
製作
プロデューサー 松本基弘
内山聖子
伊藤由彦
各話の長さ 111分
制作 テレビ朝日
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2005年2月26日
放送時間 土曜日21:00 - 22:51
放送枠 土曜ワイド劇場
回数 1
土曜ワイド劇場

明智小五郎VS金田一耕助』(あけちこごろうぶいえすきんだいちこうすけ)は、テレビ朝日系列2時間ドラマ土曜ワイド劇場」(毎週土曜日21:00 - 22:51)の特別企画として2005年2月26日に放送された。主演は松岡昌宏長瀬智也

サブタイトルは『炎の不可能密室殺人』。

タイトルのとおり明智小五郎金田一耕助が共演するクロスオーバー作品であるが、設定は現代にされており、事件のトリックやストーリーなどもオリジナルのものとなっている。ただし、オマージュなども多く含まれている。

人物設定[編集]

現在に舞台を移したことで、設定が大きく変わっている。明智小五郎と金田一耕助の両方を目立たせるために、2人の関係を対極に置いている。

明智小五郎[編集]

原作の設定は、明智小五郎を参照。

  • 大学教授。科学捜査を得意としており、心理学プロファイリングも行っている。
  • コバヤシという犬(原作の小林少年のオマージュ)を飼っている(金田一からは、コバヤシが名前のため、「明智コバヤシくん」と呼ばれている)。
  • 自信家なところがあり、事件によっては警察などと対立したこともあるようで、一部の者からは煙たがられているが、警察の科学捜査官などへの顔は広い。
  • 上流家庭の出で、金には困っていない様子である。
  • 警察から依頼されることも多く、名の通った探偵とされている。

金田一耕助[編集]

原作の設定は、金田一耕助を参照。

  • 原作に近い服装しており、現在では浮いた存在。
  • 仕事は私立探偵をしているが、日常の仕事は 浮気調査など、現実世界の探偵に近い。
  • 探偵はしているが、警察に名を知られている明智小五郎とは違い、ほとんど無名である(現代設定の作品がある明智と違い、初の現代の設定のためともとれる)。
  • 無名のため、ほとんど依頼が来ることはなく、貧乏生活を送っており、風呂に入ることもほとんどない。
  • あるアパートの二階の3号室に住んでいたが、家賃の未払いで追い出されてしまう。

ストーリー[編集]

自殺をしようとする男を別の角度から止めようとする明智小五郎と金田一耕助。二人によって何とか、その自殺は阻止される。その頃、警視庁では、次長である三枝が殺されるという事件が起きていた。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

備考[編集]