爆!爆!爆笑問題

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
爆!爆!爆笑問題
ジャンル トークバラエティ番組
演出 川平秀二
出演者 爆笑問題田中裕二太田光
製作
プロデューサー 刀根鉄太
喜瀬川恵子
制作 TBS
放送
音声形式 レギュラー:ステレオ放送
スペシャル:モノラル放送[1]
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2010年4月7日 - 9月22日
放送時間 水曜23:50 - 翌0:20[2]
放送分 30分
公式サイト

特記事項:
一部地域で番組開始前の水曜23:45 - 23:50に『もうすぐ爆!爆!爆笑問題』を放送。
番組の音声モードはアナログデジタルともにステレオ放送されていたが、スタジオ内ではBGM・効果音以外はモノラル音源で収録されていた。通常枠を除くスペシャル放送時、BGM・効果音含めモノラル放送を実施していた。

爆!爆!爆笑問題』(ばく ばく ばくしょうもんだい)は、TBSにて2010年4月7日から9月22日まで放送されていたトークバラエティ番組で、爆笑問題冠番組である。通称『爆!爆!』。

概要[編集]

2009年4月から2010年3月まで『キズナ食堂』の司会を務めていた爆笑問題が毎週ゲストとトークを行う番組であった。

爆笑問題は本番組開始に伴い、昼は『笑っていいとも!』(フジテレビ系)、深夜は本番組と、水曜日に2本の番組に出演することになった。

尚、2010年10月より水曜20時枠にて爆笑問題司会の新番組『爆問パニックフェイス!(→爆問パワフルフェイス!)』[3]がスタートするため、本番組は同年9月22日で終了した。後枠には『世界笑える!ジャーナル』を一新させた『おもろゲ動画SHOW 投稿!1000000000ビュー[4]2011年3月23日まで放送された。

2011年1月13日から不定期で特番編『爆!爆!爆笑問題 芸能人ザ・密告SP』が放送され、同年10月21日から金曜19時台に『芸能人ザ・密告SP』のリニューアル版かつ後継番組にあたる『爆報! THE フライデー』が放送されている[5]

出演者[編集]

ゲスト[編集]

回数 放送日(TBS) ゲスト
第01回 2010年4月7日 黒柳徹子
第02回 2010年4月14日 黒木メイサ
第03回 2010年4月21日 道重さゆみモーニング娘。
第04回 2010年4月28日 一青窈
第05回 2010年5月5日 マリエ紗羅マリー杉ありさ
第06回 2010年5月12日 MAX
第07回 2010年5月19日 市村正親
第08回 2010年5月26日 AKB48前田敦子大島優子板野友美秋元才加宮崎美穂
第09回 2010年6月2日 中川翔子
第10回 2010年6月9日 平子理沙
第11回 2010年6月16日 テリー伊藤
第12回 2010年6月23日 桃井かおり
第13回 2010年6月30日 マツコ・デラックス
第14回 2010年7月7日 速水もこみち
Special 1[6] 2010年7月10日 小栗旬久本雅美、黒柳徹子
第15回
(Special 2[7]
2010年7月14日 チュートリアル、小栗旬
第16回 2010年7月28日 藤井リナ
第17回 2010年8月4日 田原俊彦
第18回 2010年8月11日
第19回 2010年8月18日 新垣結衣
第20回 2010年8月25日 寺島しのぶ
第21回 2010年9月1日 有吉弘行
第22回
(Special 3[8]
2010年9月8日 ブラックマヨネーズ
第23回 2010年9月15日 森三中
Special 4[9] 2010年9月21日 岡本夏生小倉優子土田晃之友近はるな愛
『ザ・ベストテン』チーム(浅香唯国生さゆり新田恵利諸星和己堀ちえみ)、
細木数子(元『ズバリ言うわよ!』司会)、大映ドラマチーム(伊藤かずえいとうまい子高野浩和鶴見辰吾西川貴博
第24回
(最終回[10]
2010年9月22日 岡本夏生、小倉優子、土田晃之、友近、はるな愛、
VTRコーナー(早坂好恵長与千種金谷ヒデユキ幹てつや)、
『ザ・ベストテン』チーム(浅香唯、国生さゆり、新田恵利、諸星和己、堀ちえみ)

主なコーナー[編集]

レギュラー時代[編集]

  • 爆!爆!街角ブラックボード
第1回より放送。2箇所に黒板を設置して通りかかった人にゲストに対するイメージなどを書いてもらい、スタジオでそれを見ながらトークを展開する。見せることが出来ない文言には「爆爆シール」というシールが貼ってある(後に剥がす場合あり)。ボードを爆笑問題とゲストが座っている所に運ぶ作業はADの田代尚也[11]が行う。
  • 爆!爆!タナカラオケ
女性ゲストの回に行われる企画の1つで、「カラオケ王子」を自称する田中とゲストがカラオケの点数で対決をする。負けた場合は田中にキスを行う。
  • Final Q(今週のどっち!?)
最後に「○○にするなら太田・田中のどちらを選ぶか」を質問する。初回から「恋人にするならどっち?」に統一されており、ほぼ毎回行われている。

特番時代[編集]

  • 芸能人ザ・密告

音楽[編集]

テーマ曲
エンディングテーマ

ネット局と放送時間[編集]

