スポ★カジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スポ★カジ
ジャンル クイズ
出演者 #出演者参照
製作
プロデューサー 小掛義之、樋口潮
制作 テレビ朝日
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2007年6月13日、2007年6月20日
2007年9月5日 - 9月19日
放送時間 水曜23:15 - 24:10(JST)
放送枠 すくいず!
放送分 55分
回数 5+1
テンプレートを表示
すくいず! > スポ★カジ

スポ★カジ(すぽかじ)は、テレビ朝日クイズ単発特別番組枠すくいず!』の中で放送された企画の一つ、企画第3弾。スペシャル放送もされ、その後『頑張る人応援バラエティ 体育の時間』としてゴールデンタイムにレギュラー化された。

内容[編集]

様々なスポーツ競技を実施。パネラーは2人一組のチームとなり、出場者の中で誰が勝利するのかを、手持ちのダンベルをテーブルの上に置いて予想する。最終的に的中数が最も多かったチームが優勝。番組特製の「スワロフスキー」アレイが贈られる。

SASUKE』や『スポーツマンNo.1決定戦』を制作した「Monster9」のスタッフが担当しているため、競技種目にそれらからの流用やセルフパロディが多く見られる。

主なゲーム[編集]

モンキーバー[編集]

  • 雲梯30mを渡り切るタイムレース。
    • 渡り切れなかった場合は、どこまで進んだかが記録となる。
  • 通常の雲梯だけでなく、Jの字型の雲梯やつり革、ゴムで伸びるロープ、『SASUKE』で登場したプロペラ雲梯、『スポーツマンNo.1決定戦』で登場した上り坂の雲梯など、様々なタイプの雲梯を渡っていく。

ドギーメイズ[編集]

  • まずは、ファーストステージ(予選)を実施。犬とその飼い主がそれぞれ別の、障害物が散りばめられたコースをクリアしていく。犬と飼い主の両方がゴールするまでのタイムの上位4組がファイナル進出。
    • 犬・飼い主問わず、コースの途中で落水してしまった場合や制限時間2分を超えた場合は失格。
  • ファイナルは予選と同じコースを、犬のみが渡っていく。飼い主は、ゴール地点から自分の犬を誘導する事しか出来ない。パネラーは、ファイナルに進んだ4匹の中でどれが優勝するかを予想する。
スペシャル版ルール
  • ファーストステージを行わないで、4組の芸能人とその愛犬が争った。

スカイハイ[編集]

  • 挑戦者は助走をつけてトランポリンで跳躍し、規定の高さにある鉄棒に掴まる。
  • 挑戦は1人1回のみ。
  • パネラーは、4人の挑戦者の内何人が3m50の高さをクリア出来たのかを予想する。

ショットバー・キャッチ[編集]

  • 氷の入ったグラスをテーブルの上で滑らせて、テーブルの先から落下する所をキャッチする。
  • 軌道が逸れてテーブルの左右の端からグラスが落下した、テーブルの端に到達せずにグラスが落下しない、落下するグラスをキャッチ出来ない、グラスの中の氷を落としてしまった場合は失格。
  • また、規定距離よりも前の位置からグラスを滑らせなければならない。テーブルの端から規定距離の位置にセンサーが張ってあり、センサーに触れた場合も失格となる。
  • 4名は、7m00の距離から挑戦。1つの距離につき試技は2回までで、2回とも失敗したら脱落。
  • 徐々に距離を延ばしていき、最後まで残った1名が勝利。
  • スポーツマンNo.1決定戦』の種目「ショットガンタッチ」のセルフパロディ。
スペシャル版ルール
  • パネラーに対しては、この競技のみオッズ制が施行されており、的中チームにはその選手に割り振られていたポイント(1~4ポイント)を獲得出来る。

フライング・ボウリング[編集]

レギュラー版ルール
  • この競技に限り2択。プロVSお笑い芸人の1対1で、パネラーはどちらが勝つかを予想する。
  • 先端が上り坂になっているレーンでボウリングの球を転がし、球の勢いで坂を超えて、レーンの先にある的(1~5の5枚)を落としていく。
  • 7球投げて、落とした的の枚数が多かった方の勝利。同数の場合は、落とした的の数字の合計が多かった方の勝利。
スペシャル版ルール
  • 1チーム2回投げて、落とした的の数字と同数のポイントを獲得。

ベイビーダービー[編集]

  • 赤ちゃんによるハイハイ10m走
  • まず、24人で予選を行い、タイムの上位4名が決勝進出。
  • 決勝はスタジオに場所を移して実施。パネラーは、決勝進出4名の中で1位は誰になるかを予想する。

出演者[編集]

  • オーナー:船越英一郎
  • スペシャルディーラー:陣内智則(スペシャル第1弾)
  • ディーラー:堂真理子(テレビ朝日アナウンサー)
  • アシスタント:島本真衣(テレビ朝日アナウンサー)(スペシャル第1弾)
  • レポーター:島本真衣(テレビ朝日アナウンサー)、相川梨絵青山玲子
  • 実況:梅田淳清水俊輔(テレビ朝日アナウンサー)

第1回[編集]

パネラー
参加選手

第2回[編集]

パネラー
  • 関根勤チーム
  • 品川庄司チーム(品川祐、庄司智春)
  • 坂下千里子、細川茂樹チーム
  • ビビる大木、矢口真里チーム
参加選手

第3回(スペシャル)[編集]

パネラー
参加選手

第4回[編集]

パネラー
参加選手

スタッフ[編集]

すくいず!#スタッフも参照のこと。

放送日[編集]

  • 第1回(すくいず第9回) - 2007年6月13日
  • 第2回(すくいず第10回) - 2007年6月20日
  • 第3回(スペシャル) - 2007年6月26日 (19:00 - 20:54)
  • 第4回(すくいず第19回) - 2007年9月5日
  • 第5回(すくいず第20回) - 2007年9月12日
  • 第6回(すくいず第21回) - 2007年9月19日