火曜NEXT!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
水曜NEXT!から転送)
火曜NEXT!
TUESDAY NIGHT TV SHOW
ジャンル 深夜番組 / 単発特別番組枠
司会者 番組により異なる
出演者 番組により異なる
ナレーター 番組により異なる
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本の旗日本語
製作
製作 フジテレビ
放送
放送チャンネルネット局を参照
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2020年10月22日 -
放送分30分
火曜NEXT!
水曜NEXT!
放送期間2020年10月22日 - 2022年9月29日
放送時間木曜 0:25 - 0:55(水曜深夜)
放送分30分
火曜NEXT!
放送期間2022年9月28日 -
放送時間水曜 0:55 - 1:25(火曜深夜)
放送分30分
番組年表
関連番組月曜PLUS!
火曜ACTION!
水曜RISE!
ノイタミナ
+Ultra
土曜RISE!
テンプレートを表示

火曜NEXT!(かようネクスト)は、2022年9月28日からフジテレビ一部の系列局で水曜 0:55 - 1:25(JST、火曜深夜)に放送されている単発特別番組枠の名称である。本項では2020年10月22日から2022年9月29日まで放送されていた「水曜NEXT!」についても記述する。

概要[編集]

水曜NEXT![編集]

フジテレビの若手ディレクター、プロデューサーが「フジテレビらしい」「置きに行かない」「新しい笑い」をテーマに、チャレンジングなバラエティ番組を制作する枠である[1]

基本的に1つの企画を2週連続・前後編に分けて放送していた。 オープニング映像は2022年3月までバーを舞台とした男女の愛憎劇風のものが使用されていたが、同年4月からは三村ロンドのナレーションによる簡潔なものに変更された。

火曜NEXT![編集]

2022年10月改編で、当時間帯に『水曜RISE!』枠の新設に伴い曜日が変わり『火曜NEXT!』へ変更となった[2]。「ノイタミナ」「+Ultra」に加え、4月改編より開始した「月曜PLUS!」と、前座枠「火曜ACTION!」、「水曜RISE!」とともに、「ストリームZone」と称し[3]、これから次の時代を担うヒット番組・クリエイターを次々と誕生させる枠としている。 変更当初は全6回の企画が構成されていたが、2022年11月9日以降は基本的に1つの企画を2週連続・前後編に分けて放送している。

放送リスト[編集]

水曜NEXT![編集]

2020年[編集]

放送日(フジテレビ) 番組名 出演 備考
10月22日・10月29日 テレビで見せれるMAXさん 井上清華(フジテレビアナウンサー)
11月5日11月12日 普通に見てきてくれませんか? 千原ジュニア川島明麒麟
11月19日11月26日 トークィーンズ 指原莉乃いとうあさこ若槻千夏ファーストサマーウイカ池田美優3時のヒロイン(福田麻貴、ゆめっち、かなで)、生見愛瑠 [注 1]
12月3日12月10日 ゆるNSクラブ かまいたち(山内健司、濱家隆一)、生見愛瑠
12月17日12月24日 ペラりんこ 山里亮太南海キャンディーズ)、DJ松永Creepy Nuts)、山之内すず、サーヤ(ラランド)、宮下草薙草薙航基宮下兼史鷹

2021年[編集]