レギュラー時代[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 備考
関東広域圏 TBSテレビ(TBS) TBS系列 水曜 23時50分 - 翌0時20分 制作局
北海道 北海道放送(HBC)[12] 同時ネット
宮城県 東北放送(TBC)
山形県 テレビユー山形(TUY)
福島県 テレビユー福島(TUF)
新潟県 新潟放送(BSN)
長野県 信越放送(SBC)
静岡県 静岡放送(SBS)
石川県 北陸放送(MRO)
岡山県・香川県 山陽放送(RSK)
長崎県 長崎放送(NBC)
熊本県 熊本放送(RKK)
沖縄県 琉球放送(RBC)
中京広域圏 中部日本放送(CBC) 火曜 0時20分 - 0時50分(月曜深夜) 現:CBCテレビ
5日遅れ[13]
宮崎県 宮崎放送(MRT) 火曜 0時55分 - 1時25分(月曜深夜) 12日遅れ
富山県 チューリップテレビ(TUT) 木曜 0時05分 - 0時35分(水曜深夜) 21日遅れ
福岡県 RKB毎日放送(RKB) 木曜 23時50分 - 翌0時20分 22日遅れ

Special 1[編集]

Special 2[編集]

Special 3[編集]

Special 4[編集]

スペシャル版(芸能人ザ・密告SP)[編集]

回数 放送日(TBS) 放送時間(日本時間) 備考
第1回 2011年
1月13日(木曜日)
19:00 - 20:54(114分) スパモク!!』枠にて放送。
第2回 2月10日(木曜日)
第3回 4月4日月曜日 TBS系列28局フルネットで放送。
IBC・TBC・TUFを除く地上アナログ放送では最後のスペシャル放送であった。
第4回 7月28日(木曜日) 『スパモク!!』枠にて放送。

スタッフ[編集]

  • 構成:桜井慎一オークラ北本かつら(特番のみ)、利光宏治/秋葉高彰野口悠介
  • リサーチ:宇津木瞳子
  • TM:金澤健一
  • TD:大蔵聡
  • CAM:山本竜也
  • VE:後藤静香
  • 音声:松本康祐
  • 照明:加藤由美子
  • 美術:三須明子
  • 美術デザイナー:齋藤傑
  • 美術制作:大木章子
  • 装置:相良比佐夫
  • 電飾:西田和正、川俣ゆうき
  • 装飾:森田琴衣
  • アクリル装飾:鈴木正樹、青木剛
  • 生花装飾:橋本由子
  • 持道具:貞中照美
  • 衣裳:岡崎貴子
  • メイク:アートメイク・トキ、田中智子
  • 特効:永岡昇
  • 編集:高橋勇志(オムニバス・ジャパン
  • MA:坂井真一(オムニバス・ジャパン)
  • 音効:松長芳樹、千本洋(デジタルサーカス)/鈴木瑞穂(スポット、特番のみ)
  • CGデザイン:大森清一郎
  • TK:鈴木裕恵
  • デスク:木村喜代子、山口麻美
  • 編成:秤淳一郎
  • 宣伝:石田孝宏
  • AP:大森恵美、福島千紘、山本希恵、鈴木秀明
  • ディレクター:萩森豪、渡辺資、光用さやか/横山健一、武田治、松岡信行、内田雅行、宮本大輔(共に特番のみ)
  • 総合演出:川平秀二
  • プロデューサー:刀根鉄太、川澄博雄(特番のみ)、喜瀬川恵子/大滝功、本村千穂美(共に特番のみ)
  • チーフプロデューサー:大久保竜
  • 製作著作:TBS

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 地上デジタル放送ではモノステレオ放送。
  2. ^ TBSなど一部の地域では23:45より『もうすぐ爆!爆!爆笑問題』が放送されるため、フライングスタート扱いとなる。
  3. ^ TBS『爆問パニックフェイス!』
  4. ^ TBS『おもろげ動画SHOW 投稿!1000000000ビュー』
  5. ^ “今田&雨上がり「炎の体育会TV」レギュラー化、TBS秋の新番組”. お笑いナタリー. (2011年8月31日). http://natalie.mu/owarai/news/55789 2011年9月2日閲覧。 
  6. ^ 14:00 - 15:24に85分スペシャルとして、情熱大陸が小栗を取材した映像を見ながらのトーク、久本と商店街でのロケ、第1回の未公開シーンを放送。
  7. ^ 翌0:50までの60分スペシャル。小栗旬はSpecial 1の続き。
  8. ^ 翌0:50までの60分スペシャル。
  9. ^ 実質上の最終回前編。21:00 - 22:48に2時間スペシャルとして、『ザ・ベストテン』・『ズバリ言うわよ!』・大映ドラマ出演者による大同窓会が実施された。
  10. ^ 実質上の最終回後編。Special 4の続編と『ザ・ベストテン』常連出演者による大同窓会の未公開シーンを放送。
  11. ^ 落語家桂歌春の息子で、タレントの田代沙織の弟である。この事実は田代沙織が公式ブログで明かした。
  12. ^ JNN基幹局では唯一の同時ネット局。
  13. ^ ただし、第1回放送は同時ネットで放送された。

外部リンク[編集]

TBS 木曜0時台前半枠(水曜深夜)
前番組 番組名 次番組
あらびき団
【火曜23:50枠に移動・継続】
爆!爆!爆笑問題
TBS もうすぐ水曜深夜枠
もうすぐあらびき団
【火曜23:45枠に移動・継続】
もうすぐ爆!爆!爆笑問題
もうすぐおもろゲ動画SHOW