ありがとうパパ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ありがとうパパは、日本テレビ系列で1977年7月30日から9月17日まで放映されたテレビドラマ。全8回。

毎週土曜日21:00〜21:54のグランド劇場の枠で放送されていた。

内容[編集]

水産研究所の主任技師の宇野信吾が大切に育てて来た12歳の息子・鯛一が、実は病院での“取り違え事件”が原因で引き取った他人の子供だった。信吾は「では本当のわが子はどこに」と、鯛一の本当の母親(千代子)を探そうとする。信吾の愛情と心理、周囲の人々の人間模様などを描いた。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

日本テレビ グランド劇場
前番組 番組名 次番組
ありがとうパパ