放送日(フジテレビ) 番組名 出演 備考
1月14日1月21日 NO.1ツッコミGP KIREAJI 濱家隆一(かまいたち)、小峠英二バイきんぐ)、澤部佑ハライチ
1月28日2月4日 何人がかりでやってるの? 宮川大輔カズレーザーメイプル超合金)、ねお
2月11日2月18日 エージェントーク カンニング竹山ケンドーコバヤシ、屋敷裕政(ニューヨーク)、森田哲矢(さらば青春の光)、尾形貴弘パンサー
2月25日3月4日 オモシロダブルス 川島明(麒麟)、山崎弘也アンタッチャブル
3月11日3月18日 令和にはありえない!?ニュースになったアゲ人生 かまいたち(山内健司、濱家隆一)、渋谷凪咲NMB48)、あんり(ぼる塾
4月15日4月22日 芸人Qゅん おぎやはぎ小木博明矢作兼)、渋谷凪咲(NMB48)、山﨑夕貴(フジテレビアナウンサー)
4月29日5月6日 エージェントーク 小宮浩信三四郎)、田中卓志アンガールズ)、ハリウッドザコシショウ、山里亮太(南海キャンディーズ)
5月13日5月20日 ひみつのイチバンボシ 劇団ひとり松本まりか
5月27日6月3日 日本一めんどくせぇ料理店 サンドウィッチマン伊達みきお富澤たけし)、わらふぢなるお(ふぢわら・口笛なるお)・永尾亜子(フジテレビアナウンサー)
6月10日6月17日 アガる!ご当地検証バラエティ ポンポンジャポン 山崎弘也(アンタッチャブル)、EXITりんたろー。兼近大樹
6月24日7月1日 かまいまち かまいたち(山内健司、濱家隆一)、朝日奈央
7月8日7月15日 オーナーになろう!小金持ちTV 濱家隆一(かまいたち)、澤部佑(ハライチ)、福田麻貴(3時のヒロイン)
7月22日7月29日 かまいたちの謎NSアワード かまいたち(山内健司、濱家隆一)
8月5日8月12日 ケンカ上等バラエティ バチッター アンタッチャブル(山崎弘也・柴田英嗣)、髙橋ひかる
8月19日8月26日 名もなき天才あざます 劇団ひとり、野田クリスタルマヂカルラブリー
9月2日9月9日 東京ブロードウェイ ヒロミ東野幸治
9月16日9月23日 エモろん〜この論文、エモくない!?〜 ハライチ岩井勇気澤部佑)・河合郁人A.B.C-Z
10月14日10月21日 女優監督 中村ゆり・髙橋ひかる
10月28日11月4日 驚学!私のまったく知らない世界〜有名人が有名人を密撮〜 小峠英二(バイきんぐ)・田中卓志アンガールズ)・山﨑夕貴(フジテレビアナウンサー)
11月11日11月18日 バチくるオードリー オードリー若林正恭春日俊彰
11月25日12月2日 ここにタイトルを入力 小峠英二(バイきんぐ)、バカリズム
12月9日12月16日 ヒトなら みちょぱ(池田美優)、伊藤俊介(オズワルド)

2022年[編集]

放送日(フジテレビ) 番組名 出演 備考
1月20日 バチくるオードリー特別編 オードリー
1月27日2月3日 ボーっと過ごした人の“へぇ~”ノート 若林正恭(オードリー)、田中卓志(アンガールズ)、生見愛瑠(めるる)
2月10日2月17日 成功者はあえて逆の道を行く 天海祐希、飯尾和樹(ずん)、金田哲(はんにゃ)、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)
2月24日3月3日 ショートショートショー〜世界一短い動画祭〜 見取り図(盛山晋太郎、リリー)、アインシュタイン稲田直樹河井ゆずる)、マヂカルラブリー(野田クリスタル、村上)、さらば青春の光(森田哲矢東ブクロ [注 2]
3月10日4月2日(土) Around the Corner 山崎弘也(アンタッチャブル)、有村架純、山下美月(乃木坂46)、勝地涼、ダウ90000、明日のアー、梅棒、高崎かなみ、塩野瑛久、宮崎夏次系、佐久間みなみ(フジテレビアナウンサー) [注 3]
4月14日4月21日 MAX追体験 出川哲朗せいや霜降り明星
4月28日5月5日 カイゾー人間!増殖中 アインシュタイン(稲田直樹、河井ゆずる)、新井恵理那
5月12日5月19日 哀愁のど自慢、泣かないで... 尾上松也
5月26日6月2日 もっと評価されるべき審議会 劇団ひとり伊集院光、岩井勇気(ハライチ)、坂下千里子佐久間宣行清水あいり、平子祐希(アルコ&ピース
後編ゲスト:ベッド・イン(益子寺かおり・中尊寺まい)
後編VTRゲスト:朝久兄弟(朝久裕貴朝久泰央
6月9日6月16日 笑DX 秋山竜次ロバート
6月23日6月30日 全日本アレオレ!発表会 アンタッチャブル
7月7日 スイッチマッチング 鈴木福、みちお(トム・ブラウン)、長谷川忍(シソンヌ)、伊沢拓司小島瑠璃子
7月14日 クラフトマンシップ 平子祐希(アルコ&ピース)、池田美優(みちょぱ)
7月21日 リッチマンDATE アインシュタイン(稲田直樹、河井ゆずる)、マヂカルラブリー(野田クリスタル、村上)、村上佳菜子
7月28日8月4日 The House 満島ひかり設楽統バナナマン
8月11日 いとしのサマーフィルム
8月18日 トークィーンズ傑作選
8月25日9月1日 悪魔のサイフ 中居正広桂由美
9月8日9月15日 夜の顔
9月22日・9月29日 街録じゃんけん ハライチ川栄李奈

