猪崎宣昭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

猪崎 宣昭(いざき のぶあき、1948年8月5日 - )は、日本の映画監督愛媛県出身。

日本大学藝術学部卒業。三船プロダクションに入社し斎藤光正に師事する。テレビドラマにおいてあらゆるジャンルの膨大な数の作品を手がけている。

主要作品[編集]

エピソード[編集]

  • 入れ歯を入れてない為、言語が分かりにくい特徴がある
  • 助監督の好き嫌いが激しく、好きな助監督を部下に置きたがるが、嫌いな助監督が付いた場合は、徹底して虐める傾向にある
  • 愛煙家の為、ロケ中は、禁止されている区域でも平気で煙草を吸っているばかりか、ポイ捨てなども平気で行う
  • ロケなどでは、せっかちな為、トイレまで行くことなく、ロケ場所のしかもベースの傍などで立ち小便をすることもある
  • スタッフを殴って、訴えられたことがある
  • 犬を可愛がっていて、仕事場のスタッフルームに連れてくることもある