火曜NEXT![編集]

2022年[編集]

放送日(フジテレビ) 番組名 出演 備考
9月28日
10月5日・12日・19日・26日
11月2日
コムドットって何? コムドット 初回は1:20 - 1:50(25分遅延)、第2回は0:35-1:05(20分繰上)、
第3回は1:55 - 2:25(60分遅延)、第5回は2:10 - 2:40(75分遅延)に放送。
11月9日・16日 激談ひとり 劇団ひとり、盛山晋太郎(見取り図)、渋谷凪咲NMB48 前後編ともに1:00 - 1:30(5分遅延)に放送。
11月23日・30日 追跡!異名ジャーナル 加藤浩次極楽とんぼ) 、芝大輔(モグライダー) 、井桁弘恵 前編は2:00 - 2:30(65分遅延)、後編は1:10 - 1:40(15分遅延)に放送。
12月14日・21日 ガランキング アンタッチャブルホラン千秋 前編は1:50 - 2:20(55分遅延)、後編は1:35 - 2:35(40分遅延)に放送。

2023年[編集]

放送日(フジテレビ) 番組名 出演 備考
1月11日・18日 にたもの3組 東野幸治 前後編ともに1:05 - 1:35(10分遅延)に放送。
1月25日・2月1日 東京ルーザーズ 平成ノブシコブシ陣内智則若槻千夏

ネット局[編集]

水曜NEXT![編集]

レギュラーネット局[編集]

いずれの遅れネット局も編成の都合により一部番組が放送されない場合がある。

放送対象地域 放送局 系列 放送時間 放送開始日 ネット状況 備考
関東広域圏 フジテレビ(CX) フジテレビ系列 木曜 0:25 - 0:55(水曜深夜) 2020年10月22日 制作局
宮城県 仙台放送(OX) 同時ネット
福島県 福島テレビ(FTV) [注 4]
福井県 福井テレビ(ftb) 2021年4月15日 [注 5]
鹿児島県 鹿児島テレビ(KTS) 2021年4月1日 [注 6]
広島県 テレビ新広島(tss) 2021年4月29日 遅れネット [注 7]
福岡県 テレビ西日本(TNC) 2021年10月14日 [注 8]
熊本県 テレビ熊本(TKU) 2021年4月29日 [注 9]
北海道 北海道文化放送(UHB) 金曜 1:20 - 2:20(木曜深夜) [注 10]
長崎県 テレビ長崎(KTN) 木曜 0:35 - 1:05(水曜深夜) 2021年10月21日 [注 11]
沖縄県 沖縄テレビ(OTV) 木曜 2:00 - 2:30(水曜深夜) 2021年4月15日 [注 12]

単発・不定期放送[編集]

特記なき場合は2週分連続放送。

  • 近畿広域圏関西テレビ(KTV)
    • 「オモシロダブルス」:2021年4月5日 1:00 - 1:59
    • 「アガる!ご当地検証バラエティ ポンポンジャポン」:2021年6月28日 1:30 - 1:59(前編)、2021年7月5日 1:35 - 2:04(後編)
    • 「オーナーになろう!小金持ちTV」:2021年10月4日 1:00 - 1:59
    • 「成功者はあえて逆の道を行く」:2022年4月23日 14:57 - 15:26(前編)、16:30 - 17:00(後編)
    • 「スイッチマッチング」:2022年10月5日 0:59 - 1:29
    • 「悪魔のサイフ」:2022年11月19日(前編)、26日(後編)ともに16:30 - 17:00 
    • 「もっと評価されるべき審議会」:2022年11月21日(前編)、28日(後編)ともに1:05 - 1:35
    • 「街録じゃんけん」:2022年12月5日(前編)、12日(後編)ともに2:00 - 2:29 

火曜NEXT![編集]

レギュラーネット局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送時間 放送開始日 ネット状況 備考
関東広域圏 フジテレビ(CX) フジテレビ系列 水曜 0:55 - 1:25(火曜深夜) 2022年9月28日 制作局
広島県 テレビ新広島(tss) 2022年10月26日 遅れネット

単発・不定期放送[編集]

  • 北海道・北海道文化放送(UHB)
    • 「激談ひとり」:2023年1月12日 0:50-1:20

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 2021年3月13日には『土曜プレミアム』枠にてフジテレビ系全国ネット・ゴールデンタイム向けの特番を実施、その後2度の特番を経て2022年4月7日から『COOL TV』木曜枠にてレギュラー放送を開始。
  2. ^ 東ブクロはMC・天の声として出演。
  3. ^ 3月17日の放送は、16日夜に発生した福島県沖地震 (2022年)の報道特別番組を放送したため急遽延期、10日放送分と未放送の回を合わせて4月2日15:30 - 16:30に放送された。
  4. ^ 2022年3月までは制作局と同時刻・同曜日で2週遅れだったが同年4月14日放送より同時ネットになった。
  5. ^ 同時ネット開始直前の4月1日 1:20 - 1:50、4月8日 0:25 - 0:55に「オモシロダブルス」を遅れネット。
  6. ^ 開始から2021年5月20日までは一部番組をキー局と同時刻で遅れネット、同年5月27日から同時ネットに昇格。
  7. ^ 制作局と同時刻ネットではあるが、2週遅れ。
  8. ^ 毎月初週水曜深夜は自社制作バラエティ番組「バラ1本!」を放送のため休止。
  9. ^ 制作局と同時刻ネットではあるが、2週遅れ。
  10. ^ 2022年4月からは「木曜スペシャル」として放送。2022年3月までは「水曜スペシャル」として木曜 1:40 - 2:10(水曜深夜)に放送。
  11. ^ 開始から2022年1月27日までは木曜 0:30 - 1:00に放送。2022年2月3日から天気予報を編成のため5分繰り下がり現行の時間帯。
  12. ^ 開始から2021年12月8日までは木曜 1:00 - 1:30に放送。2022年1月5日から現行の時間帯。

出典[編集]

  1. ^ 人気女性タレントが“自分より可愛い”と認めた同級生が登場!フジ水曜深夜・チャレンジ番組枠スタート”. フジテレビュー(フジテレビ). 2021年3月9日閲覧。
  2. ^ “フジテレビ、10月期改編は新ドラマ枠など深夜帯中心にテコ入れ”. サンケイスポーツ (産経新聞社). (2022年9月5日). https://www.sanspo.com/article/20220905-RWEOHZ3X3NBOVLLFQ65KIT6PAI/ 2022年12月31日閲覧。 
  3. ^ “<フジ10月期ドラマ>吉沢亮、長澤まさみ、山田涼介ら主演「豪華なラインナップでスタートが切れる」”. クランクイン!. (2022年9月5日). https://www.crank-in.net/news/113709/1 2022年12月31日閲覧。 

外部リンク[編集]

フジテレビ 木曜0:25 - 0:55枠
前番組 番組名 次番組
水曜NEXT!
水曜0:55 - 1:25枠
テッパチ!
(再放送/0:55 - 1:50)
火曜NEXT!
-